ただいまの掲載件数は タイトル64754件 口コミ 1176091件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 証人の椅子

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
53点
53
製作年/国 1965年/日本
配給 山本プロ
時間 103
監督

徳島で実際に起こったラジオ商殺し事件を題材とした作品で、山本薩夫が演出にあたっている。裁判費用の負担に耐えかねた洋子は無実の罪を仕方なく受け入れ、刑に服した。弁護士らの努力で真犯人らしき人物が浮かび上がるが、検察の妨害にあい特定できない。検察・警察権力による犯人デッチ上げの構造を暴く力作である。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

証人の椅子
100点
0人(0%) 
90点
1人(16%) 
80点
1人(16%) 
70点
0人(0%) 
60点
1人(16%) 
50点
1人(16%) 
40点
0人(0%) 
30点
1人(16%) 
20点
0人(0%) 
10点
1人(16%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
6人
レビュー者数
3
満足度平均
53
レビュー者満足度平均
67
ファン
2人
観たい人
1人

 

『証人の椅子』クチコミレビュー

注目のレビュー:証人の椅子

  • 90点 山本薩夫監督さすがの社会派映画 (0)

    2014-10-18  by jimmy09

    2014年10月18日、神保町シアターにて鑑賞。 山本薩夫監督らしい、さすがの社会派映画の傑作。 検事の強引な取り調べを告発する映画であり、「真実はなんぼ言うても一つしかあらへんのや!」というセリフが印象的だった。 徳島のラジオ商店の旦那が殺されたが、妻(奈良岡朋子)が夫殺しの犯人に仕立てられ、懲役13年の刑が確定するが、検察で「証言を誘導したのではないかという議論」を経て、冤罪の雰 ......  続きを読む

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『証人の椅子』掲示板

『証人の椅子』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2019 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • jimmy09
  • メアリ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ