ただいまの掲載件数は タイトル56144件 口コミ 1109252件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > planetarian〜星の人〜

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
79点
79
画像
(C)VisualArt's/Key/planetarian project
http://cinema.pia.co.jp/piaphoto/title/240/170322_1.jpg
ジャンル SF
気分 心から泣けます
製作年/国 2016年/日本
配給 アスミック・エース
ヘッド館 TOHOシネマズ 新宿
公式サイト
時間 117
公開日
監督

多くのファンを持つゲームブランドのKeyが2004年にリリースした人気ゲームの世界観を劇場向けにアニメ化。戦争によって廃墟となったプラネタリウムに取り残された少女型コンパニオンロボットと、そこに偶然やってきた青年の物語が展開。ふたりが織り成す不思議な交流と切ない運命を、アニメ界の気鋭スタッフが紡いだSFファンタジーだ。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


出演

最新ニュース

フォトギャラリー:planetarian〜星の人〜




※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

予告編動画

 

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

planetarian〜星の人〜
100点
2人(28%) 
90点
1人(14%) 
80点
0人(0%) 
70点
2人(28%) 
60点
2人(28%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
7人
レビュー者数
3
満足度平均
79
レビュー者満足度平均
87
ファン
0人
観たい人
3人

 

『planetarian〜星の人〜』クチコミレビュー

注目のレビュー:planetarian〜星の人〜

  • 60点 ワンパターン (0)

    2016-09-14  by ほし

    原作のゲームはしておりません。 ゆめみとの出会いのエピソードについては、 Webで公開されており、 劇場版はその映像プラス後日談という内容でした。 Web公開版を観てしまうと、劇場でまた同じ映像を 観続ける羽目になりちょっと苦痛ではありました。 観ないで行った方が賢明かと思います。 ストーリー的には、健気でどこか抜けている少女とひねた若者の物語という点で、製作会社Keyのワンパターンという印象は ......  続きを読む

    2人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 100点 ゆめみは最後どうなったのか、結末は最良の着地 (0)

    2016-09-26  by 未登録ユーザトルエム

    上映館が少なく、「君の名は。」大ヒットの影響で影が薄いことこの上ない本作。 絵柄はアニメオタク向けで原作はPCの美少女ゲーム。(後に他機種に移植済み) だから多くの映画ファンが見ない、気にされることもない、実際に浜松の映画館ではひと月足らずで上映が終わってしまった。 しかし、その作品規模に反した興行的ヒットは遂げており、上映劇場が増加していることも事実だ。 ぜひ、原作未体験の方にも広がって ......  続きを読む

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

新着レビュー:planetarian〜星の人〜

見出し 満足度 投稿者 投稿日
初めて映画館で泣きました(0) 100点 未登録ユーザ 2016/10/27
ゆめみは最後どうなったの... (0) 100点 未登録ユーザトルエム 2016/9/26
ワンパターン(0) 060点 ほし 2016/9/14
皆様からの投稿をお待ちしております!

『planetarian〜星の人〜』掲示板

『planetarian〜星の人〜』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2017 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


激戦の中たったひとりで75人の命を救った男の真実のドラマ『ハクソー・リッジ』特集
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
凶悪爆弾テロ、解決までの102時間『パトリオット・デイ』特集
池井戸潤の“幻の長編”を豪華キャストで最速ドラマ化!WOWOW『連続ドラマW アキラとあきら』特集
映画論評・批評の新コーナー“critic”。しかと見届けよ! H・ジャックマン演じる最後のウルヴァリン! これまでと一味違うアメコミ映画『LOGAN…』ほか『ハクソー・リッジ』『セールスマン』など続々更新中!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝