ただいまの掲載件数は タイトル58104件 口コミ 1135021件 劇場 595件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 七人の侍

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
86点
86
製作年/国 1954年/日本
配給 東宝
時間 207
監督

日本の時代劇に西部劇の面白さを取り入れ、黒澤流のヒューマニズムを盛り込んだ黒澤映画の最高峰。その後、「荒野の七人」「宇宙の七人」など、この映画をお手本にした作品が続出した。志村喬演ずる勘兵衛が泥棒を斬るシーンでスローモーションが使われているが、これにヒントを得たサム・ペキンパーがアクション場面でこの手法を引用したことは有名な逸話。戦国時代、野武士が野盗化していた頃。貧しい農村の百姓たちが、野盗から村を守るため、侍を雇うことにする。食うことにも窮する侍7人が集まり、百姓たちにも竹槍による即成の軍事訓練を始めさせる。そしてついに野武士の群れが全力を上げて村に攻撃をしかけてきた……。早坂文雄作曲の『侍のテーマ』が実に印象的に使われており、次に展開するドラマへの期待感を盛り上げる。無口なサムライの久蔵を演じた宮口精二は、それまで剣道を1度もやったことがなかったが、この映画の中では日本一の剣豪に見えるから不思議だ。映画のマジックといえるだろう。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:七人の侍




※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

 

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

七人の侍
100点
171人(39%) 
90点
111人(25%) 
80点
67人(15%) 
70点
40人(9%) 
60点
19人(4%) 
50点
5人(1%) 
40点
5人(1%) 
30点
1人(0%) 
20点
1人(0%) 
10点
7人(1%) 
0点
2人(0%) 
採点者数
429人
レビュー者数
100
満足度平均
86
レビュー者満足度平均
89
ファン
118人
観たい人
212人

 

『七人の侍』クチコミレビュー

注目のレビュー:七人の侍

  • 100点 That`s entertainment! (1)

    2009-05-05  by 星空のマリオネット

    登場人物たちの人間味が溢れ出る、ちょっとコミカルな前半部分。 この前半だけで1時間50分の長丁場だけれど、決して退屈させたりはしません。 七人のサムライはもちろん百姓や人夫に至るまで、一人一人が実に生き生きと紹介されていて、惹きつけられてしまう。面白い! しかし、そんな緩やかな流れの中で、突如現れるシリアスなシーン。 後半の暗転を予感させる。  ・激しく駆ける蹄の音とともに映る不気味な騎馬 ......  続きを読む

    38人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 100点 気軽に観てほしい (8)

    2009-08-19  by EGライダー

    「巨匠黒沢監督の代表的作品、世界の有名監督も賞賛、3時間を超えるモノクロ時代劇・・・」 こういうフレコミにとっつき難いと敬遠している、そこの貴方! この映画は身構えないで気軽に観られる作品です。 コミカルな場面も多いです。 物語は極めてシンプル、7人のサムライが農民を野武士から守るというストーリー。 各々のキャラも特徴的で分かりやすい。 豪快な菊千代(三船敏郎)、寡黙で凄腕の久蔵(宮口精 ......  続きを読む

    35人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『七人の侍』掲示板

『七人の侍』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。
  見出し 投稿者 投稿日
  『ドリフ大爆笑〜‘もしも’のコーナー』(1) 青島等 2013-09-02
  質問:黒澤映画はなぜセリフが不明瞭?(23) ひろたん 2004-08-29
  気に入らない…(2) 青島等 2013-08-24
  気に入った!(0) 青島等 2013-08-26
  傑作とまでは言えないような気がします。(13) ekoeko 2004-05-31

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • ピアニスト
  • cinerama
  • Steven SodaBerg
  • ぎんじろう
  • titi
  • エピキュリアン
  • ketchup
  • パキポ
  • TATSUYA
  • ionos
  • てん
  • ck-映画ランナー
  • ねさ
  • こわれもの
  • くーぱー

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

七人の侍(2枚組) [東宝DVDシネマファンクラブ]

  • 定価:2700円(税込)
  • 価格:2565円(税込)
  • OFF:135円(5%)

黒澤明監督作品 AKIRA KUROSAWA THE MASTERWORKS Blu-ray CollectionI(7枚組)

  • 定価:29800円(税込)
  • 価格:25134円(税込)
  • OFF:4666円(15%)

七人の侍 [DVD]

  • 定価:8640円(税込)
  • 価格:6683円(税込)
  • OFF:1957円(22%)

『バリー・シール/アメリカをはめた男』ブルーレイ・DVD発売記念で驚きの弾丸ツアー企画を敢行!
『ゲット・アウト』×『マザー!』映画館で観たいのはどっち投票!
『リメンバー・ミー』日本版無料特別上映会ご招待!
本年度オスカー最有力作品! キャストの熱演と緻密な脚本が生み出した濃密な人間ドラマ『スリー・ビルボード』ほかチリの俊英が放つ『ナチュラルウーマン』など話題作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ