ただいまの掲載件数は タイトル57355件 口コミ 1123891件 劇場 594件

トラックバック

ぴあ映画生活のトラックバック機能の説明

トラックバックについて

ぴあ映画生活ではBLOG(ブログ)からの各映画作品へのトラックバックを受け付けています。ぜひBLOGで映画のコメントをする際に、ぴあ映画生活へトラックバックしてください。ぴあ映画生活の各作品ページから相互リンクします。

トラックバックは、お知らせメールでも通知されます。

トラックバック方法

  1. 自分のBLOGの登録フォームにこの作品への感想やコメントを書き込んでください。
    ※ぴあ映画生活のユーザーは基本的に未見で作品ページを観ております。したがってネタばれする場合は、最初に必ずその旨記載してください。
    ※一つのエントリーで複数の作品へのトラックバックも可能です。
  2. ぴあ映画生活の各作品ページへのリンクをしてください。
  3. 作品ページからトラックバック用URLをコピーしてください。
  4. ブログ登録画面の「トラックバック先のURL」に、トラックバック用URLを貼り付けて(ペーストして)から、エントリーを登録(投稿)してください。
    ※エントリーに作品への言及がない場合などは、トラックバックを削除することがあります。

以上で、ぴあ映画生活から相互リンクが貼られます。

  • ぴあ映画生活との相互リンクをご希望の方はリンクについてをご覧ください。

トラックバック一覧

最近のトラックバック一覧です(最新20件表示)。

人生はシネマティック! 評価と感想/戦時下でも人々に希望を届けたい(eigamanzaiの映画レビュー)
フェミニズム映画でもあります ☆4点 2009年に発行されたリサ・エヴァンスの小説「Their Finest Hour and a Half」を原作にしたイギリス映画。 監督はロネ・シェルフィグ、主演はジェマ・アータートンとサム・クラフリン、共演にビル・ナイ 予告編 映画データ (シネマト...(2017/11/18 17:30)
「女神の見えざる手」(元・副会長のCinema Days)
 (原題:MISS SLOANE )面白い映画だ。骨太の演出は最後まで揺るがない。主人公の造型はもとより、題材はタイムリーで、社会の欺瞞を追求するジャーナリスティックなテイストも満載。観る価値は大いにある。  主人公のエリザベス・スローンは、依頼主の利益のため政...(2017/11/18 06:34)
映画『エル ELLE』★“その女“変態につきーと割り切れぬ愛の屈折(yutake☆イヴの《映画★一期一会》)
作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/172404/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 ・監督: ポール・ヴァーホーヴェン ・ミシェル: イザベル・ユペール 〜ゲーム会社社長 一人暮らしの熟女が、自宅で暴漢に襲われた。 彼女(elle)は、...(2017/11/17 22:26)
『シーモアさんと、大人のための人生入門』をギンレイホールで、『超能力だよ全員...(ふじき78の死屍累々映画日記・第二章)
◆『シーモアさんと、大人のための人生入門』ギンレイホール ギンレイピアノ映画祭から1プログラム。 五つ星評価で【★★人物ドキュメンタリーの難しいところ】 ピアノに関係する映画&ピアノ演奏付き無声映画の祭典というのはなかなか活かしてる、てな事で時間があっ...(2017/11/17 00:29)
『シーモアさんと、大人のための人生入門』をギンレイホールで、『超能力だよ全員...(ふじき78の死屍累々映画日記・第二章)
◆『シーモアさんと、大人のための人生入門』ギンレイホール ギンレイピアノ映画祭から1プログラム。 五つ星評価で【★★人物ドキュメンタリーの難しいところ】 ピアノに関係する映画&ピアノ演奏付き無声映画の祭典というのはなかなか活かしてる、てな事で時間があっ...(2017/11/17 00:29)
アダン・ホドロフスキー(俳優)インタビュー:映画『エンドレス・ポエトリー』に...(INTRO)
カルト映画の巨匠アレハンドロ・ホドロフスキー監督の新作で、自身の青春時代を描いた映画『エンドレス・ポエトリー』に、アレハンドロ役として出演している監督の息子アダン・ホドロフスキーに家族への想いや作品についてお話をうかがった。【Page1/3】(2017/11/16 21:21)
ザ・サークル 評価と感想/承認欲求と同調圧力の行きつく先(eigamanzaiの映画レビュー)
そのいいね!が全ての人にいいね!とは限らない ☆4点 2013年に発行されたデイヴ・エガーズ原作「ザ・サークル」の映画化で監督はジェームズ・ポンソルト 主演はエマ・ワトソン、共演にトム・ハンクス、ジョン・ボイエガ 予告編 映画データ (シネマトゥデイ) ザ・サー...(2017/11/16 15:22)
ラストレシピ 〜麒麟の舌の記憶〜 評価と感想/料理は愛情(eigamanzaiの映画レビュー)
美味そうに見えないのが致命的 ☆3点 「料理の鉄人」などの演出を手掛けた田中経一の初小説「麒麟の舌を持つ男」を審査員でよく出演していた秋元康が企画して映画化。 監督は滝田洋二郎、主演は嵐の二宮和也、共演に西島秀俊、綾野剛、宮崎あおい 予告編 映画データ (シ...(2017/11/16 15:22)
映画『ドリーム』★差別にめげるナ!女たちよッ!\(^o^)/(yutake☆イヴの《映画★一期一会》)
作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/172422/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 原題 :HIDDEN FIGURES (計算にちなんでか、暗数?) 冷戦時代、NASAで活躍した数学者(「黒人女性」3人の実話! ということで、楽しみにしていました☆ ...(2017/11/15 14:03)
「アトミック・ブロンド」(或る日の出来事)
シャーリーズの美しさとタフなアクションを見る映画。(2017/11/15 00:20)
「アトミック・ブロンド」(ここなつ映画レビュー)
シャリーズ・セロンがぶっちぎりで美しく強い。それだけを愛でようと鑑賞しに行ったのだが…。しまった、これは本格的なスパイ物の要素もあったんだ。本格的だなんて全然思わずに最初の方気を抜いていた為、中盤窮地に陥る。っていうかコレ皆さん初見で何のネタバレサイト...(2017/11/14 12:43)
『刺青』をフィルムセンター小ホールで観て、まだまだおもろい映画はあるね★★★★★(ふじき78の死屍累々映画日記・第二章)
五つ星評価で【★★★★★不勉強に私が観てないだけだけど】 フィルムセンターの企画上映。 全五回で今回のお題は「色彩の探求」 三回目は「イーストマンカラー@」で、お題を満たす映画は1966年増村保造の『刺青』。いや、面白いわ。ビックリだわ。 増村の『刺青』...(2017/11/14 01:16)
ノクターナル・アニマルズ 評価と感想/復讐なのか愛なのかそれが問題だ(eigamanzaiの映画レビュー)
トム・フォードのアートセンスに酔いしれる ☆5点 1993年発行オースティン・ライト著「ミステリ原稿(原題:Tony and Susan)」の映画化で2016年第73回ヴェネツィア国際映画祭審査員大賞のトム・フォード監督作。主演はエイミー・アダムス、共演にジェイク・ギレンホール...(2017/11/13 16:58)
「ゲット・アウト」(元・副会長のCinema Days)
 (原題:GET OUT )何の変哲もないB級ホラーである。本国アメリカではかなりヒットしたそうだが、その理由があからさまに透けて見える点も、大いに脱力する。まあ、キワ物映画として名高い(?)「パラノーマル・アクティビティ」シリーズなどを手掛けたプロデューサ...(2017/11/13 06:29)
『氷菓』をユナイテッドシネマ豊洲9で、『検事とその妹』をシネマヴェーラ渋谷で...(ふじき78の死屍累々映画日記・第二章)
(2017/11/13 02:50)
『氷菓』をユナイテッドシネマ豊洲9で、『検事とその妹』をシネマヴェーラ渋谷で...(ふじき78の死屍累々映画日記・第二章)
(2017/11/13 02:50)
映画『ザ・サークル』★シェアというより垂れ流し!?でなく(^^)/(yutake☆イヴの《映画★一期一会》)
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/172806/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 ・メイ: エマ・ワトソン ・サークル経営者: トム・ハンクス “いいね”欲しさに、私生活を 24時間アップしたわけではなかったようです。(^^♪ 夜の...(2017/11/13 00:40)
アメリカン・ハッスル 評価と感想/アブスキャム事件をモデルにした実話(eigamanzaiの映画レビュー)
プレイブック的な要素もあり ☆3.5点 予告編 映画『アメリカン・ハッスル』予告編映画『アメリカン・ハッスル』予告編です。 これは壮大なウソに基づいた真実の物語。 天才詐欺師とFBI捜査官が手を組み挑む〈前代未聞のオトリ捜査大作戦〉。 2014年1月、TOHOシネマズみゆ...(2017/11/11 09:58)
「50年後のボクたちは」(元・副会長のCinema Days)
 (原題:Tschick )観ている間はまあ退屈はしないが、取り立てて良くもない。少年達のロード・ムービーとしては「マイ・フレンド・フォーエバー」(95年)よりも幾分マシだが、「スタンド・バイ・ミー」(86年)にはとても及ばない。有り体に言えば“中の下”の出...(2017/11/11 06:27)
IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 評価と感想/あまり怖くなく(eigamanzaiの映画レビュー)
1989(2017/11/10 17:07)

85886件中、1 - 20位表示


Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.4『オリエント急行殺人事件』無料特別上映会ご招待!
まるでおじいちゃん版『オーシャンズ11』!?『ジーサンズ はじめての強盗』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
ぴあ Movie Special 2017 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場! 秋の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
物語、演出、キャスト三拍子揃ったエンタメ快作! 関ジャニ・丸山隆平主演『泥棒役者』ほか『火花』『gifted/ギフテッド』など11月公開の話題作更新! 映画論評・批評の新コーナー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ