ただいまの掲載件数は タイトル60623件 口コミ 1162146件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ヴェンジェンス

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
44点
44
画像
(C)2017 DETECTIVE AND THE GIRL PROODUCTIONS, LLC All Rights Reserved.
http://cinema.pia.co.jp/piaphoto/title/240/173570_1.jpg
ジャンル アクション
気分 ハラハラドキドキ興奮します
原題 VENGEANCE:A LOVE STORY
製作年/国 2017年/米
配給 クロックワークス
ヘッド館 新宿バルト9
公式サイト
時間 99
公開日
監督

日本でも相変わらずの人気を誇るハリウッドのトップスター、ニコラス・ケイジが主演を務める刑事ドラマ。愛する人を傷つけられた刑事が、法では裁かれない悪人たちに怒りの制裁を加えていくさまが描かれる。『ゴーストライダー』シリーズや『ナショナル・トレジャー』などで確立したアクションスターとしてのケイジの魅力が全面に出た1作だ。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:ヴェンジェンス




※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

予告編動画

 

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

ヴェンジェンス
100点
0人(0%) 
90点
0人(0%) 
80点
0人(0%) 
70点
0人(0%) 
60点
1人(20%) 
50点
2人(40%) 
40点
1人(20%) 
30点
0人(0%) 
20点
1人(20%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
5人
レビュー者数
3
満足度平均
44
レビュー者満足度平均
43
ファン
0人
観たい人
6人

 

『ヴェンジェンス』クチコミレビュー

注目のレビュー:ヴェンジェンス

  • 20点 アホンダラ (0)

    2018-12-05  by 傳次郎

    すべてはニコラス・ケイジの早撃ちのために付き合わされてる感。 銃撃描写など観る点はあるものの、カタルシスやフラストレーションの開放からは程遠い。 一因としてニコラス・ケイジのキャラ造形や奇妙で間抜けな演出がそれである。 あとバアちゃんキレイすぎ。娘よりキューティクルすんごい。 300円

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

新着レビュー:ヴェンジェンス

見出し 満足度 投稿者 投稿日
アホンダラ(0) 020点 傳次郎 2018/12/5
主人公はどっちだ。(0) 050点 ゼーン 2018/9/11
予告通り(0) 060点 リュウ、 2017/10/9
皆様からの投稿をお待ちしております!

『ヴェンジェンス』掲示板

『ヴェンジェンス』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連DVD

ヴェンジェンス ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]

  • 定価:4309円(税込)
  • 価格:3814円(税込)
  • OFF:495円(11%)

 


『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
新たなる青春映画の傑作誕生 ティーンの繊細な心をとらえた『レディ・バード』ほか、P・T・アンダーソン×D・デイ=ルイスの『ファントム・スレッド』、L・ラムジー監督作『ビューティフル・デイ』など話題作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”