ただいまの掲載件数は タイトル56144件 口コミ 1109320件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 真幸くあらば

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
55点
55
画像
(C)2009 「真幸くあらば」製作委員会
http://cinema.pia.co.jp/piaphoto/title/240/152246_1.jpg
ジャンル 人間ドラマ
気分 しみじみと感動できます
製作年/国 2009年/日本
配給 ティ・ジョイ
ヘッド館 新宿バルト9
公式サイト
時間 91
公開日
監督
R15+

『殯の森』の尾野真千子、モデルとして「POPEYE」などの紙面を飾ってきた久保田将至のふたりが主演した異色作。「死刑」という絶対の期限の付いた、肌と肌の直接的な触れ合いが絶望的に断たれた状況下での純愛を描く。製作の奥山和由の抜擢により詩人・御徒町凧が初監督。御徒町の盟友でもある森山直太朗が音楽監督として、静謐さを湛えた映像を彩る。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


出演

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:真幸くあらば


※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

真幸くあらば
100点
0人(0%) 
90点
0人(0%) 
80点
1人(12%) 
70点
3人(37%) 
60点
1人(12%) 
50点
1人(12%) 
40点
0人(0%) 
30点
1人(12%) 
20点
0人(0%) 
10点
1人(12%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
8人
レビュー者数
4
満足度平均
55
レビュー者満足度平均
68
ファン
0人
観たい人
10人

 

『真幸くあらば』クチコミレビュー

注目のレビュー:真幸くあらば

  • 70点 盤代の 浜松が枝を 引き結び 真幸くあらば また還... (0)

    2010-01-31  by パイプオルガン

    難解ながら、どこか趣あるタイトルは「万葉集」におさめられている「盤代の 浜松が枝を 引き結び 真幸くあらば また還り見む」と言う歌に由来するのでしょう。古語辞典をひくと「無理なく、つつがなく」と言う意味。謀反の濡れ衣を着せられた有間皇子が、死刑になるかどうかの瀬戸際で祈るように詠んだ歌だそうです。 映画は、空き巣に入った家で衝動殺人を犯してしまった死刑囚と、殺された男の婚約者の女性とが、面会を ......  続きを読む

    16人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 80点 愛について (0)

    2010-03-08  by Spicy

    大きな抑揚があって感動を煽るような映画じゃなく、 セリフも少なくて淡々と進んでいく静かな映画でした。 狭くて冷たい壁に囲まれた独房での無味単調な生活、 死刑確定という身にのしかかる死の恐怖、 その繰り返しが、 澄んだピアノの音と共に静かに描かれていて、 たとえ痛々しい場面や切ない場面であっても、 悲しい曲ではなく軽やかなピアノの曲が流れていたのが印象的でした。 こういうのが余計に淡々とし ......  続きを読む

    4人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『真幸くあらば』掲示板

『真幸くあらば』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2017 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

真幸くあらば [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3175円(税込)
  • OFF:929円(22%)

 


激戦の中たったひとりで75人の命を救った男の真実のドラマ『ハクソー・リッジ』特集
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
凶悪爆弾テロ、解決までの102時間『パトリオット・デイ』特集
池井戸潤の“幻の長編”を豪華キャストで最速ドラマ化!WOWOW『連続ドラマW アキラとあきら』特集
映画論評・批評の新コーナー“critic”。しかと見届けよ! H・ジャックマン演じる最後のウルヴァリン! これまでと一味違うアメコミ映画『LOGAN…』ほか『ハクソー・リッジ』『セールスマン』など続々更新中!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝