ただいまの掲載件数は タイトル60260件 口コミ 1159674件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ライオンは今夜死ぬ

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
52点
52
画像
(C) 2017-FILM-IN-EVOLUTION-LES PRODUCTIONS BALTHAZAR-BITTERS END
http://cinema.pia.co.jp/piaphoto/title/240/173788_1.jpg
ジャンル 人間ドラマ
気分 しみじみと感動できます
原題 LE LION EST MORT CE SOIR
製作年/国 2017年/仏=日本
配給 ビターズ・エンド
ヘッド館 YEBISU GARDEN CINEMA
公式サイト
時間 103
公開日
監督

『M/OTHER』『ユキとニナ』などを手がけ、海外で絶大な支持を得る諏訪敦彦監督によるヒューマンドラマ。南フランスを舞台に、人生の終盤を迎えた俳優が、かつて愛した女性の幻影に再会し、子供たちとの映画作りを通して生きる喜びを見出していく姿を描く。ヌーヴェルヴァーグを代表する名優、ジャン=ピエール・レオーが主演を務める。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

  • 主演は名優ジャン=ピエール・レオー。『ライオンは今夜死ぬ』諏訪敦彦監督に訊く

    主演は名優ジャン=ピエール・レオー。『ライオンは今夜死ぬ』諏訪敦彦監督に訊く (2018/01/19更新)

    ベアトリス・ダル、ヴァレリア・ブルーニ=テデスキ、ジュリエット・ビノシュなど、世界の名だたる俳優と手を組んできた諏訪敦彦監督。イポジット・ジラルドと共同監督をした『ユキとニナ』以来、実に8年ぶりの新作となった『ライオンは今夜死ぬ』では、なんと『大人は判ってくれない』のアントワーヌ・ドワネル役で世界中の映画ファンにはよく知られるヌーヴェルヴァーグの名優、ジャン=ピエール・レオーを主演に迎えた。そこに至った経緯、レオーとのコラボなど話を訊く。

     

フォトギャラリー:ライオンは今夜死ぬ




※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

予告編動画

 

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

ライオンは今夜死ぬ
100点
0人(0%) 
90点
0人(0%) 
80点
1人(16%) 
70点
1人(16%) 
60点
1人(16%) 
50点
0人(0%) 
40点
2人(33%) 
30点
0人(0%) 
20点
1人(16%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
6人
レビュー者数
4
満足度平均
52
レビュー者満足度平均
58
ファン
0人
観たい人
6人

 

『ライオンは今夜死ぬ』掲示板

『ライオンは今夜死ぬ』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”