ただいまの掲載件数は タイトル56144件 口コミ 1109319件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ママの遺したラヴソング

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
66点
66
画像

http://cinema.pia.co.jp/piaphoto/title/240/146628_1.jpg
ジャンル 人間ドラマ
気分 爽やかな感動が味わえます
原題 A LOVE SONG FOR BOBBY LONG
製作年/国 2004年/米
配給 アスミック・エース
ヘッド館 シネスイッチ銀座他にて公開
公式サイト
時間 120
公開日
監督

他界した母親の影を追う孤独な女の子が、心に傷を抱えた元文学部教授と共に人生を取り戻していく感動作。舞台となったニューオーリンズ独特の美しい風土に心地いい音楽が重なって、観る者をも前向きにする爽やかな物語が綴られる。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


出演

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:ママの遺したラヴソング


※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

ママの遺したラヴソング
100点
0人(0%) 
90点
3人(5%) 
80点
10人(16%) 
70点
23人(38%) 
60点
12人(20%) 
50点
6人(10%) 
40点
4人(6%) 
30点
0人(0%) 
20点
1人(1%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
59人
レビュー者数
13
満足度平均
66
レビュー者満足度平均
62
ファン
3人
観たい人
27人

 

『ママの遺したラヴソング』クチコミレビュー

注目のレビュー:ママの遺したラヴソング

  • 50点 スタートダッシュが遅い (0)

    2012-06-06  by バナバナ2

    母親と離れ離れで育った少女が、母の死後、母が残した家に行くと、全く知らない男が二人住んでいて…。 要は、心に傷のある三人が一緒に暮らすことで、立ち直っていく話なのだが、前半、登場人物の設定がよく分からない。 ヨハンソンは最初の登場から男と同棲していて、タバコをスパスパ吸っているので、とうに20歳を超えていると思ったら、どうやら高校を中退した、まだ10代の少女という事らしいし、 男二人の関 ......  続きを読む

    2人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 50点 理解できないことが多くて・・・ (0)

    2008-07-23  by ローズヒップ

    スカーレット・ヨハンソンは特に綺麗とは思わないけれど雰囲気のある女優さんですね。 あらためて思いました。 けれど、まず長年会っていなかった母親の訃報を聞いて飛んでいく気持ちがわかりませんでした。 そんなに慕っていたのならなぜ何らかの形で接触しなかったのでしょう?(お互いにですが。) それにあの手紙一通でこんなに物事が上手く流れていくものなのでしょうか? いろいろと理解できないことが多かっ ......  続きを読む

    2人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『ママの遺したラヴソング』掲示板

『ママの遺したラヴソング』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2017 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • ヨル
  • ucb
  • 愛国者

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ママの遺したラヴソング スペシャル・エディション [DVD]

  • 定価:4935円(税込)
  • 価格:4441円(税込)
  • OFF:494円(10%)

 


激戦の中たったひとりで75人の命を救った男の真実のドラマ『ハクソー・リッジ』特集
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
凶悪爆弾テロ、解決までの102時間『パトリオット・デイ』特集
池井戸潤の“幻の長編”を豪華キャストで最速ドラマ化!WOWOW『連続ドラマW アキラとあきら』特集
映画論評・批評の新コーナー“critic”。しかと見届けよ! H・ジャックマン演じる最後のウルヴァリン! これまでと一味違うアメコミ映画『LOGAN…』ほか『ハクソー・リッジ』『セールスマン』など続々更新中!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝