ただいまの掲載件数は タイトル60033件 口コミ 1157037件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ありふれた悪事

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
72点
72
画像
(C)2016 TRINITY ENTERTAINMENT CO., LTD. All Rights Reserved
http://cinema.pia.co.jp/piaphoto/title/240/173900_1.jpg
ジャンル サスペンス
気分 ハラハラドキドキ興奮します
製作年/国 2016年/韓国
配給 クロックワークス
ヘッド館 シネマート新宿
公式サイト
時間 121
公開日
監督

モスクワ映画祭で主演男優賞と最優秀アジア賞の2冠を達成した衝撃のサスペンス。正義感の強い平凡な刑事が、大統領直属の国家安全企画部部長から前代未聞の“捏造操作“を命じられ葛藤するさまを描く。主演を務めるのは、『リバイバル 妻は二度殺される』のソン・ヒョンジュ。陰謀の黒幕役を『僕の彼女を紹介します』のチャン・ヒョクが演じる。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:ありふれた悪事






※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

予告編動画

 

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

ありふれた悪事
100点
0人(0%) 
90点
0人(0%) 
80点
1人(20%) 
70点
4人(80%) 
60点
0人(0%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
5人
レビュー者数
1
満足度平均
72
レビュー者満足度平均
70
ファン
0人
観たい人
4人

 

『ありふれた悪事』クチコミレビュー

注目のレビュー:ありふれた悪事

  • 70点 普通の善人を闇に突き落とす賄賂 (0)

    2017-12-15  by pharmacy_toe

    サスペンス映画かと思ったら、ガッツリ社会派だった 1987年の韓国で、民主化を求める声が高まる中、国は犯人をねつ造してまで検挙率をあげようとし、国の強さを誇示していた そんな中、主人公の刑事は国のねつ造に加担し、次第に泥沼へとはまり込んでいく 韓国映画を観ていて、いつも不思議に思っていたのは、 なぜ、これ程までに「汚職や賄賂が多いのか」ということ。 その謎が、この映画を観て理解できたよ ......  続きを読む

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

新着レビュー:ありふれた悪事

見出し 満足度 投稿者 投稿日
普通の善人を闇に突き落と... (0) 070点 pharmacy_toe 2017/12/15
皆様からの投稿をお待ちしております!

『ありふれた悪事』掲示板

『ありふれた悪事』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連DVD

ありふれた悪事 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3051円(税込)
  • OFF:1053円(25%)

 


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集