ただいまの掲載件数は タイトル60646件 口コミ 1162361件 劇場 589件

この作品へのトラックバック一覧

この作品へのトラックバック一覧です。

志乃ちゃんは自分の名前が言えない(映画や動画の感想ブログ)
「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」という映画を観ました(2018/09/05)。 監督:湯浅弘章 キャスト:南沙良、蒔田彩珠、萩原利久、小柳まいか、池田朱那、柿本朱里、中田美優、三輪江一、早川透、蒼波純、渡辺哲、山田キヌヲ、奥貫薫 ほか コンセプトの第一が「濡れ...(2018/10/12 17:54)
志乃ちゃんは自分の名前が言えない (Heaven of the Cinema)
自分の名前を言えなかった少女。 原因はわからない。 友達との他愛も無い会話に憧れて 自分を笑わない友達ができて、 しかし、その居場所をあきらめてしまう。 最後には、 自分が自分を恥ずかしいと思っていたことを認めた。 戦うことはあきらめたが、 ...(2018/10/07 15:36)
全2件を表示

トラックバックについて

ぴあ映画生活ではBLOG(ブログ)からの各映画作品へのトラックバックを受け付けています。ぜひBLOGで映画のコメントをする際に、ぴあ映画生活へトラックバックしてください。ぴあ映画生活の各作品ページから相互リンクします。

トラックバックはお知らせメールでも通知されます。

この作品のお知らせメール登録者数は3人です。

トラックバック方法

  1. 自分のBLOGの登録フォームにこの作品への感想やコメントを書き込んでください。
    ※ぴあ映画生活のユーザーは基本的に未見で作品ページを観ております。したがってネタばれする場合は、最初に必ずその旨記載してください。
    ※一つのエントリーで複数の作品へのトラックバックも可能です。
  2. ぴあ映画生活の各作品ページへのリンクをしてください。
    リンクURL:http://cinema.pia.co.jp/title/174926/
    リンクは以下のコピーでもご利用できます。
  3. 以下のトラックバック用URLをコピーしてください。
  4. ブログ登録画面の「トラックバック先のURL」に、トラックバック用URLを貼り付けて(ペーストして)から、エントリーを登録(投稿)してください。
    ※エントリーに作品への言及がない場合などは、トラックバックを削除することがあります。

以上で、ぴあ映画生活から相互リンクが貼られます。

トラックバック|映画情報のぴあ映画生活


Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • なつみかん。

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

志乃ちゃんは自分の名前が言えない [Blu-ray]

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:3784円(税込)
  • OFF:1400円(27%)
  • 発売日:2019年2月22日

志乃ちゃんは自分の名前が言えない [DVD]

  • 定価:4212円(税込)
  • 価格:3131円(税込)
  • OFF:1081円(25%)
  • 発売日:2019年2月22日

 

満足度データ

志乃ちゃんは自分の名前が言えない
100点
0人(0%) 
90点
1人(10%) 
80点
3人(30%) 
70点
3人(30%) 
60点
2人(20%) 
50点
1人(10%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
10人
レビュー者数
5
満足度平均
71
レビュー者満足度平均
76
ファン
1人
観たい人
9人

 

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”