ただいまの掲載件数は タイトル56144件 口コミ 1109241件 劇場 582件

この作品へのトラックバック一覧

この作品へのトラックバック一覧です。

『追憶』を東宝シネマズ渋谷4で、『日本一短い「母」への手紙』を神保町シアター...(ふじき78の死屍累々映画日記)
母役を思いながら2本まとめてレビュー。 ◆『追憶』 ▲果てしなくオーラがないのが上手い西田尚美(だよね)。  まあ、本音で言えば岡田君の写真が使いたいんだけど。 五 ...(2017/05/22 00:06)
「追憶」(ここなつ映画レビュー)
オープニング、海の荒波の風景が映し出され、「ザ・日本映画」の様相を呈している。そして内容ももちろん「ザ・日本映画」なのであった。こんな風に、故郷と、隠された過去と、解かれていく運命の糸とが交錯し…これぞ「ザ・日本映画」!富山を舞台とした作品である。富山...(2017/05/17 23:47)
『追憶』評価と感想/降旗康男監督、木村大作キャメラマンの巨匠コンビ(eigamanzaiの映画レビュー)
(2017/05/11 14:12)
映画『追憶』★かさぶたのような運命を愛が凌駕したような(yutake☆イヴの《映画★一期一会》)
作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/170036/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 舞台は富山。 ・篤(刑事):岡田准一 ・悟(被害者):柄本佑 ・啓太(容疑者):小栗旬 25年前、ある“事件”ののち、離れ離れになった幼馴染3人。 悟の...(2017/05/07 18:43)
全4件を表示

トラックバックについて

ぴあ映画生活ではBLOG(ブログ)からの各映画作品へのトラックバックを受け付けています。ぜひBLOGで映画のコメントをする際に、ぴあ映画生活へトラックバックしてください。ぴあ映画生活の各作品ページから相互リンクします。

トラックバックはお知らせメールでも通知されます。

この作品のお知らせメール登録者数は19人です。

トラックバック方法

  1. 自分のBLOGの登録フォームにこの作品への感想やコメントを書き込んでください。
    ※ぴあ映画生活のユーザーは基本的に未見で作品ページを観ております。したがってネタばれする場合は、最初に必ずその旨記載してください。
    ※一つのエントリーで複数の作品へのトラックバックも可能です。
  2. ぴあ映画生活の各作品ページへのリンクをしてください。
    リンクURL:http://cinema.pia.co.jp/title/170036/
    リンクは以下のコピーでもご利用できます。
  3. 以下のトラックバック用URLをコピーしてください。
  4. ブログ登録画面の「トラックバック先のURL」に、トラックバック用URLを貼り付けて(ペーストして)から、エントリーを登録(投稿)してください。
    ※エントリーに作品への言及がない場合などは、トラックバックを削除することがあります。

以上で、ぴあ映画生活から相互リンクが貼られます。

トラックバック|映画情報のぴあ映画生活


Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

蒲田  錦糸町  立川  船堀  東武練馬  木場  大泉  南大沢  品川  豊島園  府中  多摩センター  亀有  昭島  豊洲  武蔵村山  西新井  日の出町  池袋  新宿三丁目  二子玉川 

他の地域

 

この映画のファン

  • みかずき
  • あーは
  • さっちゃん♪♪♪
  • じぇんこ
  • ふぅみんみん
  • ★ハイジ★
  • uRuRi

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

満足度データ

追憶
100点
3人(6%) 
90点
6人(13%) 
80点
13人(29%) 
70点
6人(13%) 
60点
7人(15%) 
50点
6人(13%) 
40点
0人(0%) 
30点
2人(4%) 
20点
0人(0%) 
10点
1人(2%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
44人
レビュー者数
19
満足度平均
70
レビュー者満足度平均
67
満足度ランキング
158位
ファン
7人
観たい人
70人

 

激戦の中たったひとりで75人の命を救った男の真実のドラマ『ハクソー・リッジ』特集
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
凶悪爆弾テロ、解決までの102時間『パトリオット・デイ』特集
池井戸潤の“幻の長編”を豪華キャストで最速ドラマ化!WOWOW『連続ドラマW アキラとあきら』特集
映画論評・批評の新コーナー“critic”。しかと見届けよ! H・ジャックマン演じる最後のウルヴァリン! これまでと一味違うアメコミ映画『LOGAN…』ほか『ハクソー・リッジ』『セールスマン』など続々更新中!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝