ただいまの掲載件数は タイトル63480件 口コミ 1168002件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 東京ゾンビ

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
56点
56
ジャンル コメディ
気分 ストレスが発散できます
製作年/国 2005年/日本
配給 東芝エンタテインメント=「東京ゾンビ」製作委員会
時間 103
公開日
監督

『殺し屋1』などで脚本家として活躍してきた佐藤佐吉の監督デビュー作。花くまゆうさくの同名漫画を原作に、奇天烈な舞台設定の中、悠然と男気を貫くファイターの姿を描き出す。柔術の絆で結ばれたコンビ役で、浅野忠信と哀川翔が初共演を果たし、ポップな実験精神にあふれた作品となった。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:東京ゾンビ


※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

東京ゾンビ
100点
1人(1%) 
90点
5人(8%) 
80点
3人(4%) 
70点
11人(17%) 
60点
14人(22%) 
50点
14人(22%) 
40点
5人(8%) 
30点
1人(1%) 
20点
5人(8%) 
10点
3人(4%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
62人
レビュー者数
14
満足度平均
56
レビュー者満足度平均
56
ファン
1人
観たい人
27人

 

『東京ゾンビ』クチコミレビュー

注目のレビュー:東京ゾンビ

  • 50点 三転四起 (0)

    2008-07-10  by Odile

    文字通り三回入眠、四度目のトライでエンドロールに到達しました。こちらの体調もあったのですが、とにかく無意味なカットが長いので…。ナンセンスを演出したいのでしょうが、「良質な趣味があってこその悪趣味」とジョン・ウォーターズ監督の仰せる様に、センスあってのナンセンスなのだと痛感。佐藤監督はこれが第一回作とのこと、却ってハードルの高い作品だったかも知れません。花くまゆうさく氏の原作漫画は未読なので ......  続きを読む

    2人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 30点 映像化が無理 (0)

    2010-09-21  by lunes

    原作が『花くまゆうさく』というだけで、何となくヘンテコな世界観が想像できる。 名前を知らない人でも、おそらくどこかで必ず目にしているだろう彼のヘタウマなゆるいタッチのイラストを見れば、「あの人か!」とピンとくるハズ。 五月女ケイ子の方が個人的にはツボだが、この人のイラストも結構好きだ。 通称黒富士と呼ばれるゴミ捨て場には産廃から家電ゴミ、そして死体まで捨てられている。 いつしかゴミの汚染 ......  続きを読む

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『東京ゾンビ』掲示板

『東京ゾンビ』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2019 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


関連ニュース

 

この映画のファン

  • tita

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

東京ゾンビ プレミアム・オブ・ザ・デッド (限定生産) [DVD]

  • 定価:6156円(税込)
  • 価格:4762円(税込)
  • OFF:1394円(22%)

東京ゾンビ [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:2535円(税込)
  • OFF:1569円(38%)

 


その内容に業界激震!“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト『岬の兄妹』緊急特集
ど迫力の海中バトルがヤバい!『アクアマン』4DX体験レポート
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】