ただいまの掲載件数は タイトル64942件 口コミ 1178320件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 悪い奴ほどよく眠る

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
74点
74
製作年/国 1960年/日本
配給 東宝=黒澤プロ
時間 150
監督

当時ひんぱんに起きていた政治汚職をテーマにした黒澤明の力作で、黒澤プロの第1回作品。父親を汚職事件の犠牲で失った孤児・西幸一が、父親を死に追いやった元凶である政治家たちに様々な方法で復讐していくが、悪の根源はもっと深いところにあった。現代悪の汚職にメスを入れるというきわめて社会性の強いテーマながら、黒澤明は娯楽映画としても十分楽しめるように、スリルとサスペンスに富んだ作品に仕上げた。その反面、汚職の核心の部分が薄められてしまった点は否めない。西幸一に扮した三船敏郎はやや一本調子だが、老政治家に扮した森雅之のキャリアの重みを感じさせる巧演は見事。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

 

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

悪い奴ほどよく眠る
100点
5人(8%) 
90点
9人(14%) 
80点
19人(31%) 
70点
14人(22%) 
60点
10人(16%) 
50点
2人(3%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
1人(1%) 
0点
1人(1%) 
採点者数
61人
レビュー者数
23
満足度平均
74
レビュー者満足度平均
73
ファン
4人
観たい人
23人

 

『悪い奴ほどよく眠る』クチコミレビュー

注目のレビュー:悪い奴ほどよく眠る

  • 90点 黒澤作品中、タイトルNo.1! (0)

    2010-06-07  by 奈菜

    黒澤作品もうんしょ、うんしょの亀の歩みでやっと16本鑑賞しました。どの作品も重厚感があって、観る側も気が抜けません。 で、本作『悪い奴ほどよく眠る』。黒澤映画31作の中からわたしが勝手に「タイトルNo.1」の称号を与えたいくらい、迫力があって好きです。 内容も重厚で「政治とカネ」の問題。そして、自殺にまつわる復讐劇がテーマ。 丁度最近でも鳩山総理と小沢前幹事長の退陣劇があったところですが ......  続きを読む

    10人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 90点 重く圧し掛かる (0)

    2004-11-18  by アキラ

    「本当にこれで良いのだろうか!?」 高級官僚の汚職を巡る社会派サスペンスドラマ。 『生きものの記録』と並んで印象深い黒澤作品。 ドス黒い欲望とのかけひきはまるで肉弾戦。 必然的な訴えはかわされ、追い詰められてゆく。 黒澤作品ならではの重量感のある映像がテーマと共に重く圧し掛かる。 見終わった後、いろいろと考えさせられるタイプの作品です。

    7人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『悪い奴ほどよく眠る』掲示板

『悪い奴ほどよく眠る』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。
  見出し 投稿者 投稿日
  黒澤明だバカヤロー! 〜by山口智子(0) 青島等 2017-07-29
  皆さん見て下さい(0) 椎茸 2004-11-12

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2019 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • ペルチャン
  • /くんぷう/
  • ししょう
  • 赤ヒゲ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

黒澤明監督作品 AKIRA KUROSAWA THE MASTERWORKS Blu-ray CollectionI(7枚組)

  • 定価:29800円(税込)
  • 価格:25134円(税込)
  • OFF:4666円(15%)

悪い奴ほどよく眠る [Blu-ray]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:3800円(税込)
  • OFF:1276円(25%)

悪い奴ほどよく眠る [DVD]

  • 定価:6480円(税込)
  • 価格:5012円(税込)
  • OFF:1468円(22%)

 


進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ