ただいまの掲載件数は タイトル56177件 口コミ 1109569件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ナチョ・リブレ/覆面の神様

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
63点
63
画像
(C)2006 by Paramount Pictures. All rights reserved.
http://cinema.pia.co.jp/piaphoto/title/240/145954_1.jpg
ジャンル コメディ
気分 ストレスが発散できます
原題 NACHO LIBRE
製作年/国 2006年/米
配給 UIP
ヘッド館 テアトルタイムズスクエア他
公式サイト
時間 92
公開日
監督

日本ではDVD&ビデオ発売ながら、全米では大ブームを巻き起こした青春コメディ『バス男』のジャレッド・ヘス監督が、ジャック・ブラック主演で撮りあげたコメディ。メキシコの修道士がマスクレスラーになって頂点を目指す。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


出演

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:ナチョ・リブレ/覆面の神様




※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

ナチョ・リブレ/覆面の神様
100点
14人(12%) 
90点
4人(3%) 
80点
10人(9%) 
70点
20人(18%) 
60点
29人(26%) 
50点
9人(8%) 
40点
11人(10%) 
30点
7人(6%) 
20点
1人(0%) 
10点
2人(1%) 
0点
2人(1%) 
採点者数
109人
レビュー者数
36
満足度平均
63
レビュー者満足度平均
59
ファン
5人
観たい人
28人

 

『ナチョ・リブレ/覆面の神様』クチコミレビュー

注目のレビュー:ナチョ・リブレ/覆面の神様

  • 80点 飢餓・情熱 (0)

    2010-03-10  by 血の轍

    財政難の修道院の孤児に美味いものを食べさせたいという動機から、プロレスの世界で足長おじさん的活躍をする男...という、そのままタイガーマスクみたいな設定。 確かにベタな展開やオチではあるけど、退屈さを回避するだけの、メキシコという舞台を生かした表情豊かな映像の言語がある。 ジャレッド・ヘス監督の前作「ナポレオン・ダイナマイト」(この愛おしい作品を、断じて『バス男』などとは呼びたくない) ......  続きを読む

    3人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 50点 色々と惜しい (0)

    2006-11-09  by りんぼ

    ジャック・ブラック主演が最大の売りで、コメディとなれば当然「スクール・オブ・ロック」なわけで、その路線を期待したのは事実。 しかし、色々と遠く及ばない映画でしたね。 ノリが洗練されていないという気が非常にします。 その点、どこかハリウッド映画というよりも西アジア、特にインド辺りの雰囲気に近いだろうか? 話自体はベタで、ギャグもそこそこ。 数箇所笑えるシーンがありましたが、全体的には寒い部分 ......  続きを読む

    2人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『ナチョ・リブレ/覆面の神様』掲示板

『ナチョ・リブレ/覆面の神様』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。
  見出し 投稿者 投稿日
  なに人!?(4) アフロ 2007-03-04
question 100点の人の意見は?(2) 彦左衛門 2006-10-31

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2017 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


関連ニュース

 

この映画のファン

  • キノー
  • marinblue
  • Garbera

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


池井戸潤の“幻の長編”を豪華キャストで最速ドラマ化!WOWOW『連続ドラマW アキラとあきら』特集
激戦の中たったひとりで75人の命を救った男の真実のドラマ『ハクソー・リッジ』特集
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
凶悪爆弾テロ、解決までの102時間『パトリオット・デイ』特集
映画論評・批評の新コーナー“critic”。しかと見届けよ! H・ジャックマン演じる最後のウルヴァリン! これまでと一味違うアメコミ映画『LOGAN…』ほか『ハクソー・リッジ』『セールスマン』など続々更新中!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝