ただいまの掲載件数は タイトル60646件 口コミ 1162372件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > わたしは、幸福(フェリシテ)

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
45点
45
画像
(C)ANDOLFI - GRANIT FILMS - CINEKAP - NEED PRODUCTIONS - KATUH STUDIO - SCHORTCUT FILMS / 2017
http://cinema.pia.co.jp/piaphoto/title/240/174205_1.jpg
ジャンル 人間ドラマ
気分 しみじみと感動できます
原題 FELICITE
製作年/国 2017年/仏=セネガル=ベルギー=独=レバノン
配給 ムヴィオラ
ヘッド館 ヒューマントラストシネマ渋谷
公式サイト
時間 129
公開日
監督

2017年にベルリン映画祭で銀熊賞審査員大賞に輝き、アフリカ最大の映画祭“FESPACO“でグランプリを受賞したヒューマンドラマ。コンゴ民主共和国の首都キンシャサを舞台に、“幸福“の意味の名前を持つ歌手フェリシテの力強い生き様を描く。フランス映画界で注目を集めるセネガル系フランス人監督アラン・ゴミスがメガホンを取る。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

  • アフリカがアフリカ映画と認めた1作。世界が注目する気鋭監督に訊く

    アフリカがアフリカ映画と認めた1作。世界が注目する気鋭監督に訊く (2017/12/12更新)

    今年のベルリン映画祭で銀熊賞(審査員特別賞)に輝いた『わたしは、幸福(フェリシテ)』は、アフリカの大地や空気、アフリカで生きる人びとの匂いが立ち昇ってくるかのような1作だ。手掛けたアラン・ゴミス監督はセネガル系フランス人。アフリカをルーツに持ち、アフリカ映画で最も栄誉のある映画祭に位置づけられる“FESPACO”で史上初めて最高賞(エタン・ドール)に2度輝いた注目の新鋭に話を聞いた。

     

フォトギャラリー:わたしは、幸福(フェリシテ)




※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

予告編動画

 

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

わたしは、幸福(フェリシテ)
100点
0人(0%) 
90点
0人(0%) 
80点
0人(0%) 
70点
1人(25%) 
60点
1人(25%) 
50点
0人(0%) 
40点
1人(25%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
1人(25%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
4人
レビュー者数
2
満足度平均
45
レビュー者満足度平均
40
ファン
0人
観たい人
8人

 

『わたしは、幸福(フェリシテ)』クチコミレビュー

新着レビュー:わたしは、幸福(フェリシテ)

見出し 満足度 投稿者 投稿日
フェリシテ(0) 070点 エージ 2018/1/6
何がいいの?(0) 010点 わせい 2017/12/7
皆様からの投稿をお待ちしております!

『わたしは、幸福(フェリシテ)』掲示板

『わたしは、幸福(フェリシテ)』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

 


『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”