ただいまの掲載件数は タイトル59278件 口コミ 1149234件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ペタル ダンス

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
59点
59
画像
(C)2013『ペタル ダンス』製作委員会
http://cinema.pia.co.jp/piaphoto/title/240/161157_1.jpg
ジャンル 人間ドラマ
気分 爽やかな感動が味わえます
製作年/国 2013年/日本
配給 ビターズ・エンド
ヘッド館 シネクイント
公式サイト
時間 90
公開日
監督

宮崎あおい、忽那汐里、安藤サクラ、吹石一恵たちが共演した、人生をリスタートする女性たちの姿を描く感動ストーリー。胸に哀しみを抱えながらも小さな旅に出ることで人生をやり直そうとする女性たちの心情を、『tokyo.sora』『好きだ、』の石川寛監督がリアルな筆致で映し出す。美しい4人の女優たちが織り成す人生のドラマに女性は共感必至の号泣作だ。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

  • 忽那汐里が『ペタル ダンス』で経験した未体験の演技とは?

    忽那汐里が『ペタル ダンス』で経験した未体験の演技とは? (2013/04/17更新)

    『マイ・バック・ページ』の山下敦弘監督、『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』の行定勲監督ら現在の日本映画界を牽引する監督たちの作品への出演が続く忽那汐里。女優として着実な歩みを重ねる彼女が、最新出演作『ペタル ダンス』では、またひとつ成長した姿を見せてくれる。

     

フォトギャラリー:ペタル ダンス




※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

ペタル ダンス
100点
0人(0%) 
90点
2人(4%) 
80点
8人(18%) 
70点
8人(18%) 
60点
10人(23%) 
50点
7人(16%) 
40点
3人(6%) 
30点
0人(0%) 
20点
3人(6%) 
10点
2人(4%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
43人
レビュー者数
17
満足度平均
59
レビュー者満足度平均
63
ファン
2人
観たい人
37人

 

『ペタル ダンス』クチコミレビュー

注目のレビュー:ペタル ダンス

  • 80点 【曇天に射す清々しい一条の光り】 (0)

    2014-12-08  by らりほう

    曇天、冬、泥だらけの駐車場、視界不良の車、水溜まり、灰色暗めの服飾、閉店、失業、自殺の疑い。 総てが暗く寒くそして寂しい。 これだけ「暗」の要素ばかりだと、『あぁ 最後に描かれるであろう[光り]との対比を強調する為なんだろうな』と、演出や展開が簡単に読めてしまう。 でも読めていても、読めたにもかかわらず、その最後の光りにしてやられた自分がいる。 最後に射す一条の光りのあの清々しさ、美しさ ......  続きを読む

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 60点 もう1歩踏み込んで欲しかった。。。 (0)

    2013-05-03  by grasshopper

    この映画は饒舌ではない。 女優が4人も出ていながら、決して感情むき出しに問い詰めたり、喧嘩になったりするシーンもなく、静かに淡々と、ストーリーが進む。 ストーリー自体は学生時代から友達のジンコと素子が、6年間会っていなかったクラスメートのミキが自殺未遂を起こしたことをきっかけに会いに行くというロードムービー風なストーリー。 この映画のキモは、ミキが自殺未遂を起こした理由を訪ねに行く(劇中 ......  続きを読む

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『ペタル ダンス』掲示板

『ペタル ダンス』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 紗深
  • 中村潤之介

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
15周年となる今年はココが違う!《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》 特集
『サマーウォーズ』の細田守監督が描く新たな“家族”の物語 『未来のミライ』ほか、スペインの若き新鋭監督の長編デビュー作『悲しみに、こんにちは』や人気舞台の映画化『ゴースト・ストーリーズ…』など話題作更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
未来の映画監督たちよ、ここに集え!