ただいまの掲載件数は タイトル56175件 口コミ 1109520件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > マンチェスター・バイ・ザ・シー

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
79
画像
(C)2016 K Films Manchester LLC. All Rights Reserved.
http://cinema.pia.co.jp/piaphoto/title/240/172223_1.jpg
ジャンル 人間ドラマ
気分 しみじみと感動できます
原題 MANCHESTER BY THE SEA
製作年/国 2016年/米
配給 ビターズ・エンド=パルコ
ヘッド館 シネスイッチ銀座
公式サイト
時間 137
公開日 [上映中]
監督
前売りチケットを購入する

主演のケイシー・アフレックが全米賞レースで数多くの主演男優賞に輝き、アカデミー賞では主要6部門にノミネートされたヒューマン・ドラマ。かつて自分が捨てた故郷の町マンチェスター・バイ・ザ・シーに舞い戻った男が、つらい過去と向き合いながら新たな1歩を踏み出す姿を描く。アフレックの友人でもあるマット・デイモンが製作を務めている。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


出演

最新ニュース

フォトギャラリー:マンチェスター・バイ・ザ・シー






※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

予告編動画

 

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

マンチェスター・バイ・ザ・シー
100点
6人(10%) 
90点
15人(25%) 
80点
15人(25%) 
70点
14人(24%) 
60点
5人(8%) 
50点
3人(5%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
58人
レビュー者数
28
満足度平均
79
レビュー者満足度平均
79
満足度ランキング
48位
ファン
8人
観たい人
51人

 

『マンチェスター・バイ・ザ・シー』クチコミレビュー

注目のレビュー:マンチェスター・バイ・ザ・シー

  • 90点 いいんだよ (0)

    2017-05-22  by 猫ぴょん

    乗り越えなくたって。 耐えられない悲しみ いつかは向き合わなくてはいけない時は来るだろうけれど。 冷たく暗い海の底に沈んでいるような主人公 息をするのも苦しいような。 あっ 笑った 笑えるんだ お兄さんからの荒療治の贈り物 人とのかかわりって大切だな〜

    2人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 80点 あのシーン! (0)

    2017-06-16  by レクター博士

    アルビノーニのアダージョ、が、かくも衝撃的に使われた例はない! 本当に、本当に、芯から心が疲れると、この手のバロック系音楽が聴きたくて堪らなくなる。 マルチェッロ、スカルラッティ、バッハ、ハイドンなど。 前世はヨーロッパ人なのかなあ・・・ この独立系地味映画を、しっかりとすくい取る、アカデミー会員の底力は健在であった。 ブラボー!

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『マンチェスター・バイ・ザ・シー』掲示板

『マンチェスター・バイ・ザ・シー』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。
  見出し 投稿者 投稿日
  人生はときに理不尽なもの(10) さくらんぼ 2017-05-17

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2017 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

銀座  錦糸町  渋谷  恵比寿  新宿  お台場 

他の地域

 

この映画のファン

  • cinerama
  • のんべののん太
  • 小波
  • でぐち
  • 佳辰
  • 猫ぴょん
  • なつみかん。
  • クリス・トフォルー

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


池井戸潤の“幻の長編”を豪華キャストで最速ドラマ化!WOWOW『連続ドラマW アキラとあきら』特集
激戦の中たったひとりで75人の命を救った男の真実のドラマ『ハクソー・リッジ』特集
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
凶悪爆弾テロ、解決までの102時間『パトリオット・デイ』特集
映画論評・批評の新コーナー“critic”。しかと見届けよ! H・ジャックマン演じる最後のウルヴァリン! これまでと一味違うアメコミ映画『LOGAN…』ほか『ハクソー・リッジ』『セールスマン』など続々更新中!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝