ただいまの掲載件数は タイトル63468件 口コミ 1167953件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > うる星やつら オンリー・ユー

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
64点
64
製作年/国 1983年/日本
時間 110
監督

超ナンパ高校生・諸星あたると、宇宙人少女・ラムを中心に巻き起こるドタバタ騒動を描いた人気まんが『うる星やつら』。そのTVアニメ化に続く、劇場版の第1作。物語は幼い時の約束をタテに、エル星の美少女・エルが、あたるとの結婚を宣言。あたるを愛するラムは怒り、ついにラムの星とエル星の、戦争寸前にまで事態は発展する。しかも女好きのあたるがエルになびいたため、ラムは二人の結婚式へと乗り込んでいくが……。あたるとラムのラブ・ストーリーを基調に、この作品が初監督の押井守は、やや悪ノリ気味にギャグを連発。ドラマの所々でイメージが暴発し、収拾のつかなくなる寸前で、かろうじて物語を収めている。このオリジナル・ストーリー路線は以後第4作まで続くことになるが、あらかじめ観客をファンに限定して作られたため、マニアックな傾向も同時に強まっていった。良くも悪しくも、日本のスラップスティック・アニメの、一端を示す作品といえようか。DVDタイトルは「うる星やつら 劇場版 オンリー・ユー(ノーカット版)」。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:うる星やつら オンリー・ユー


※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

うる星やつら オンリー・ユー
100点
1人(8%) 
90点
0人(0%) 
80点
2人(16%) 
70点
4人(33%) 
60点
3人(25%) 
50点
0人(0%) 
40点
1人(8%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
1人(8%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
12人
レビュー者数
2
満足度平均
64
レビュー者満足度平均
70
ファン
0人
観たい人
4人

 

『うる星やつら オンリー・ユー』クチコミレビュー

注目のレビュー:うる星やつら オンリー・ユー

  • 70点 劇場版は、結構真面目。 (4)

    2010-04-27  by おみーな

    最近、TVで再放送をしているので、 息子が漫画を読みたがり、 ついでに劇場版も見たがったので、 ウン十年振りに鑑賞しました。 私は、レコードも揃えていた程のファンだったので 歌も曲もBGMも全てが懐かしく、 当時の頃に戻れたような気がしました(笑) オリジナルのヒロイン「エル」ですが、 当時はこういう髪型が主流だったのかなぁ・・ という程、ちょっと古臭いんですが、 アニメならではの「めがね」 ......  続きを読む

    3人がこのレビューに共感したと評価しています。

新着レビュー:うる星やつら オンリー・ユー

見出し 満足度 投稿者 投稿日
長男が幼い頃…(0) 070点 青島等 2013/10/14
劇場版は、結構真面目。(4) 070点 おみーな 2010/4/27
皆様からの投稿をお待ちしております!

『うる星やつら オンリー・ユー』掲示板

『うる星やつら オンリー・ユー』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2019 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


その内容に業界激震!“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト『岬の兄妹』緊急特集
ど迫力の海中バトルがヤバい!『アクアマン』4DX体験レポート
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】