ただいまの掲載件数は タイトル56177件 口コミ 1109570件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > エイプリルの七面鳥

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
76点
76
ジャンル 人間ドラマ
気分 しみじみと感動できます
原題 PIECES OF APRIL
製作年/国 2003年/米
配給 ギャガ
時間 80
公開日
監督

『アバウト・ア・ボーイ』の脚本家ピーター・ヘッジズの初監督作。反発し合い、何年も会っていなかった母娘が絆を修復するまでを、ホロ苦いユーモアと涙を散りばめて描く感動作だ。余命わずかの母を味わい深い演技で好演したP・クラークソンが、昨年アカデミー助演女優賞にノミネートされた。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


出演

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:エイプリルの七面鳥


※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

エイプリルの七面鳥
100点
13人(13%) 
90点
13人(13%) 
80点
30人(31%) 
70点
20人(21%) 
60点
12人(12%) 
50点
2人(2%) 
40点
1人(1%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
3人(3%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
94人
レビュー者数
30
満足度平均
76
レビュー者満足度平均
83
ファン
20人
観たい人
39人

 

『エイプリルの七面鳥』クチコミレビュー

注目のレビュー:エイプリルの七面鳥

  • 80点 かわいいお話し (0)

    2008-11-13  by よしこ

    一言で言うとかわいい映画。 メインは変わった女の子とその家族のお話し。 頑張って普段しない料理をして久し振りに会う家族と感謝際をお祝いするお話し。 家族ものでも、こういった一癖あるやつは特に好き。 同じアパートに住む人たちも多種に及んで楽しいし、最後にはホロッとさせる。 主演のケイティー・ホームズもかわいい。 それにお母さん。途中でヒッチハイクをするシーン。ものすっごい親指立て ......  続きを読む

    2人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 80点 七面鳥を焼く気持ち (1)

    2007-06-01  by としぞ。

    ラスト、不覚にも涙が滲んでしまった。世間でどんなに「泣ける映画」と喧伝される映画でも、その「泣ける」の部分についつい違和感を覚えてしまうへそ曲がりなのに、不覚にも。きっと、押し付けがましくないストーリーに心が反応したのだろう。 毎年ではないけれど、クリスマスに普段なかなか会えない友人たちを招きます。別にキリストの生誕を祝うわけじゃなくて、クリスマスは皆が一同に会するための口実。その時には ......  続きを読む

    3人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『エイプリルの七面鳥』掲示板

『エイプリルの七面鳥』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。
  見出し 投稿者 投稿日
  客入り少ない。もったいな・・・(関西)(0) hsot 2005-01-25

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2017 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


関連ニュース

 

この映画のファン

  • tatai
  • リベリオン
  • のち
  • エテ吉
  • Do little
  • 左利き
  • shaun
  • ユアン
  • テカピカ
  • ひとっぴ
  • あきひこ
  • よしこ
  • ゆきんこ
  • 豆ごはん
  • cream

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

エイプリルの七面鳥 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3591円(税込)
  • OFF:513円(12%)

 


池井戸潤の“幻の長編”を豪華キャストで最速ドラマ化!WOWOW『連続ドラマW アキラとあきら』特集
激戦の中たったひとりで75人の命を救った男の真実のドラマ『ハクソー・リッジ』特集
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
凶悪爆弾テロ、解決までの102時間『パトリオット・デイ』特集
映画論評・批評の新コーナー“critic”。しかと見届けよ! H・ジャックマン演じる最後のウルヴァリン! これまでと一味違うアメコミ映画『LOGAN…』ほか『ハクソー・リッジ』『セールスマン』など続々更新中!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝