ただいまの掲載件数は タイトル60303件 口コミ 1159846件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 海すずめ

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
71点
71
画像
(C)2016「海すずめ」製作委員会
http://cinema.pia.co.jp/piaphoto/title/240/168595_1.jpg
ジャンル 人間ドラマ
製作年/国 2016年/日本
配給 アークエンタテインメント
ヘッド館 有楽町スバル座
公式サイト
時間 108
公開日
監督

『ポプラの秋』の大森研一監督が、武田梨奈を主演に迎え、宇和島伊達400年記念作品として製作した青春ドラマ。故郷・愛媛県宇和島市に戻ってきた主人公が、“図書館自転車課“での仕事を通して成長していく姿を爽やかに描く。空襲で全焼した私立伊達図書館のエピソードや、伊達400年祭の武者行列など、地元の歴史や文化が随所に登場する。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:海すずめ




※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

予告編動画

 

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

海すずめ
100点
2人(14%) 
90点
4人(28%) 
80点
1人(7%) 
70点
1人(7%) 
60点
3人(21%) 
50点
1人(7%) 
40点
1人(7%) 
30点
0人(0%) 
20点
1人(7%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
14人
レビュー者数
9
満足度平均
71
レビュー者満足度平均
76
ファン
5人
観たい人
9人

 

『海すずめ』クチコミレビュー

注目のレビュー:海すずめ

  • 100点 夢を追いかける主人公と家族や故郷との絆 (0)

    2016-07-04  by 未登録ユーザ

    ゆったりと時が流れる海の風景と故郷、あたたかな人の温もりを感じました。夢を追いかけて都会に出て、また故郷でも一歩を踏み出す・・・大切な絆を思い出す素敵な映画です。

    2人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 90点 主人公の成長に共感できる (0)

    2016-06-16  by cocochan2616

    試写会にいきました 舞台は愛媛県宇和島! まず、色々な場面に出てくる宇和島の素朴で綺麗な景色に心が洗われます 自分探ししてる主人公のやるせなさに共感し、主人公と共に悩み、成長をしている気分になります そして、心優しい島の人のさりげない優しさに、何度もホロリときます 派手さは全くないのですが、じーんと心に響くいい映画でした

    2人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『海すずめ』掲示板

『海すずめ』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。
  見出し 投稿者 投稿日
  安心して観ていられる(2) さくらんぼ 2018-11-05
  上映☆(1) ヤミー☆ 2016-05-25

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • まいみかん
  • itagure
  • 小ゆう
  • mirai_none
  • takappesan

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”