ただいまの掲載件数は タイトル60260件 口コミ 1159675件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 御法度

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
62点
62
ジャンル 仁侠/時代劇
気分 ハラハラドキドキ興奮します
製作年/国 1999年/日本
配給 松竹=角川書店=衛星劇場=BS朝日=イマジカ
時間 100
公開日
監督

名匠、大島渚が放つ凄みあるミステリー時代劇。新選組の面々が美少年剣士に翻弄される様を、上質のスリルとユーモアで紡ぐ。ビートたけしを始め、俳優陣の演技も見ごたえ充分!
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:御法度






※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

御法度
100点
12人(8%) 
90点
10人(6%) 
80点
20人(13%) 
70点
24人(16%) 
60点
29人(20%) 
50点
25人(17%) 
40点
11人(7%) 
30点
3人(2%) 
20点
4人(2%) 
10点
5人(3%) 
0点
2人(1%) 
採点者数
145人
レビュー者数
47
満足度平均
62
レビュー者満足度平均
68
ファン
5人
観たい人
47人

 

『御法度』クチコミレビュー

注目のレビュー:御法度

  • 30点 ロケ◎。 (0)

    2016-03-31  by ニコラ

    「いなばやくし」や京都の大きな寺院のロケ地推理に興味があった。棒読み演技、台詞不明、それに映画の主張がわからんのが欠点。タバコは0本。 大島渚:1932年(昭和7年)3月31日〜2013年(平成25年)1月15日、80歳。

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 90点 劇画仕立てが新鮮組 (1)

    2005-11-28  by 柳1221

     群像劇・・・と考えていて思い出しました。  これは、私は面白かったです。  いちおう衆道がテーマといえばテーマですが、それよりも。劇画仕立て(漫画みたいな)なんですね。トーキー風でもあり。(ト書きの書体がかわいかった。)  最初から最後まで細かくコマ割りされていて、役者さんはそのとおりに、割り当て部分だけ働きました。素敵な隊服、棒読みのセリフ、ぶつぶつした芝居、つくりもの的なセット・・・ ......  続きを読む

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『御法度』掲示板

『御法度』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。
  見出し 投稿者 投稿日
  面白かったです(0) 荻野 2003-12-27
  本来の幕末時代劇を皮肉った作品に思えて..(0) もほ太郎侍 2003-12-25

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • くう子
  • 火星の運河
  • 星空のマリオネット
  • sato-k
  • 晴れ晴れ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

御法度 [DVD]

  • 定価:2880円(税込)
  • 価格:2232円(税込)
  • OFF:648円(22%)

御法度 [DVD]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:4410円(税込)
  • OFF:666円(13%)

 


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”