ただいまの掲載件数は タイトル64754件 口コミ 1176018件 劇場 588件

この作品へのトラックバック一覧

この作品へのトラックバック一覧です。

“疑惑”に押しつぶされる人々……『ダウト/あるカトリック学校で』を観た【映画】(カフェビショップ)
「ダウト ~あるカトリック学校で~」 なんすかねえ、全員が悪魔に見えてくるというか、 聖職者ってなんか悪魔っぽく見えるんすよねえ。 ダウトっていう題名だけに、 疑惑の話なんすけど、 疑いを持った人が陥る苦悩の世界というかなんというか。 ほんと怖いなあ。…(2012/07/31 05:56)
映画レビュー「ダウト/あるカトリック学校で」(映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡...)
ダウト ~あるカトリック学校で~ [Blu-ray]◆プチレビュー◆ 大量破壊兵器の疑惑に振り回された米国を強く意識させる物語。名優同士の競演は凄味がある。 【70点】 1964年のNY・ブロ ...(2011/10/21 09:23)
【ダウト -あるカトリック学校で-】裏付けのない疑惑(映画@見取り八段)
ダウト −あるカトリック学校で−〜DOUBT〜 監督: ジョン・パトリック・シャンレイ    出演: メリル・ストリープ、フィリップ・シーモ...(2010/01/23 04:26)
ダウト 〜あるカトリック学校で〜(王道)
 すばらしい。1964年、ブロンクスのカトリック系の学校を舞台にした地味な話であるにもかかわらず、ぐいぐいと引き込まれていき、身じろぎもできなくなった。 圧倒的なのは、メリル・ストリープとフィリップ・シーモア・ハフマンがしのぎを削る演技の応酬だ。 (2009/09/13 11:10)
ダウト-あるカトリック学校で-(映画ありのまま)
色々と考えさせられた。 「ダウト〜あるカトリック学校で〜」(2008米) ジャンルサスペンス (あらすじ)  ニューヨーク下町。厳格な校長...(2009/09/03 01:48)
ダウト−あるカトリック学校で−(I N T R O)
「神様」と「悪意」と「寓話」 / 「月の輝く夜に」で知られるジョン・パトリック・シャンリーがピュリツァー賞を受賞した自作戯曲を自ら脚色して演出もしてるわけだけど、中盤までは舞台臭さは微塵もなく、省略を効かせた比較的短いエピソードでつないでゆくといった、映...(2009/04/15 19:34)
「ダウト−あるカトリック学校で−」(prisoner's BLOG)
メリル・ストリープはやはり「マンマ・ミーア」みたいにはしゃいだ役より、こういうピリピリした神経が薄く青白い皮膚から透けて見えるような役が似合う。 フィリップ・シーモア・ホフマンの神父が少年と関係を持ったのかどうか、という一点が舞台劇的に表に出さない扱い...(2009/04/14 09:11)
NunandDoubt(confuocoDalnara)
信仰と権力と疑念が三つ巴。信仰と疑念のせめぎあいの中で真実にアクセスする、真理を発見する方法は神からは遠ざかっているようにみえるかもしれないけれど...心の闇や疑念によって崖っぷちぎりぎりになって心のまっしろな部分が際立つ感じもした。Doubtcanbeabondaspowe...(2009/04/09 12:18)
ダウト〜あるカトリック学校で〜(h)
「ダウト〜あるカトリック学校で〜」 今年、劇場で見た二十三本目の映画。 メリル・ストリープが良い。 「マンマ・ミーア! 」 とは正反対の役。あっちより100倍いい。 カトリック学校の全生徒から恐れられる厳しーーー(2009/04/06 20:49)
「ダウト 〜あるカトリック学校で〜」(或る日の出来事)
演技派の対決。 まあ、こんなもの? 期待以上のものではなかった。 (2009/03/30 00:37)
ダウト あるカトリックの学校で ▲48(レザボアCATs)
シェアブログ1571に投稿オフ・ブロードウェイでの演劇作品の映画化。トニー賞&ピューリッツァー賞をW受賞したという、ジョン・パトリック・シャンリィ監督。'08年。見ごたえのある台詞の応酬によって成り立っていて、思わず時間を忘れてしまった。(2009/03/27 07:32)
ダウト-あるカトリック学校で-(日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て....)
1964Υ档γΥοι(2009/03/21 10:57)
映画感想「ダウト〜あるカトリック学校で〜」(くらのすけの映画日記)
メリル・ストリープとフィリップ・シーモア・ホフマン共演のドラマ「ダウト〜あるカトリック学校で〜」をなんとガーデンシネマまで見に行きました。 芸達者な二人に加え、どこか惹かれる、単純なサスペンスでもないと思われる宣伝に、つられて見に行ったのです。もちろんア(2009/03/18 18:18)
ダウト〜あるカトリック学校で〜(映画のメモ帳+α)
ダウト〜あるカトリック学校で〜 (2008 アメリカ) 原題   Doubt 監督   ジョン・パトリック・シャンレイ 原作戯曲 ジョン・パトリック・シャンレイ        『ダウト 疑いをめぐる寓話』 脚色   ジョン・パトリック・シャンレイ    撮影  ...(2009/03/13 02:06)
「ダウト -あるカトリック学校で-」ストーリーなんてどうでもいい...(soramove)
「ダウト -あるカトリック学校で-」★★★★ メリル・ストリープ 、フィリップ・シーモア・ホフマン 主演 ジョン・パトリック・シャンレー 監督、2008年、105分、アメリカ 「信じるより、疑うことのほうが容易い、 でもメリル・ストリープだけは 敵にまわし...(2009/03/12 01:04)
ダウト〜あるカトリック学校で〜(愛のかたまり)
監督 ジョン・パトリック・シャンレー 出演 メリル・ストリープ フィリップ・シーモア・ホフマン エイミー・アダムス ヴィオラ・デイヴィス メリル・ストリープはコレを見ようと思っていたので、 「マンマミア」はスルーしていました。 ストイックなシスタ...(2009/03/11 20:25)
ダウト あるカトリック学校で  ▲(どんくらの映画わくわくどきどき)
革新派の神父と保守派のシスターの対決。舞台劇を元にした映画で、教会と神学校という限られた空間で互いに相いれない両極端の2人が激しく...(2009/03/10 03:05)
『ダウト〜あるカトリック学校で〜』(セガール気分で逢いましょう)
「300文字レビュー」とは、映画への想いをたった300文字に凝縮させる、とてもお手軽な文系スポーツ。というわけで、今回のお題は『ダウト〜あるカトリック学校で〜』です。 疑惑(ダウト)と確信の果てに、新(2009/02/04 16:19)
全18件を表示

トラックバックについて

ぴあ映画生活ではBLOG(ブログ)からの各映画作品へのトラックバックを受け付けています。ぜひBLOGで映画のコメントをする際に、ぴあ映画生活へトラックバックしてください。ぴあ映画生活の各作品ページから相互リンクします。

トラックバックはお知らせメールでも通知されます。

この作品のお知らせメール登録者数は19人です。

トラックバック方法

  1. 自分のBLOGの登録フォームにこの作品への感想やコメントを書き込んでください。
    ※ぴあ映画生活のユーザーは基本的に未見で作品ページを観ております。したがってネタばれする場合は、最初に必ずその旨記載してください。
    ※一つのエントリーで複数の作品へのトラックバックも可能です。
  2. ぴあ映画生活の各作品ページへのリンクをしてください。
    リンクURL:http://cinema.pia.co.jp/title/25511/
    リンクは以下のコピーでもご利用できます。
  3. 以下のトラックバック用URLをコピーしてください。
  4. ブログ登録画面の「トラックバック先のURL」に、トラックバック用URLを貼り付けて(ペーストして)から、エントリーを登録(投稿)してください。
    ※エントリーに作品への言及がない場合などは、トラックバックを削除することがあります。

以上で、ぴあ映画生活から相互リンクが貼られます。

トラックバック|映画情報のぴあ映画生活


Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • タニプロ
  • でっぱら
  • らるじゃん
  • ぱんちゃん。
  • hatchan
  • てぃてぃ
  • pui
  • wagamama
  • tantak217
  • 中村潤之介

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ダウト ~あるカトリック学校で~ [Blu-ray]

  • 定価:4935円(税込)
  • 価格:4568円(税込)
  • OFF:367円(7%)

 

満足度データ

ダウト −あるカトリック学校で−
100点
2人(1%) 
90点
15人(8%) 
80点
39人(22%) 
70点
51人(29%) 
60点
31人(18%) 
50点
24人(14%) 
40点
6人(3%) 
30点
0人(0%) 
20点
1人(0%) 
10点
2人(1%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
171人
レビュー者数
36
満足度平均
68
レビュー者満足度平均
67
ファン
11人
観たい人
100人

 

正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ