ただいまの掲載件数は タイトル55966件 口コミ 1106643件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > グラディエーター

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
76点
76
ジャンル アクション
気分 ハラハラドキドキ興奮します
原題 GLADIATOR
製作年/国 2000年/米
配給 UIP
時間 155
公開日
監督

「インサイダー」のラッセル・クロウが、またも入魂の熱演を披露するスペクタクル活劇。古代ローマ帝国のコロシアムで、血で血を洗う死闘に身を投じた男の物語が展開する。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


出演

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:グラディエーター


※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

グラディエーター
100点
80人(12%) 
90点
112人(17%) 
80点
186人(29%) 
70点
112人(17%) 
60点
79人(12%) 
50点
31人(4%) 
40点
10人(1%) 
30点
5人(0%) 
20点
8人(1%) 
10点
5人(0%) 
0点
1人(0%) 
採点者数
629人
レビュー者数
120
満足度平均
76
レビュー者満足度平均
80
ファン
74人
観たい人
201人

 

『グラディエーター』クチコミレビュー

注目のレビュー:グラディエーター

  • 90点 ラッセルもいいがホアキンも! (0)

    2005-08-11  by オーウェン

    久々に重厚な歴史物たっぷり堪能できました♪ ラッセル・クロウは登場した辺りですでに威厳ありまくりで将軍の地位も納得(笑)逆にホアキン・フェニックスはダメ男でずる賢いのもこれまたすぐに納得(笑) 物語は復讐物で実にストレートですがスケールのでかさには参った。特に闘技場での馬車との対決などかっこいい〜!虎に噛み付かれるシーンではさすがにうそだろう〜と思いますが、面白いので細かい事は気になりませんね(^_^)

    8人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 90点 微笑んで死を受入れよ (0)

    2009-01-10  by 出木杉のびた

    マキシマスは戦う。ローマのため、愛する皇帝アレリウレスのため、人民のため。やがてその闘争心の矛先は、皇子コンモドゥスに向けられる。妻子に襲いかかった刃に対する復讐のため、彼はしばらく剣闘士・グラディエーターとして、憎くもない相手の命を奪い続けなければならなかった。 マキシマスの力の源となるのは、闘技場に詰めかける大勢の民衆の声援だ。その潔い戦いぶり、格段の強さ、慈悲の心で、民衆の支持を勝 ......  続きを読む

    6人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『グラディエーター』掲示板

『グラディエーター』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。
  見出し 投稿者 投稿日
  ラストがねぇ・・。(5) ふくちゃん 2001-07-10
  今さらですが、(0) にーな 2002-01-16
  リドリー(0) tako 2001-12-09
  よかったー(0) nigu 2001-04-15
  最高です!(1) こびち 2001-03-20

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2017 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


関連ニュース

 

この映画のファン

  • 1+2=
  • みむP
  • hakuin
  • ☆HIRO☆
  • しんや
  • 赤ヒゲ
  • うちる
  • 映画マニア1号
  • レ・ミゼラブル
  • yurith777
  • ishiyan
  • tack
  • モンステラ
  • romiromi-san
  • minato_jul17

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

グラディエーター [DVD]

  • 定価:2149円(税込)
  • 価格:1470円(税込)
  • OFF:679円(31%)

ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
日本が誇る“侍”の本当の姿とは?『たたら侍』特集
タツノコプロ55周年記念作品『破裏拳ポリマー』のココに注目!
映画論評・批評の新コーナー“critic”。絶妙なストーリーテリングと映像美に胸打たれるSF『メッセージ』をはじめ『たたら侍』『美しい星』等話題作続々更新中
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝