ただいまの掲載件数は タイトル64736件 口コミ 1175875件 劇場 588件

5/6(月)〜5/12(日)公開の映画

  • RBG 最強の85才 84点84点 (4)

    RBG 最強の85才 お知らせメール
    85歳にして現役の女性最高裁判所判事、通称“RBG”こと、ルース・ベイダー・ギンズバーグに迫ったドキュメンタリー。女性やマイノリティへの差別撤廃に寄与し、さまざまなグッズが販売されるほどの知名度と人気を誇る彼女の半生と素顔を映し出す。第91回米アカデミー賞では、長編ドキュメンタリー賞と主題歌賞の2部門にノミネートされた。

     

  • 映画 としまえん 30点30点 (1)

    映画 としまえん お知らせメール
    人気アミューズメントパーク“としまえん“を舞台に、ネット上でまことしやかに囁かれるとしまえんの都市伝説を描く絶叫ホラー。軽い気持ちで“としまえんの呪い“を試した若者たちが次々と恐怖体験することになる様を映し出す。高橋浩が監督を務め、元NGT48の北原里英をはじめ、小島藤子、浅川梨奈、松田るか、さいとうなりらが出演する。

     

  • 映画版 ふたりエッチ 〜ダブル・ラブ〜

    映画版 ふたりエッチ 〜ダブル・ラブ〜 お知らせメール
    累計発行部数が2700万部を突破した克・亜樹原作の人気コミックを実写映画化した『映画版 ふたりエッチ 〜ラブ・アゲイン〜』に続くラブコメディ。互いに性経験のないまま結婚した真と由良が、結婚3年目を迎えてさまざまなトラブルに立ち向かう様を描く。主演を人気グラドル、青山ひかるが熱演するほか、佐々木道成、吉田早紀らが出演。

     

  • オーヴァーロード 74点74点 (22)

    オーヴァーロード お知らせメール
    ヒットメーカー、J.J.エイブラムスが製作を務め、ジュリアス・エイヴァリーがメガホンを取ったサバイバルアクション、第2次世界大戦のノルマンディー上陸作戦を背景に、アメリカの特殊部隊と、ナチスが開発した敵との戦いを描く。『フェンス』のジョヴァン・アデポが主演を務め、ワイアット・ラッセルやマティルド・オリヴィエらが共演。

     

  • 《ゲキ×シネ》髑髏城の七人 Season風 75点75点 (2)

    《ゲキ×シネ》髑髏城の七人 Season風 お知らせメール
    2017年からキャストを変え、5シーズン6作品に分けロングラン上演された劇団☆新感線の『髑髏城の七人』6作をスクリーンで上映。第3弾の本作は、2004年上演の『アカドクロ』『アオドクロ』以来となる捨之介と天魔王を一人二役で演じるバージョンとなる。一人二役に挑戦する松山ケンイチをはじめ向井理、田中麗奈、生瀬勝久らが出演。

     

  • 甲鉄城のカバネリ 海門決戦 75点75点 (2)

    甲鉄城のカバネリ 海門決戦 お知らせメール
    2016年放映のTVアニメ『甲鉄城のカバネリ』の劇場版で、TV版から半年後を描く中編作品。極東の島国・日ノ本を舞台に、甲鉄城に乗る生駒と無名たちが謎めいた廃坑駅“海門“で不死の怪物カバネと繰り広げる激闘を描く。TVアニメ『進撃の巨人』の荒木哲郎が監督を、畠中祐や千本木彩花、内田真礼、増田俊樹、梶裕貴らが声優を務める。

     

  • 《『さくら学院 2019年度 〜転入式〜』ライブ・ビューイング》

    《『さくら学院 2019年度 〜転入式〜』ライブ・ビューイング》 お知らせメール ODS
    “成長期限定!!“ユニット・さくら学院のライブの模様を、東京・文京シビックホール大ホールから全国の映画館に生中継する。2019年度初となるこのイベントでは、“転入生“と呼ばれる新メンバーの加入や、その転入生を迎えての初のパフォーマンス、新年度の活動を牽引していく生徒会の役職を発表。彼女たちの新たな一歩を映画館で楽しめる。

     

  • 《THE IDOLM@STER SideM 4th STAGE 〜TRE@SURE GATE〜》 お知らせメール ODS
    『THE IDOLM@STER』シリーズ初の男性アイドルをプロデュースする人気ソーシャルゲーム『アイドルマスターSideM』のライブを全国の劇場に生中継。人気アイドルに扮した豪華声優陣が集結し、華麗な歌やダンスを披露する。SideM史上最大規模であり、単独では初となるさいたまスーパーアリーナでの公演を映画館で堪能しよう。

     

  • 《CNBLUE:FILM LIVE IN JAPAN 2011-2017 “OUR VOICES“》

    《CNBLUE:FILM LIVE IN JAPAN 2011-2017 “OUR VOICES“》 お知らせメール ODS
    2019年秋より除隊し始めるCNBLUE。その復活を心待ちにしているファンのために全国の映画館でプレミアムライブを上映。2011年から17年まで、CNBLUE名義で開催されてきたアリーナライブ全11ツアー69公演より選りすぐりのセットリストを再構成。デビュー時からの成長ぶりや迫力のパフォーマンスを振り返ることができる。

     

  • 11月19日

    11月19日 お知らせメール
    高畑勲監督の『おもひでぽろぽろ』でも知られる山形市高瀬地区の四季を背景に描いた青春ドラマ。田舎の高校に通う少年少女の出会いとその後の軌跡を映し出す。インディーズで活動するボーカルデュオ、ALLaNHiLLZによる楽曲が、瑞々しく叙情的な映像世界を彩っている。出演は、中村優里、兵藤大地、河合朗弘、佐々木麻衣、小山梨奈ら。

     

  • スケート・キッチン 60点60点 (1)

    スケート・キッチン お知らせメール
    サンダンス映画祭をはじめ世界の映画祭で高評価を得た新鋭クリスタル・モーゼル監督によるガールズスケーターが題材の青春ドラマ。NYのスケートシーンを背景に、スケートボードを愛するガールズスケーターたちの友情と成長物語を描く。実在する女性スケートチーム“スケート・キッチン“のメンバーが出演するほか、ジェイデン・スミスらが出演。

     

  • ダヤンとタマと飛び猫と 〜3つの猫の物語〜

    ダヤンとタマと飛び猫と 〜3つの猫の物語〜 お知らせメール
    猫をテーマにした3作品から構成されるオムニバス映画。題材となったのは、絵本作家・池田あきこの創造したキャラクターを主人公としたアニメ『猫のダヤン』をはじめ、キャラクターグッズから生まれた猫たちが活躍するアニメ『タマ&フレンズ〜うちのタマ知りませんか?〜』、そして写真家の五十嵐健太が猫の跳躍の瞬間をとらえた『飛び猫』。

     

  • チア男子!! 67点67点 (6)

    チア男子!! お知らせメール
    注目の若手俳優、横浜流星と中尾暢樹が主演を務める青春映画。女子がやるものとされてきたチアリーディングに打ち込む男子大学生たちの挑戦を熱く描き出す。原作は、『桐島、部活やめるってよ』などで知られる直木賞作家、朝井リョウが大学在学中に、早稲田大学の男子チアリーディングチーム“SHOCKERS“をモデルに書き上げた同名小説。

     

  • 初恋〜お父さん、チビがいなくなりました 71点71点 (5)

    初恋〜お父さん、チビがいなくなりました お知らせメール
    『娚の一生』の原作者としても知られる西炯子の人気コミックを実写映画化した人間ドラマ。亭主関白な夫に明るく尽くしてきた妻が、結婚50年目にして離婚を決意したことにより展開する家族の物語を映し出す。『毎日かあさん』『マエストロ!』の小林聖太郎が監督を務め、映画初共演となる倍賞千恵子と藤竜也の名優ふたりが老夫婦を熱演した。

     

  • ばあばは、だいじょうぶ 84点84点 (7)

    ばあばは、だいじょうぶ お知らせメール
    10万部を突破するベストセラーとなった同名の絵本を映画化。認知症を患った老女と、その変化にとまどう孫の心の交流のドラマが展開する。『キセキの葉書』が海外で高く評価されたジャッキー・ウーが監督を務め、世代を超えた家族の絆を温かな語り口で描出。ミラノ映画祭で10歳ながら主演男優賞を受賞した名子役、寺田心の好演も見どころだ。

     

  • 《バカリズムライブ ライブ・ビューイング》

    《バカリズムライブ ライブ・ビューイング》 お知らせメール ODS
    ナレーター、司会者、脚本家、俳優、作詞家など、いくつもの顔を持つお笑いタレント、バカリズムのライブを、東京・草月ホールから全国の映画館に生中継する。脚本・演出のすべてをバカリズムが手がけるこのライブは、例年どおり全公演即日完売。マルチな活躍を繰り広げるバカリズムの多才ぶりを、映画館の大スクリーンで楽しむことができる。

     

  • 轢き逃げ -最高の最悪な日- 66点66点 (8)

    轢き逃げ -最高の最悪な日- お知らせメール
    俳優・水谷豊の映画監督第2作は、ある轢き逃げ事件をきっかけに、7人の登場人物の心の軌跡をあぶり出す心理ドラマ。「人間の奥底には自分でもわからない感情が潜んでいる」というアイデアをもとに、水谷自身が脚本も執筆。事件の被害者の父親役で出演も兼ねる。事件を追うベテラン刑事を演じるのは『相棒』でも長らく共演した盟友・岸部一徳。

     

  • ホワイト・クロウ 伝説のダンサー 70点70点 (4)

    ホワイト・クロウ 伝説のダンサー お知らせメール
    『ハリー・ポッター』シリーズや『シンドラーのリスト』に出演している名優レイフ・ファインズの初監督作。世界三大バレエ団で活躍した伝説のダンサー、ルドルフ・ヌレエフの若き日からパリへの亡命にいたるまでを描き出す。主演を現役のタタール劇場のプリンシパル、オレグ・イヴェンコが務め、バレエ界の異端児セルゲイ・ポルーニンも出演する。

     

  • 僕に、会いたかった 76点76点 (15)

    僕に、会いたかった お知らせメール
    ダンス&ボーカルグループEXILEのTAKAHIRO初の映画単独主演作。島で一二を争う凄腕の漁師が記憶を失くし、人々の優しさに触れ、新しい自分を見つけ出す様を通じて、家族の絆と再生の物語を描く。主人公を献身的に支える母親役に、NHK連続テレビ小説『まんぷく』にも出演する松坂慶子が扮する。監督は『たたら侍』の錦織良成。

     

  • 《METライブビューイング2018-19/ワーグナー『ワルキューレ』》

    《METライブビューイング2018-19/ワーグナー『ワルキューレ』》 お知らせメール ODS
    ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場で上演された世界最高峰のオペラを日本の映画館で上映する人気シリーズ。神話をベースに、人間の愛と欲望を描いたワーグナーの『ニーベルングの指環』4部作中の人気作を、演出家R・ルパージュ、指揮者P・ジョルダンのタッグでおくる。劇場の大画面&音響で紡がれる迫力満点の“ワルキューレの騎行“に注目。

     

  • 《〈物語〉フェス 〜10th Anniversary Story〜 ライブ・ビューイング》

    《〈物語〉フェス 〜10th Anniversary Story〜 ライブ・ビューイング》 お知らせメール ODS
    10周年記念を迎える“アニメ〈物語〉シリーズ“の一夜限りのイベントを、千葉・幕張メッセ イベントホールから全国各地、香港、台湾の映画館へ生中継する。主人公・阿良々木暦の声を務める神谷浩史をはじめとして、斎藤千和、加藤英美里、花澤香菜などシリーズのヒロインを演じた出演者が集結し、作品テーマソングの歌唱や朗読を披露する。

     

  • ラ・ヨローナ〜泣く女〜 64点64点 (5)

    ラ・ヨローナ〜泣く女〜 お知らせメール
    『死霊館』『インシディアス』シリーズのジェームズ・ワン監督がプロデュースを手がけ、中南米に伝わる怪談を基に映画化したホラー。子どもの命だけを狙う女性の霊の標的にされた、シングルマザーと子供たちのサバイバルがスリリングに描かれる。監督を務めるのは、『死霊館』シリーズ最新作の監督に抜擢された注目の新鋭マイケル・チャベス。

     


Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ