ただいまの掲載件数は タイトル59232件 口コミ 1149061件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 悪魔の手毬唄〈1977年〉

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
71点
71
製作年/国 1977年/日本
配給 東宝
時間 144
監督

文明社会から隔離された鬼首(おにこべ)村。この村に代々伝わる手毬唄通りに殺人事件が起こる。どうやら謎はこの村の二大勢力、由良家と仁礼家の確執にあるらしいが、金田一の捜査が進まぬうちに第2、第3の犠牲者が……。今回は犯人探しの面白さよりも、多分に情緒に訴えるストーリーと絵作りが強調されている。中年刑事・磯川のヒロイン・リカに対するほのかな恋心、色を抑えたシックな映像、さらには名作「モロッコ」の部分使用など、監督のセンスがキラリと光る傑作。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:悪魔の手毬唄〈1977年〉


※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

悪魔の手毬唄〈1977年〉
100点
3人(5%) 
90点
7人(11%) 
80点
8人(13%) 
70点
26人(43%) 
60点
12人(20%) 
50点
2人(3%) 
40点
1人(1%) 
30点
0人(0%) 
20点
1人(1%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
60人
レビュー者数
16
満足度平均
71
レビュー者満足度平均
69
ファン
9人
観たい人
31人

 

『悪魔の手毬唄〈1977年〉』クチコミレビュー

注目のレビュー:悪魔の手毬唄〈1977年〉

  • 90点 犯人はヘマをするものです (0)

    2012-04-26  by 出木杉のびた

    市川崑監督の金田一耕助ものでは、この作品をベストに挙げる人が多いことだろう。僕は僅差で『犬神家の一族』にしたいが、『悪魔の手毬唄』も素晴らしい出来栄えだと思う。この作品も映画館で観ているし、原作も読んでいるので犯人は分かっている。しかし、犯人が分かっていると、その演出意図が伝わってくるので、そういう意味でとても楽しんで観ることが出来る。これも娯楽作品でありながらも、芸術性の高い市川演出によ ......  続きを読む

    3人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 80点 職人・市川崑監督の逸品 (0)

    2009-08-17  by 星空のマリオネット

    『悪魔の手毬唄』(77年)、久々に観ました。やはり良い映画だと思います。 老刑事役に若山富三郎・・・情が滲む自然体の芝居。 娘を狙われる三人の母親、草笛光子、白石加代子、渡辺美佐子・・・中年女の不気味な存在感。 常田富士夫、岡本信人、林美智子・・・とてもユニークだけれど妙にリアルなバイプレーヤーたち。 そして、岸恵子・・・大女優による体当たりの迫真の演技に拍手。気品が違う。 そのほか、ベテ ......  続きを読む

    3人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『悪魔の手毬唄〈1977年〉』掲示板

『悪魔の手毬唄〈1977年〉』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。
  見出し 投稿者 投稿日
question このストーリーは映画のもの?(1) けいぱん 2007-08-28
  音楽だけが唯一…(0) ロジック 2006-06-12

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • 地獄の墓掘り人
  • セツナ
  • 出木杉のびた
  • くみこ
  • すえりん
  • ウータン麺
  • ガヤ
  • 葱坊主
  • クリス・トフォルー

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

悪魔の手毬唄 [DVD]

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:4536円(税込)
  • OFF:648円(12%)

 


『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
15周年となる今年はココが違う!《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》 特集
新たなる青春映画の傑作誕生 ティーンの繊細な心をとらえた『レディ・バード』ほか、P・T・アンダーソン×D・デイ=ルイスの『ファントム・スレッド』、L・ラムジー監督作『ビューティフル・デイ』など話題作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
未来の映画監督たちよ、ここに集え!