ただいまの掲載件数は タイトル59278件 口コミ 1149377件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > モスラ対ゴジラ

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
67点
67
製作年/国 1964年/日本
配給 東宝
時間 89
監督

「キングコング対ゴジラ」の空前の大ヒットの夢よもう一度とばかりに企画された一編。名古屋にほど近い干拓地から突然ゴジラが出現し、名古屋市内へ乗り込み破壊の限りを尽くす。正義の怪獣モスラは日本を守るためにゴジラに闘いを挑む。ゴジラがデビュー作をしのぐ徹底した凶暴な悪役ぶりをみせ、モスラの成虫及び幼虫と死闘を演じる。この作品でゴジラの悪のイメージは終わり、以降のシリーズではモスラをしのぐ正義の怪獣として、地球の平和を乱す宇宙人や怪獣と激闘を展開することになる。“ゴジラ“シリーズの一つの転換期を示す作品。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

モスラ対ゴジラ
100点
2人(5%) 
90点
2人(5%) 
80点
14人(35%) 
70点
7人(17%) 
60点
5人(12%) 
50点
5人(12%) 
40点
0人(0%) 
30点
1人(2%) 
20点
0人(0%) 
10点
3人(7%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
39人
レビュー者数
16
満足度平均
67
レビュー者満足度平均
76
ファン
3人
観たい人
15人

 

『モスラ対ゴジラ』クチコミレビュー

注目のレビュー:モスラ対ゴジラ

  • 100点 いま観ても楽しい。 (2)

    2006-02-22  by ekoeko

    足をすべらせたのかな? ずっこけて名古屋城にぶちあたるところ。 腹いせにお城をたたき壊してしまうんですよね。 感情をちょっぴり感じさせるゴジラが それまでのゴジラとは少し違っていて それがおもしろくてなりません。 それと、 主演の星由利子さんがなかなかすばらしいんですよ。 もちろん、ザ・ピーナッツも。 さらに、全編にわたって日本映画を感じさせるつくり方。 港にゴジラが登場する場面は 『宇宙 ......  続きを読む

    4人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 80点 モスラは死して卵を残す 人は原子力を残すや否や (32)

    2011-04-03  by kotorin

    原子力への警鐘、開発による自然破壊、欲に目が眩んだ人々・・・ 様々な示唆を含んでいますが、 何と言ってもモスラとゴジラの美しさ!! 鱗粉の手触りまで感じさせるモスラ、 頬を震わせ怒りを表すゴジラ。 その質感の豊かさ!! 羽ばたきながらしっぽをつかむモスラと 引きずられるゴジラとの組んずほぐれつ。 動きの微妙なぎこちなさ!! さらに、おどろおどろしい音楽が 恐ろしさに追い打ちをかけます。 ......  続きを読む

    3人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『モスラ対ゴジラ』掲示板

『モスラ対ゴジラ』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。
  見出し 投稿者 投稿日
  世紀の教育映画(5) さくらんぼ 2016-05-05
info 二年後に 更にゴジラは タフガイに(2) 青島等 2016-08-01

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • メアリ
  • takamaru
  • くまのマーくん

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

モスラ対ゴジラ 東宝DVD名作セレクション

  • 定価:2700円(税込)
  • 価格:1865円(税込)
  • OFF:835円(30%)

モスラ対ゴジラ [DVD]

  • 定価:4725円(税込)
  • 価格:4252円(税込)
  • OFF:473円(10%)

モスラ対ゴジラ [DVD]

  • 定価:6480円(税込)
  • 価格:5878円(税込)
  • OFF:602円(9%)

 


『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
15周年となる今年はココが違う!《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》 特集
『サマーウォーズ』の細田守監督が描く新たな“家族”の物語 『未来のミライ』ほか、スペインの若き新鋭監督の長編デビュー作『悲しみに、こんにちは』や人気舞台の映画化『ゴースト・ストーリーズ…』など話題作更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
未来の映画監督たちよ、ここに集え!