ただいまの掲載件数は タイトル60367件 口コミ 1160302件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 劇場版 進撃の巨人 Season2 −覚醒の咆哮−

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
78点
78
画像
(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
http://cinema.pia.co.jp/piaphoto/title/240/174478_1.jpg
ジャンル アクション
気分 原作が有名です
製作年/国 2018年/日本
配給 ポニーキャニオン
ヘッド館 新宿バルト9
公式サイト
時間 120
公開日
監督

諫山創の人気漫画を基に、2017年4月より放送されたTVアニメ『進撃の巨人』の第2期をまとめた総集編劇場版。TVシリーズや劇場版も手がけてきた荒木哲郎が総監督を務め、女型の巨人との戦闘に辛うじて勝利したエレンたちが、さらなる巨人の大群に立ち向かっていくさまを描く。梶裕貴、石川由依、井上麻里奈など人気キャストが再集結。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

  • 「終わるまで死ねない!」劇場版『進撃の巨人』が満足度第1位!

    「終わるまで死ねない!」劇場版『進撃の巨人』が満足度第1位! (2018/01/15更新)

    「ぴあ」調査による2018年1月12日、13日公開のぴあ映画初日満足度ランキングは『劇場版 進撃の巨人 Season2 −覚醒の咆哮−』が第1位になった。本作は原作コミックも、これまでに放映されてきたアニメ版も評価が高く、劇場版に対するファンの期待値も高かったが出口調査では「観る前の期待値を超えた!」「シリーズが終わるまで死ねない!」など絶賛コメントが続出した。

     

フォトギャラリー:劇場版 進撃の巨人 Season2 −覚醒の咆哮−




※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

予告編動画

 

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

劇場版 進撃の巨人 Season2 −覚醒の咆哮−
100点
2人(16%) 
90点
2人(16%) 
80点
3人(25%) 
70点
2人(16%) 
60点
3人(25%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
12人
レビュー者数
3
満足度平均
78
レビュー者満足度平均
73
ファン
2人
観たい人
5人

 

『劇場版 進撃の巨人 Season2 −覚醒の咆哮−』クチコミレビュー

新着レビュー:劇場版 進撃の巨人 Season2 −覚醒の咆哮−

見出し 満足度 投稿者 投稿日
内容は分かっていたが(0) 090点 ブリコ 2018/4/6
創造力の欠如した下品な敵(0) 060点 桃龍 2018/1/20
実写版に負けた(0) 070点 ドボン 2018/1/14
皆様からの投稿をお待ちしております!

『劇場版 進撃の巨人 Season2 −覚醒の咆哮−』掲示板

『劇場版 進撃の巨人 Season2 −覚醒の咆哮−』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • なーご
  • 高城剣

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
新たなる青春映画の傑作誕生 ティーンの繊細な心をとらえた『レディ・バード』ほか、P・T・アンダーソン×D・デイ=ルイスの『ファントム・スレッド』、L・ラムジー監督作『ビューティフル・デイ』など話題作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”