ただいまの掲載件数は タイトル64735件 口コミ 1175845件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 終電車

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
73点
73
原題 LE DERNIER METRO
製作年/国 1980年/仏
配給 ヘラルド
時間 131
監督

ナチス占領下のパリを舞台に、演劇の灯を守る演劇人たちの公私にわたるエキサイティングな生活を描いたメロドラマ。亡命者の夫を持つ美貌の妻マリオンと新人俳優ベルナールとのひそかな恋愛が詩情豊かに、かつスリリングに綴られる佳作。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:終電車




※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

終電車
100点
1人(5%) 
90点
4人(22%) 
80点
3人(16%) 
70点
5人(27%) 
60点
4人(22%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
1人(5%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
18人
レビュー者数
3
満足度平均
73
レビュー者満足度平均
63
ファン
0人
観たい人
11人

 

『終電車』クチコミレビュー

注目のレビュー:終電車

  • 60点 ドリュー最高 (0)

    2006-05-10  by アキラ

    「君の中にはふたりの女性がいる」見え透いた手口のナンパ。女優なんだから舞台上ではもっと沢山いるでしょ。もしかして幕間のキスは別人格なのか。女優って奴は男を惑わせる魔物だね。ナチス統治下のフランスで舞台を続けようとする芝行キ×ガイども。ハラハラさせるナチスとの交渉も男女の関係も駆け引き。サラリと決めてくれる。内容自体は実にありふれているがなんといっても音楽がスバラシイ。 冒頭に流れて劇中でも ......  続きを読む

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 100点 トリュフォーっていいなぁ。 (0)

    2004-11-29  by ekoeko

    DVDで。 この映画の意図については DVDの特典映像のインタビューでトリュフォー自身が述べています。 ひとつはドイツ軍占領下のパリの生活を描くということ。 もうひとつは演劇の世界を描くということ。 当時のフランスの観客にとっては興味のある題材だったのかもしれません。 それはそれとしておもしろいことは確かです。 しかし、この映画のいちばんの魅力は、やはり、 これがトリュフォーの作品の中でも ......  続きを読む

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『終電車』掲示板

『終電車』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2019 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

フランソワ・トリュフォーDVD-BOX「14の恋の物語」[II]

  • 定価:10290円(税込)
  • 価格:8187円(税込)
  • OFF:2103円(20%)

終電車 Blu-ray

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:4010円(税込)
  • OFF:1174円(22%)

 


『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ