ただいまの掲載件数は タイトル60385件 口コミ 1160437件 劇場 588件

次週公開の映画

  • アース:アメイジング・デイ

    アース:アメイジング・デイ お知らせメール
    日本を含む世界中で大きな反響を呼んだ『アース』のBBCアース・フィルムズが、再び驚きに満ちた地球を記録したネイチャードキュメンタリー。総勢100名の撮影チームが最新の4K技術、超軽量カメラ、200台のドローンを駆使し、世界22カ国でロケを実施。ナレーションを担当する佐々木蔵之介の語りとともに、未知なる地球を映し出す。

     

  • 《Act Against AIDS 2018「THE VARIETY 26」〜遂に!俳優だけの武道館ライブ!!…大丈夫なのか〜〜!?〜 ライブ・ビューイング》

    《Act Against AIDS 2018「THE VARIETY 26」〜遂に!俳優だけの武道館ライブ!!…大丈夫なのか〜〜!?〜 ライブ・ビューイング》 お知らせメール ODS
    エイズの啓発運動を行なっているAct Against AIDSこと“AAA”。音楽業界メインのAAAだが、1993年に岸谷五朗の呼びかけでスタートした俳優部門の“THE VARIETY”が、ついに日本武道館で特別ライブを開催。その模様を全国の映画館へ生中継する。寺脇康文や三浦春馬、城田優、小池徹平ら錚々たる顔ぶれが集結。

     

  • 《井上芳雄 by MYSELF SPECIAL “LIVE” ライブ・ビューイング(2018年11月29日)》

    《井上芳雄 by MYSELF SPECIAL “LIVE” ライブ・ビューイング(2018年11月29日)》 お知らせメール ODS
    井上芳雄の冠ラジオ番組『井上芳雄 by MYSELF』がスタジオを飛び出して行うスペシャルライブ2Daysの様子を全国各地の映画館に生中継する。ラジオで好評を博した生歌や、極上のミュージカルソング、J-POPのカバー楽曲などが披露される。11月29日の公演では、坂元健児、濱田めぐみ、斉藤慎二らがスペシャルゲスト出演する。

     

  • 《イングリッシュ・ナショナル・バレエ団  アクラム・カーン版『ジゼル』》

    《イングリッシュ・ナショナル・バレエ団 アクラム・カーン版『ジゼル』》 お知らせメール ODS
    イングリッシュ・ナショナル・バレエ団の代表作とも言える、アクラム・カーンの『ジゼル』が映画館のスクリーンによみがえる。古典バレエに斬新な解釈が加えられた本作は、2017年にローレンス・オリヴィエ賞の業績賞に輝き、多くの業界紙から高い評価を得た演目。ENBカンパニーが、世界から注目を集めるきっかけとなった作品でもある。

     

  • かぞくいろ―RAILWAYS わたしたちの出発― 89点89点 (10)

    かぞくいろ―RAILWAYS わたしたちの出発― お知らせメール
    人生を鉄道になぞらえて描いてきた『RAILWAYS』シリーズの3作目。“肥薩おれんじ鉄道“が走る九州の海沿いの情景を背景に、夫の突然の死によってシングルマザーとなった女性が、夫の故郷である鹿児島で、血のつながりがない息子や義父と共に人生の再出発を図る姿を映し出す。人気絶頂の女優・有村架純が主演を務め、國村隼らが出演する。

     

  • 彼が愛したケーキ職人

    彼が愛したケーキ職人 お知らせメール
    イスラエルの新鋭監督オフィル・ラウル・グレイツァが、運命的にめぐり合った男女3人の関係を綴り、国内外で絶賛されたラブストーリー。喪失の悲しみに暮れる登場人物たちが、ケーキ作りを通して親密になっていく姿を繊細なタッチで描出。エルサレムを舞台に、国籍や宗教的な慣習、セクシュアリティーの違いを超えた愛を紡ぎ上げた人間賛歌だ。

     

  • キックス

    キックス お知らせメール
    数々の映画祭で称賛された、ジャスティン・ティッピング監督による長編デビュー作となる青春ドラマ。Wu-Tang ClanなどのHIP HOPをバックに、スラムの環境下に生きるひとりの少年の姿をスニーカーカルチャーを交えて描きだした。新人ジャーキング・ギロリーが主演を務め、アカデミー俳優のマハーシャラ・アリらが脇を固める。

     

  • 機動戦士ガンダムNT

    機動戦士ガンダムNT お知らせメール
    1979年にテレビ放送が始まった『機動戦士ガンダム』の“宇宙世紀“という世界観を受け継ぎ、ブルーレイとDVDの累計出荷数180万枚超を記録した『機動戦士ガンダムUC』の続編となる劇場アニメ。“UC“の1年後の宇宙世紀0097年を背景に、2年前に消息不明となったユニコーンガンダム3号機“フェネクス“をめぐる物語を描く。

     

  • 共犯者たち

    共犯者たち お知らせメール
    イ・ミョンバクとパク・クネ、ふたつの保守政権による言論弾圧と、メディアの存在意義をかけたジャーナリストたちの闘いを追ったドキュメンタリー。言論弾圧の“主犯“と、放送業界内の“共犯者たち“をカメラの前に立たせ、その実態と構造とを明らかにする。監督は韓国芸能界のタブーを描いた『おもちゃ〜虐げられる女たち〜』のチェ・スンホ。

     

  • くるみ割り人形と秘密の王国 60点60点 (1)

    くるみ割り人形と秘密の王国 お知らせメール
    童話やバレエ、音楽などさまざまな形で愛されてきた『くるみ割り人形』を実写映画化したファンタジードラマ。最愛の母親を亡くした少女が、生前に母から貰った宝箱を開ける鍵を探すための旅にでる姿を幻想的な映像と共に描く。監督は『ショコラ』などのラッセ・ハルストレムが務め、『インターステラー』のマッケンジー・フォイが主演を務める。

     

  • 《桑田佳祐 Act Against AIDS 2018「平成三十年度! 第三回ひとり紅白歌合戦」ライブ・ビューイング》

    《桑田佳祐 Act Against AIDS 2018「平成三十年度! 第三回ひとり紅白歌合戦」ライブ・ビューイング》 お知らせメール ODS
    エイズ啓蒙活動AAA発足当初からさまざまな形で携わってきた桑田佳祐が5年ぶりにAAAコンサートを開催。パシフィコ横浜国立大ホールから、その模様を全国の映画館に生中継する。3回目となる『ひとり紅白歌合戦』はついに完結編。90年代から現代までの日本のヒット曲に加えて、“ジジイ・ガガ”なる洋楽アーティストの人気曲も披露される。

     

  • 《『さくら学院祭☆2018』ライブ・ビューイング》

    《『さくら学院祭☆2018』ライブ・ビューイング》 お知らせメール ODS
    東京国際フォーラムホールCにて11月25日に開催される『さくら学院祭☆2018』の模様を、11月27日に各地の映画館にて上映する。「さくら学院祭」は「転入式」「卒業式」と並ぶ年間3大行事のひとつ。ライブパートに加え寸劇、メンバーの演技力を競う企画など、バラエティに富んだ内容で構成されており、メンバーの個性が垣間見られる。

     

  • 新宿パンチ

    新宿パンチ お知らせメール
    欲望渦巻く新宿・歌舞伎町を舞台に、男たちの熾烈なスカウト戦争を描く成り上がりエンタテインメント作。22歳の童貞で、フラれた女性の数は100人という負け犬人生を送るパンチ頭の主人公、道場方正が、風俗嬢などのスカウトマンの世界で奮闘していく姿を描く。主演は2.5次元ミュージカルなどでマルチに活躍する若手注目俳優、小澤廉。

     

  • jam

    jam お知らせメール
    『蟹工船』『天の茶助』などのSABU監督ならでは巧みなストーリーテリングが光る人間ドラマ。演歌歌手、昏睡状態の彼女の意識の回復を祈る若者、自分を刑務所送りにしたヤクザへの復讐を心に誓う男を主人公に、彼らに起こる因果応報を描く。『たたら侍』の青柳翔や?河ドラマ『?郷どん』の町?啓太ら劇団EXILEの全メンバーが総出演する。

     

  • スパイネーション/自白

    スパイネーション/自白 お知らせメール
    韓国、中国、日本、タイをめぐる長期の追跡取材を敢行し、40年間にわたる“北朝鮮スパイ捏造“を暴くドキュメンタリー。ある脱北者の男性が、明白な証拠もないままスパイとして逮捕されたことに疑念を抱いたことをきっかけに、国家権力中枢によるスパイ捏造の闇へと切り込んでいく。監督は、『おもちゃ〜虐げられる女たち〜』のチェ・スンホ。

     

  • セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー! 50点50点

    セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー! お知らせメール
    キューバを代表する監督エルネスト・ダラナス・セラーノが、実在する元宇宙飛行士をモデルに描いた異色のバディコメディ。冷戦時代末期を舞台に、宇宙ステーションに取り残された宇宙飛行士と彼と無線を通じて知り合った大学教授の交流を描く。トーマス・キャオが教授を、ヘクター・ノアスが宇宙飛行士を演じる他、ロン・パールマンらが出演する。

     

  • 選挙に出たい

     

  • たまゆらのマリ子

    たまゆらのマリ子 お知らせメール
    『焦げ女、嗤う』の瀬川浩志が手がけ、第25回レインダンス映画祭作品賞と脚本賞にノミネートされた、衝撃の人間ドラマ。都市生活に摩耗しながらも懸命に生きる人々の、孤独、苦悩、欲望といった赤裸々な実態をスリリングに描く。主演は、宮沢章夫率いる遊園地再生事業団の牛尾千聖が務め、JYOCHOの中村だいじろーが音楽を担当している。

     

  • ダマスカス

    ダマスカス お知らせメール
    イランから登場した、緊迫感溢れる戦争アクション大作。イスラム過激派組織・ISISが猛威を振るうシリアを舞台に、難民となった人々を首都ダマスカスに避難させる危険な任務に挑む、イラン軍パイロットの戦いを描き出す。監督と脚本はエイブラヒム・ハタミキアが務め、戦争が日常である国家ならではの、リアリティに満ちた作品に仕上げている。

     

  • 《ナショナル・シアター・ライブ2018『ジュリアス・シーザー』》

    《ナショナル・シアター・ライブ2018『ジュリアス・シーザー』》 お知らせメール ODS
    英国ナショナル・シアターが厳選した傑作舞台を各国の映画館で上映する画期的なプロジェクト。本作は演出家ニコラス・ハイトナー率いるブリッジ・シアターが贈る、ローマの英雄シーザーの暗殺とその後の後継者争いを描いたシェイクスピア史劇。ブルータス役のベン・ウィショー、キャシアス役のミシェル・フェアリーら豪華俳優陣が共演している。

     

  • 猫カフェ

    猫カフェ お知らせメール
    人気アニメーション『ラブライブ!』の小泉花陽役などの声優として知られ、モデル、歌手、女優としても活躍する久保ユリカの映画初主演作。24匹のキュートなネコが顔を揃える“猫カフェ”の女性店主と、そこに集う人々の温かい交流を見つめた4つのエピソードがオムニバス形式で語られる。共演は、アップアップガールズ(仮)の新井愛瞳ら。

     

  • 百年の蔵

    百年の蔵 お知らせメール
    数々のテレビドキュメンタリーを手がけてきた神央による劇場初公開作。富山県魚津の人々が中心となって制作に臨み、2018年に100年の節目を迎えた日本最大の民衆蜂起、“米騒動”の実態を映し出していく。新資料や証言により米騒動は暴動ではなく1万人もの町民を救った民主的行為だったことが明らかになる。語りを務めるのは佐藤B作。

     

  • 《HIROOMI TOSAKA LIVE TOUR 2018“FULL MOON”LIVE VIEWING》

     

  • ピアソラ 永遠のリベルタンゴ

    ピアソラ 永遠のリベルタンゴ お知らせメール
    名曲『リベルタンゴ』などを生み出した、アストル・ピアソラの没後25周年を記念して製作されたドキュメンタリー。タンゴ界に革命を起こし、20世紀で最も偉大な作曲家のひとりとして知られるピアソラの知られざる素顔に迫っていく。監督はダニエル・ローゼンフェルドが務め、父アストルの生涯を、息子であるダニエルから見た視点で映し出す。

     

  • ヘレディタリー/継承 75点75点 (2)

    ヘレディタリー/継承 お知らせメール
    家長である祖母の死をきっかけに、ごく平凡な家族に隠されたおぞましい秘密が明らかになっていくホラー映画。新人監督アリ・スターが緻密に伏線を張り巡らせた自身のオリジナル脚本を映像化し、観る者にトラウマ級の不条理な恐怖を突きつける。一家の母親に扮した『リトル・ミス・サンシャイン』の名女優トニ・コレットの鬼気迫る怪演も圧巻だ。

     

  • マダムのおかしな晩餐会

    マダムのおかしな晩餐会 お知らせメール
    とあるマダムがパリで催したゴージャスな晩餐会に、身分を偽ったメイドが紛れ込んだことから珍騒動が持ち上がるロマンティックコメディ。トニ・コレット、ハーヴェイ・カイテルらの実力派に加え、ペドロ・アルモドバル作品の常連女優ロッシ・デ・パルマが共演。笑いと涙に毒気たっぷりの人間模様を彩る、華やかなファッションや美術も見ものだ。

     

  • 真っ赤な星

    真っ赤な星 お知らせメール
    第70回カンヌ映画祭のシネフォンダシオン部門に正式出品された『溶ける』で、注目を集めた22歳の俊英、井樫彩の初長編作品。14歳の少女と、27歳の女性の交わることのない愛の日々を、繊細なタッチで映し出す。新星・小松未来と『娼年』の桜井ユキをはじめ、毎熊克哉ら、注目の若手俳優が顔をそろえ、心の機微を伝えるドラマを織りなす。

     

  • Merry Christmas!〜ロンドンに奇跡を起こした男〜

    Merry Christmas!〜ロンドンに奇跡を起こした男〜 お知らせメール
    1843年の出版以来、世界中で読み継がれてきた『クリスマス・キャロル』。この不朽の名作文学がいかにして誕生したのかを、作者チャールズ・ディケンズの心の旅を軸に、同作品の有名キャラクター、スクルージとの出会いや家族愛のドラマを交えて綴るファンタジー映画。若きディケンズに扮するのは『美女と野獣』のダン・スティーヴンス。

     

  • 《RYUJI IMAICHI LIVE TOUR 2018“LIGHT>DARKNESS”LIVE VIEWING》

     

  • ロッキン・ハート・ブレイカーズ

     


Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
新たなる青春映画の傑作誕生 ティーンの繊細な心をとらえた『レディ・バード』ほか、P・T・アンダーソン×D・デイ=ルイスの『ファントム・スレッド』、L・ラムジー監督作『ビューティフル・デイ』など話題作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”