ただいまの掲載件数は タイトル60623件 口コミ 1162141件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 太陽のめざめ

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
71点
71
画像
(C)2015 LES FILMS DU KIOSQUE - FRANCE 2 CINEMA - WILD BUNCH - RHONE ALPES CINEMA - PICTANOVO
http://cinema.pia.co.jp/piaphoto/title/240/169723_1.jpg
ジャンル 人間ドラマ
原題 LA TETE HAUTE
製作年/国 2015年/仏
配給 セテラ・インターナショナル
ヘッド館 シネスイッチ銀座
公式サイト
時間 119
公開日
監督
R15+

『なぜ彼女は愛しすぎたのか』のエマニュエル・ベルコが監督を務め、第68回カンヌ映画祭でオープニング作品として上映されたヒューマン・ドラマ。家庭環境に問題があり、トラブルばかり起こしている少年の6歳から18歳までの成長過程を、彼を救おうとするカウンセラーや裁判官との交流と共に描く。カトリーヌ・ドヌーヴが裁判官役で出演。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:太陽のめざめ




※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

予告編動画

 

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

太陽のめざめ
100点
0人(0%) 
90点
1人(8%) 
80点
3人(25%) 
70点
5人(41%) 
60点
2人(16%) 
50点
1人(8%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
12人
レビュー者数
4
満足度平均
71
レビュー者満足度平均
75
ファン
1人
観たい人
13人

 

『太陽のめざめ』クチコミレビュー

注目のレビュー:太陽のめざめ

  • 80点 愛の渇望 (0)

    2016-10-19  by ハナミズ

    教育やしつけの大切さ、幼少時の家庭環境が人格形成に大きな影響を与えることは誰もが承知だろう、おそらく影響を与えているとは知らない当の親を除いては…。 人は自分を変えることができるのか。 いかなる人にもやり直す機会は与えられるべきなのかは重大なテーマ。 ともすると説教臭い道徳映画にも見えるかもしれないし、展開に意外性はあまりないともいえるが、真に迫る演技合戦には痺れる。 負が負を生む ......  続きを読む

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

新着レビュー:太陽のめざめ

見出し 満足度 投稿者 投稿日
愛の渇望(0) 080点 ハナミズ 2016/10/19
まんま野生!(0) 070点 hikarururu 2016/9/19
後頭部(0) 090点 小波 2016/7/28
ドヌーヴ年取ったなぁって... (0) 060点 わせい 2016/7/28
皆様からの投稿をお待ちしております!

『太陽のめざめ』掲示板

『太陽のめざめ』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • 小波

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”