ただいまの掲載件数は タイトル55320件 口コミ 1097852件 劇場 577件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ラストスタンド > 面白さ絶対保証!『ラストスタンド』その魅力を徹底検証する!@ぴあ映画生活特集

ぴあ映画生活 presents

ラストスタンド

11.20(水)DVD&Blu-rayリリース!

面白さ保証済

面白さ絶対保証!

シュワルツェネッガー堂々の主演復帰作 その魅力を徹底検証する!

こんなシュワちゃん見たことない!

面白さ保証理由1:タイムリミットアクション+カーアクション+ガンアクション+ユーモア。これが面白くないはずが無い!

ハリウッドで無敵伝説を作ったアーノルド・シュワルツェネッガーが、満を持して大スクリーンにカムバック。カーアクションにガンアクション、そしてタイムリミット・アクションと、驚異のアクション3本立てに加え、ユーモアで笑わせ、チームワークで胸を熱くさせる無敵のエンタテイナーぶりを披露。10年のブランクなんてモノともしないシュワルツェネッガーに驚くな!

オーウェンズ保安官(アーノルド・シュワルツェネッガー):ロス市警の麻薬捜査官だったが、仲間を失って第一線を退き田舎町の保安官に。ベテランらしい頼もしさでチームリーダーとして大活躍。
この動画の配信は終了しました

特典満載のブルーレイをCHECK!

11月20日(水)発売
DVD(本編107分+特典映像)3,990円(税込)Blu-ray(本編107分+特典映像)3,990円(税込)

【特典映像】(DVD、Blu-ray共通)
メイキング・オブ・ラストスタンド/削除シーン/未公開シーン/予告&TVスポット集/混沌のカーチェイス/ディンカム火器&武器博物館ツアー/ジョニーとジェイミーの潜入!撮影現場レポート/キャスト・スタッフインタビュー/アーノルド・シュワルツェネッガー来日記者会見&インタビュー/<第1回東京国際シュワ映画祭>玄田哲章スペシャルトークショー
(C)2012 LIONS GATE ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

特典映像の注目ポイントをPICK UP!

PICK UP 1:臨場感溢れるカーチェイスシーン

土地を買い取り、何カ月も維持した広大なトウモロコシ畑で撮影されたカーチェイスシーン! 車が通るとトウモロコシが倒れ、撮影に使えなくなるため失敗は許されない! 臨場感を追求するため、CGではなく実写で、運転以外はほとんど役者本人が務めているのも注目だ。実際、高く生い茂るトウモロコシ畑に囲まれると周りの姿は全く見えず、方向感覚を失った状態になる。そんな中、あの派手なカーチェイスはどのように撮影されたのか? 特典映像には驚きの撮影方法が収められているので要チェックだ!

PICK UP 2:軍事オタクこだわりの火器&武器博物館に潜入!

第二次大戦中の武器を収集し、自宅の納屋を銃器の博物館にしている軍事オタクのディンカム。そんな彼のこだわりの火器&武器博物館にカメラが潜入! さまざまな時代や国の銃器や、美術チームが建てたセットなど細部にまでこだわった博物館内は、ディンカムの変人ぶりが垣間見える場所となっている。また、それぞれの武器の特徴や仕組み、使い方までを出演者たちに教えるシーンなども収録されている。

PICK UP 3:出演者による撮影現場レポート

保安官役のジェイミー・アレクサンダーと軍事オタク・ディンカム役のジョニー・ノックスヴィルが撮影現場レポートを敢行! 本番では真剣な面持ちで撮影に挑むキャストたちだが、カットがかかれば笑いの耐えない和気あいあいとした雰囲気。中にはあるキャラクターのモノマネを披露するお茶目なシーンも! 普段知ることのできない役者たちの素顔が見られる貴重な映像となっている。

最凶の麻薬王が 時速400キロで逃走!

メキシコの麻薬王にして死刑囚コルテスがFBIバニスターらの厳重な警備をかいくぐって逃亡。彼が選んだ“足”は何と時速400キロで疾走する新鋭モンスターカー。女性捜査官を人質に国境に向けて走り出した。

迎え討つのは田舎町のたった5人の即席チーム!

オーウェンズが保安官を務める国境の小さな町にコルテスを脱出させるための精鋭部隊が結集。彼らが邪魔者を次々と無慈悲に殺していくなか、若き副保安官も襲われオーウェンズの怒りが爆発。FBIから手を出すなと言われるも、「オレが仇をうってやる!」と4人の仲間と立ち上がる。

ハイテク武装VS骨董品 これは圧倒的に不利!?

コルテスの精鋭部隊は最新鋭のハイテク武器を装備。だが、チーム・オーウェンズは武器おたくのディンガムが集めた第二次大戦時の骨董品クラス。さらに、そのチームもディンガムや拘留中だったマルチネスなど、寄せ集めだった。

残された時間は30分! 最終決戦のゆくえは!?

まったく頼りにならないSWATやFBI。“最後の砦”はチーム・オーウェンズとなるが、その戦いは熾烈を極める。仲間が倒れていくなか、オーウェンズに残された道はコルテスとの1対1の命がけの大勝負だった……!?

前代未聞の決戦に立ち上がる、4人のクセモノたち

基本、国境の町ソマートンを出たことのない田舎者ばかり。副保安官は銃を撃ったことがなく、女性保安官は拘留中の元カレと言い争い。もうひとりの保安官はことなかれ主義。銃器おたくも武器にはとことん詳しいが実践の経験はまるでナシ。彼らを取り巻く町の人たちも平和馴れしすぎていてコトの重大さがまったくわかってない! ある意味、前代未聞の戦士たちを味方にオーウェンズは最後まで頑張りきれるのか!?

保安官フィギー(ルイス・ガスマン)

平和主義者というか事なかれ主義者というか。大事件に尻込みするものの、いざ銃を取ると意外なことに頼もしい!

保安官トーランス(ジェイミー・アレクサンダー)

女性副保安官。拘留中のマルチネスとは恋人同士だった過去も。実戦経験はないが銃の腕は一流で、勇気も人一倍。

民間人マルチネス(ロドリゴ・サントロ)

かつては陸上選手として町の人気者だったが、今は酒に慰められる日々。決戦では唯一の元軍人らしい活躍を見せる。

民間人ディンカム(ジョニー・ノックスヴィル)

平第二次大戦中の武器を収集し、自宅の納屋を銃器の博物館にしているおたくであり変人。中世の甲冑が戦闘時の衣装。

(C)2012 LIONS GATE ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

テキスト:渡辺麻紀、鴇田崇

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録

 




 

この映画のファン

  • ラッキーココア
  • 猫ぴょん
  • コウイチ7
  • なつみかん。
  • KISEKI
  • エージ
  • KERO
  • 闘戦勝仏
  • yoshi1234567
  • 白桃-hakutoh-
  • ノルマ
  • りれん
  • Husky7
  • sansen
  • Toshi_check

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません