ただいまの掲載件数は タイトル60333件 口コミ 1160122件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 海を飛ぶ夢

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
73点
73
ジャンル 人間ドラマ
気分 心から泣けます
原題 MAR ADENTRO
製作年/国 2004年/スペイン=仏
配給 東宝東和
時間 125
公開日
監督
PG-12

『アザーズ』のアレハンドロ・アメナーバル監督が、これまでの作風から一転、ヒューマンな感動を呼ぶ1作を作り上げた。四肢麻痺の男性が自由と解放のために選んだ“死”の決断を巡り、彼を取り巻く女たち、家族の想いが重なり交じり合っていく様を、壮大なシンフォニーのように描き出す。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:海を飛ぶ夢




※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

 

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

海を飛ぶ夢
100点
7人(4%) 
90点
26人(14%) 
80点
51人(29%) 
70点
48人(27%) 
60点
27人(15%) 
50点
7人(4%) 
40点
2人(1%) 
30点
1人(0%) 
20点
2人(1%) 
10点
3人(1%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
174人
レビュー者数
51
満足度平均
73
レビュー者満足度平均
77
ファン
7人
観たい人
72人

 

『海を飛ぶ夢』クチコミレビュー

注目のレビュー:海を飛ぶ夢

  • 60点 観念的な生と死 (0)

    2006-09-06  by 未登録ユーザKristian

     アカデミー外国語映画賞をとったということですが、ハリウッドの批評家というのはこういう観念的に生死をもてあそんだ映画が好きなのかな、と思いました。『ミリオンダラー・ベイビー』もそうですよね。おそらく批評家のみなさんは、日頃障害者や痴呆者の介護体験をしたことがないので、こういういかにも「生死の意味を考えました」という映画に弱いのではと思えました。  四肢の機能を奪われ、日々死に向かって生きて ......  続きを読む

    6人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 90点 観る者は最後に気付く。 (0)

    2006-06-23  by kenji

    非常に重いテーマながら、全体的な空気はそこまで重くなかった。 主人公の苦悩が伝わってこなかった、という感想が多いですが、そこを簡単には分からせてくれない演出というか、やっぱり「本当に理解できるのは自分自身だけなんだ」とそういうメッセージに思えました。 観るものにとっては主人公は幸せな生活をしていたように見えたかもしれないけど、最後には青酸カリを飲む。その瞬間、観る者は主人公に対する理解の ......  続きを読む

    3人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『海を飛ぶ夢』掲示板

『海を飛ぶ夢』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。
  見出し 投稿者 投稿日
question ハジ しおりの詩 息子(0) けいーず 2006-05-08
  重〜い映画(0) trichoptera 2005-12-21
  PG12指定(1) あけみ 2005-05-06

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


関連ニュース

 

この映画のファン

  • rps1979
  • tamakazu
  • lum
  • koaki
  • blackadder
  • La-mer
  • アヤ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

海を飛ぶ夢 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3591円(税込)
  • OFF:513円(12%)

アメナーバル・コレクターズBOX [DVD]

  • 定価:12744円(税込)
  • 価格:9856円(税込)
  • OFF:2888円(22%)

 


新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”