ただいまの掲載件数は タイトル64942件 口コミ 1178136件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > エビータ

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
67点
67
原題 EVITA
製作年/国 1996年/米
配給 UIP
時間 135
公開日
監督

世界的な大ヒット・ミュージカルを映画化したスケール感豊かなミュージカル・ドラマ。舞台脚本をA・パーカーが脚色。その映画用台本に合わせて、A・L・ウェバーと主要キャストが5週間かけて音楽の再録音に臨んだ。その結果仕上がった映画は、90%がミュージカル・シーンで埋め尽くされ、ダイナミックな映像の中に、33歳で世を去った伝説の女性エバ・ペロンをうたい上げるゴージャスな人間ドラマとなった。物語は不遇の少女時代から始まり、タンゴ歌手、会社社長らの愛人生活を経て、社交界で知り合った陸軍大佐ホアン・ペロンとともに政界を支配。大統領夫人として国民に親しまれながらも、病に倒れていくまでを、A・バンデラス扮する狂言回しチェの語りの中に描いていく。1920〜50年代の文化を再現した衣装、美術セットは実に豪華。4000人のアルゼンチン人エキストラを前に、マドンナが主題歌『ドント・クライ・フォー・ミー・アルゼンチーナ』を熱唱する場面も見ものだ。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:エビータ




※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

エビータ
100点
1人(1%) 
90点
3人(5%) 
80点
13人(25%) 
70点
16人(31%) 
60点
10人(19%) 
50点
3人(5%) 
40点
2人(3%) 
30点
1人(1%) 
20点
1人(1%) 
10点
1人(1%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
51人
レビュー者数
9
満足度平均
67
レビュー者満足度平均
66
ファン
4人
観たい人
28人

 

『エビータ』クチコミレビュー

注目のレビュー:エビータ

  • 50点 なぜミュージカル形式にしたのか (0)

    2005-10-13  by オーウェン

    伝記映画でエビータが民衆から愛された事や、偉大な人物であることは分かる。だがなぜミュージカル調なんだ? 主役がマドンナだからかといえば納得ですが(笑)演技云々はどうでもよく歌唱力必須の役者が勢ぞろい。特にバンデラスの歌声がすごくマドンナに負けず劣らず! 観ていて思うのだがエビータではなく、マドンナが歌っているだけとしか感じられないのが残念。

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『エビータ』掲示板

『エビータ』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2019 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • kdjfirk
  • eris
  • Garbera
  • ゆーこ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

エビータ [DVD]

  • 定価:1500円(税込)
  • 価格:1350円(税込)
  • OFF:150円(10%)

エビータ [DVD]

  • 定価:4298円(税込)
  • 価格:3761円(税込)
  • OFF:537円(12%)

 


進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ