ただいまの掲載件数は タイトル64971件 口コミ 1178498件 劇場 588件

この作品へのトラックバック一覧

この作品へのトラックバック一覧です。

montre Chanel imitation(article30152)
Michele Montres acquitter Tropical Ciel Collection M chanel j12 prix ichele Montres poss癡dent un nouveau type montre chanel j12 femme pri...(2015/03/12 15:37)
cartier juste un clou white gold nail bracelet(14017)
?富比天价拍品 皇室女子的?世珠宝 皇室女人的一生可以?是"珠宝人生",无 clou cartier bracelet ?是代表着至...(2015/02/03 15:40)
cartier juste un clou bracelet knock off(15281)
DFS集?全球???模腕表珠宝零售展--【?世藏表】??会 2014年10月16日,澳? 世界? juste un clou cartier bracelet
野村恵里の激しい濡れ場「Female 桃」(お宝映画:アイドル/女優の濡れ場を見...)
野村恵里の体当り演技です。 長谷川京子の少女時代役での出演でしたが、 はっきり言って、もの凄くセクシーな濡れ場でした。 ◆手数料0円コース誕生!伊藤忠グループのFXプライム ◆1万円からのFX。FXプライム『選べる外貨』 ちらりと見える小さな乳房が(2008/01/02 00:02)
female フィーメイル(徒然映画日記。)
female フィーメイル おすすめ度{/star/}{/star/}{/star/} 制作:2005年 日本 制作:盛 夏子 太田裕輝 森重晃 野間清恵 小河原修 川原伸一 監督:篠原哲雄 廣木隆一 松尾スズキ 西川美和 塚本晋也 夏まゆみ 原作:姫野カオルコ 室井佑月 唯川恵 乃南ア...(2007/07/24 15:58)
06.5/1のMOVIE TRAP:「フィーメイル」のレビュー(ELM & ELMa)
あまりの見事さに、 ただただ圧倒される5本の短編。 ○桃(原作:姫野カオルコ・監督:篠原哲雄) 中学時代に担任教師と関係を持った淳子(長谷川京子)は、 久々に山梨の故郷に戻る。 長谷川京子も良いが、 中学生の淳子を演じる野村恵里の誠実で清潔な、 一直線...(2006/05/01 09:07)
[ female【フィーメイル】 ]色っぽさ健在、石田えり(アロハ坊主の日がな一日)
人気女性作家5人が“女性”をテーマに書き下ろした小説を、気 鋭の監督たちが5本の映画に仕上げたというオムニバス形式作 品[ female【フィーメイル】 ]。“女性”というより“エロ”を テーマにした感じ。 パンフレットの表紙は長谷川京子の桃を食べるシーンの...(2005/12/24 11:54)
[映画]female()
映画化を前提として五人の女性作家が書き下ろした短編をもとに、五人の映画監督が撮った5本の映画で構成されている。いずれも、女性の「エロス」を主題としたもの。五人の女性作家とは、姫野カオルコ『桃』、室井佑月『太陽の見える場所まで』、唯川恵『夜の舌先』、乃南アサ『女神のかかと』、小池真里子『玉虫』。一方監督はそれぞれ、篠原哲雄、廣木隆一、松尾スズキ、西川美和、塚本晋也といった充実した布陣。 映画5本分の楽しみがある。まず、長谷川京子主演の『桃』は、清ました顔で、「桃」を食べるシーンが、実に官能的というか ...(2005/07/12 23:02)
フィーメイル(31歳独身男Kazuakiの映画日記)
「なかなか。短編5作のオムニバス集。どれも独特の世界観でスクリーンに釘づけ。」 今日2本目は「フィーメイル」です。予告編に惹かれ、かなり期待しています。これが今年122本目の鑑賞です。 わりとアッサリした映画でした。まあ、ある意味激しい描写もありますが。なかなか見応えのあるオムニバス集でした。 正直、1本1本がかなり短いので、それぞれ長編で見せてほしかったような気もしました。入り込むには時間的に短(2005/07/03 17:11)
[映画]female フィーメイル(tuskyのblogってどうよ-2号店-)
註)一応、ストーリーに付いて言及してるんで注意。 2005_20 タイトル:female フィーメイル 鑑賞日:2005.06.05 場所:シネ・リーブル池袋 ジャンル:恋愛?ってかエロス 配給:東芝エンタテインメント 感想;初のシネ・リーブル池袋。 劇場自体は綺麗です。 で、本題。 ..(2005/06/06 01:37)
『female フィーメイル』/CINE AMUZE EAST&WEST(『世界の中心で、愛をさけんでると思っ...)
female フィーメイル/CINE AMUZE EAST/16:35〜 監督:篠原哲雄/廣木隆一/松尾スズキ/西川美和/塚本晋也 原作:姫野カオルコ/室井佑月/唯川恵/乃南アサ/小池真理子 出演:長谷川京子/大塚ちひろ/高岡早紀/大塚寧々/石田えり <簡単あらすじ> 久しぶりに(2005/06/04 22:23)
『female』(映画と文庫とMDと)
新橋・スペースFS汐留ホールにて、オムニバス。 東京のOL・淳子(長谷川京子)は、中学時代の恩師の葬儀に出席するため、久しぶりに故郷を訪れる。 桃畑が点在するのどかな田園風景、そこはかつて淳子が男性教師と激しい行為にふけった場所であった...(「桃」、ほか全5編) エロくねー! 脱ぎっぷりワリィー!! ハセキョーはそういうキャラじゃないから、ハセキョーの話にはエロは期待してなかったけど、その話でハセキョーの中学時代を演ずる野村恵里という子が少年ぽい華奢な身体を見せてガンバっているが、その他にまともに見せているのは最終(2005/05/20 20:11)
今月の映画 「female」 (fuente dorado)
五人の女性作家が“女性”をテーマに書き下ろした短編小説を、気鋭の監督五人が映像化(2005/05/18 02:02)
全13件を表示

トラックバックについて

ぴあ映画生活ではBLOG(ブログ)からの各映画作品へのトラックバックを受け付けています。ぜひBLOGで映画のコメントをする際に、ぴあ映画生活へトラックバックしてください。ぴあ映画生活の各作品ページから相互リンクします。

トラックバックはお知らせメールでも通知されます。

この作品のお知らせメール登録者数は5人です。

トラックバック方法

  1. 自分のBLOGの登録フォームにこの作品への感想やコメントを書き込んでください。
    ※ぴあ映画生活のユーザーは基本的に未見で作品ページを観ております。したがってネタばれする場合は、最初に必ずその旨記載してください。
    ※一つのエントリーで複数の作品へのトラックバックも可能です。
  2. ぴあ映画生活の各作品ページへのリンクをしてください。
    リンクURL:http://cinema.pia.co.jp/title/12903/
    リンクは以下のコピーでもご利用できます。
  3. 以下のトラックバック用URLをコピーしてください。
  4. ブログ登録画面の「トラックバック先のURL」に、トラックバック用URLを貼り付けて(ペーストして)から、エントリーを登録(投稿)してください。
    ※エントリーに作品への言及がない場合などは、トラックバックを削除することがあります。

以上で、ぴあ映画生活から相互リンクが貼られます。

トラックバック|映画情報のぴあ映画生活


Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


関連ニュース

 

この映画のファン

  • わきた

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

female [DVD]

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:4666円(税込)
  • OFF:518円(9%)

 

満足度データ

female〈フィーメイル〉
100点
0人(0%) 
90点
0人(0%) 
80点
1人(3%) 
70点
6人(23%) 
60点
10人(38%) 
50点
3人(11%) 
40点
3人(11%) 
30点
0人(0%) 
20点
2人(7%) 
10点
1人(3%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
26人
レビュー者数
9
満足度平均
55
レビュー者満足度平均
59
ファン
1人
観たい人
16人

 

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ