ただいまの掲載件数は タイトル60033件 口コミ 1157224件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ザ・シークレットマン

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
71点
71
画像
(C)2017 Felt Film Holdings.LLC
http://cinema.pia.co.jp/piaphoto/title/240/174707_1.jpg
ジャンル 人間ドラマ
原題 MARK FELT THE MAN WHO BROUGHT DOWN THE WHITE HOUSE
製作年/国 2017年/米
配給 クロックワークス
ヘッド館 新宿バルト9
公式サイト
時間 103
公開日
監督

リドリー・スコット製作、リーアム・ニーソン主演の実話を基にしたサスペンス。リチャード・ニクソン大統領辞任の引き金となった“ウォーターゲート事件“の全容を白日の下に晒し、ニクソン政権の不法行為や腐敗を暴いた内部通告者、FBI副長官マーク・フェルトの姿と、事件の全貌を描く。監督は『コンカッション』のピーター・ランデズマン。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

  • 米国史に残る告発者を読み解く“カギ”とは? 『ザ・シークレットマン』監督が語る

    米国史に残る告発者を読み解く“カギ”とは? 『ザ・シークレットマン』監督が語る (2018/02/22更新)

    全世界に大きな衝撃を与え、後に米大統領辞任の引き金にもなった1972年のウォーターゲート事件は、長年に渡って“ディープスロート”と呼ばれる情報提供者の正体がわからないままだったが、当時のFBI職員が自分が内部告発者だと2005年に名乗り出て大きな話題を呼んだ。リーアム・ニーソンが主演を務める映画『ザ・シークレットマン』は、この告発者=マーク・フェルトを主人公にした物語だ。彼はなぜ、キャリアを捨て、リスクを負って内部告発をしたのか? そして本作の脚本と監督を務めたピーター・ランデズマンはなぜ、長い時間と多大な労力を投じて本作をつくろうとしたのか? ランデズマン監督の発言から見えてきたのは“少し前のアメリカの話”ではなく、現代社会にも連なる正義と葛藤のドラマだった。

     

フォトギャラリー:ザ・シークレットマン




※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

予告編動画

 

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

ザ・シークレットマン
100点
1人(3%) 
90点
3人(11%) 
80点
7人(25%) 
70点
8人(29%) 
60点
6人(22%) 
50点
1人(3%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
1人(3%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
27人
レビュー者数
13
満足度平均
71
レビュー者満足度平均
73
ファン
0人
観たい人
16人

 

『ザ・シークレットマン』クチコミレビュー

注目のレビュー:ザ・シークレットマン

  • 70点 お勉強の時間w (0)

    2018-03-15  by 猫ぴょん

    ウォ―ターゲート事件を知っているかと聞かれたら 「当時の大統領のニクソンが途中で辞任した」 くらいしか知らなくて(^-^; 今回なるほど〜 そうゆうこと!! と無知な私でも納得w 「内部告発」からの〜。 最近は様様な内部告発が世間を賑わせてるけど これは権力VS権力 大雑把に言うとホワイトハウスとFBIの闘い (もっと複雑だけど) 静かに そして密かに 闘う男 リーアム・ニーソンが渋い〜 ......  続きを読む

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 80点 長官人事は適材適所なのか? (0)

    2018-03-07  by エージ

    FBIは独立した機関である。だが、ニクソンが自分に有利な人を司法長官にして長官になれなかったことが告発した一因ということでもなかったが、ニクソンがあまりに権力を濫用してこれはどうにかしないとという思いがあったのかもしれない。どういうことだったか今では分かって見ているから彼ぐらいしかリークした人がいないので怪しまれるのは当然と思って見てしまう。内部告発をすることが公共の利益であるというのは明らか ......  続きを読む

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『ザ・シークレットマン』掲示板

『ザ・シークレットマン』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

ザ・シークレットマン [Blu-ray]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:3772円(税込)
  • OFF:1304円(25%)

ザ・シークレットマン [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3051円(税込)
  • OFF:1053円(25%)

 


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集