ただいまの掲載件数は タイトル56592件 口コミ 1115755件 劇場 584件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 狂った果実〈1956年〉

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
66点
66
製作年/国 1956年/日本
時間 86
監督

裕次郎の主演第1作、石原慎太郎が脚本、中平康があふれんばかりの鬼才ぶりを発揮して演出した記念すべき映画だ。“太陽族“と呼ばれた、暇をもてあましたかのような金持ちの子供たち。その兄弟と、一人の魅惑的な女をめぐり破滅的な物語が展開する。遊び慣れした兄に比べて純真な弟が、ある女と恋に落ちた。兄は女が米軍将校のオンリーであることを嗅ぎ付け、弟を想う気持ち半分と嫉妬半分で女を無理矢理自分のモノにする。弟を愛しつつも、力強い兄の肉体に惹かれていく女。ついに真実を知った弟は、兄と女を乗せたヨットを捜し、復讐の一打を与えるべく、夜の海にモーターボートを疾走させる……。天才的なまでのカットつなぎのセンスとスピードが素晴らしく、それが批評家時代のフランソワ・トリュフォーを熱狂させ、彼の推薦によって、この作品はシネマテークに保管される日本映画の第1号となった。“いい映画ができるための必要条件は存分な時間とフィルムではない。「狂った果実」は17日間で撮影された“という意味の言葉を、トリュフォーは若い監督への戒めとして語っている。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


出演

最新ニュース

  • 近年、再評価の高まる中平康の特集上映を開催

    近年、再評価の高まる中平康の特集上映を開催 (2009/04/10更新)

    日本映画黄金期に日活をベースに活躍し、近年、再評価の波が高まっている映画監督・中平康(なかひらこう/1926-1978)の特集上映「孤高のニッポン・モダニスト 映画監督・中平康」が12日(日)より東京のラピュタ阿佐ヶ谷で開催される。

     

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

狂った果実〈1956年〉
100点
2人(10%) 
90点
0人(0%) 
80点
4人(21%) 
70点
6人(31%) 
60点
2人(10%) 
50点
3人(15%) 
40点
1人(5%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
1人(5%) 
採点者数
19人
レビュー者数
6
満足度平均
66
レビュー者満足度平均
63
ファン
0人
観たい人
12人

 

『狂った果実〈1956年〉』クチコミレビュー

注目のレビュー:狂った果実〈1956年〉

  • 100点 とっても眩しい映画 (0)

    2006-06-22  by 未登録ユーザはまみ

    石原裕次郎初主演映画 すごく映像が綺麗(ただ綺麗と言うのではなく…)で独特の雰囲気があって白黒の映像で海がこんなに美しく華やかに眩しく映し出されて・・・うっとり見ていました。当時時代を作った流行の映画なのでしょうが、時代を感じさせない、またすごく芸術的な映像だと思います 水上スキ-やモ-タ-ボ-トもスピ-ディ-でかっこいいし 石原裕次郎が最初に出てきた場面のシャツのデザインもモダンでおしゃれで ......  続きを読む

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『狂った果実〈1956年〉』掲示板

『狂った果実〈1956年〉』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。
  見出し 投稿者 投稿日
discussion 車内鑑賞レビュー(0) マーク・レ... 2006-08-06

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2017 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

狂った果実 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3591円(税込)
  • OFF:513円(12%)

 


ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.3『あさひなぐ』特別試写会合計415組830名様ご招待!
第10回したまちコメディ映画祭 in 台東 特集
ぴあ Movie Special 2017 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場! 秋の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
DC映画希望の星。ガル・ガドットの美貌とカリスマ性光る『ワンダーウーマン』遂に登場! 映像と音楽がシンクロする革新的アクション『ベイビー・ドライバー』ほか『パターソン』『新感染…』など映画論評・批評の新コーナー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝