ただいまの掲載件数は タイトル63587件 口コミ 1168193件 劇場 589件

2/18(月)〜2/24(日)公開の映画

  • あなたはまだ帰ってこない

    あなたはまだ帰ってこない お知らせメール
    フランスの文豪マルグリット・デュラスの自伝的小説『苦悩』を、『海の上のピアニスト』のメアリー・ティエリー主演で映画化。第2次世界大戦下のフランスでレジスタンス活動に身を投じ、ゲシュタポに連れ去られた夫を取り戻そうとする主人公の葛藤を描き出す。祖父母が強制収容所の犠牲者だったというフィンケル監督が、自ら脚色も手がけている。

     

  • あの日のオルガン 85点85点 (2)

    あの日のオルガン お知らせメール
    太平洋戦争末期に、東京の保母たちが園児たちと集団で疎開して大空襲の戦火を逃れた“疎開保育園“の実話を映画化した人間ドラマ。幾多の困難をたくましく前向きに乗り越え、ユーモアを忘れず突き進んだ知られざるヒロインたちの実話を描き出す。保母たちのリーダーを戸田恵梨香が、音楽好きで天真爛漫な保母をミュージシャンの大原櫻子が熱演。

     

  • アリータ:バトル・エンジェル 74点74点 (17)

    アリータ:バトル・エンジェル お知らせメール
    世界15カ国で翻訳された、木城ゆきと原作のコミック『銃夢』を、『アバター』のジェームズ・キャメロンの製作・脚本により映画化したSFアクション。混沌とした未来世界で、自らの使命に目覚めていくサイボーグ少女の戦いを、圧倒的な映像とともに描く。『シン・シティ』のロバート・ロドリゲスが監督を務め、ロサ・サラザールが主演を務めた。

     

  • 《映画館で生中継!「ワンワンといっしょ!夢のキャラクター大集合」ライブ・ビューイング》

    《映画館で生中継!「ワンワンといっしょ!夢のキャラクター大集合」ライブ・ビューイング》 お知らせメール ODS
    『いないいないばあっ!』のワンワンや、ジャンジャン、ジャンコをはじめ、NHK・Eテレの人気キャラクターが勢ぞろいする横浜アリーナのスペシャルステージを、全国の映画館に生中継する。子供たちのために劇場内は明るめにし、スクリーンのキャラクターたちと一緒に歌ったり椅子に座ったまま体を動かしても良いという、親子にやさしい仕様だ。

     

  • お前ら全員めんどくさい! 60点60点 (1)

    お前ら全員めんどくさい! お知らせメール
    TOBI原作の同名人気コミックを実写化した学園ラブコメ。高校の国語教師が、泣き虫やツンデレ、肉食女子、女王様など、強烈な個性を持った女子生徒たちに振り回される様をコミカルに描く。人気声優・小野賢章が、実写映画初主演に挑むほか、同じく人気声優の小宮有紗、茜屋日海夏や人気グラビアアイドルの大原優乃、都丸紗也華らが出演する。

     

  • 《カラヤン・シネマ・クラシックス2018-2019/『感情の波』》

    《カラヤン・シネマ・クラシックス2018-2019/『感情の波』》 お知らせメール ODS
    ヘルベルト・フォン・カラヤンの傑作コンサートを映画館で楽しむ人気シリーズ。ドルビー・アトモスの技術を駆使した音質で、カラヤンの音楽に全身全霊で浸ることができる。第4弾となる『感情の波』では、ブルックナーの交響曲第9番、ドビュッシーの交響詩『海』『牧神の午後への前奏曲』、ラヴェルの『ダフニスとクロエ』第2組曲を堪能できる。

     

  • 《ゴスペラーズ坂ツアー2018〜2019 “What The World Needs Now“ ライブ・ビューイング》

    《ゴスペラーズ坂ツアー2018〜2019 “What The World Needs Now“ ライブ・ビューイング》 お知らせメール ODS
    毎年恒例となったゴスペラーズの苗場コンサートの模様を、苗場プリンスホテル・ブリザーディウムから全国各地の映画館に生中継。昨年20周年を迎え、今年は10月より36都市40公演の全国ツアーを実施した彼ら。苗場コンサートはその集大成ともいえる千秋楽公演。圧倒的な歌唱力、そして美しいハーモニーを劇場の音響で楽しむことができる。

     

  • サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所- 60点60点 (1)

    サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所- お知らせメール
    初監督・初脚本となるデイモン・カーダシスが、自身がボランティアを務めていた教会での実体験と綿密なリサーチを基に映画化したヒューマンドラマ。実在するLGBTの人々のための支援プログラム“サタデー・チャーチ“を題材に、ニューヨークのLGBTの若者たちが直面する厳しい現実や社会問題などの実話をミュージカルタッチで描き出す。

     

  • サムライマラソン 49点49点 (4)

    サムライマラソン お知らせメール
    『超高速!参勤交代』の原作・脚本を務めた土橋章宏による小説を基に、『パガニーニ…』のバーナード・ローズ監督が映画化した幕末エンタテインメント。日本マラソンの起源とされる“安政遠足“にまつわる史実を描く。『るろうに剣心』シリーズの佐藤健が主演を務めるほか、小松菜奈、染谷将太、竹中直人、長谷川博己ら豪華キャストが集結した。

     

  • 《『The King and I 王様と私』》

    《『The King and I 王様と私』》 お知らせメール ODS
    渡辺謙とケリー・オハラが主演し、トニー賞4部門に輝いたミュージカルを、映画館の大スクリーンで3日間限定上映する。1860年代初頭のシャムを舞台に、はじめは相容れなかった王とひとりの英国人女性が徐々に心を通わせていく様子を映し出す。本上映は、2018年8月のロンドン・パラディウム劇場での公演の生中継映像を収録したもの。

     

  • THE GUILTY/ギルティ 81点81点 (15)

    THE GUILTY/ギルティ お知らせメール
    第91回アカデミー賞外国語映画賞デンマーク代表となったサスペンス。緊急通報の電話の向こう側から聞こえてくる声と音だけを手がかりにして、誘拐事件の解決を試みる警官の姿を描く。ワンシチュエーションの設定や予想のつかないスリリングなストーリー展開から目が離せない。監督は、本作が長編映画監督デビュー作となるグスタフ・モーラー。

     

  • ジ・アリンズ / 愛すべき最高の家族

    ジ・アリンズ / 愛すべき最高の家族 お知らせメール
    THE MURDER JUNKIESの破天荒ヴォーカリスト、GGアリンにスポットを当てたドキュメンタリー。“ロック史上最も見事な変質者“などと評された今は亡きアリンと、彼の意志を受け継ぐ兄、それを見守り続ける母の姿を追い、一家の深い絆を描く。監督は『メイキング・オブ・ドッグヴィル〜告白〜』などを手がけるサミ・サイフ。

     

  • ジャンクション29

    ジャンクション29 お知らせメール
    名古屋発のエンタテインメントグループ“BOYS AND MEN“のメンバー、水野勝、田中俊介、小林豊、本田剛文が主演する青春ドラマ。30歳を目前にした29歳の若者たちの揺れ動く心情をそれぞれに描き出す。監督を務めたのは、『リュウグウノツカイ』が話題となったウエダアツシや映画に加えてTV番組・舞台映像も手がける山田晃久。

     

  • 空の瞳とカタツムリ

    空の瞳とカタツムリ お知らせメール
    『なにもこわいことはない』の斎藤久志監督による、ラブロマンス。荒井晴彦を父に持つ、荒井美早が初のオリジナル映画脚本を手掛け、傷つけあうことでしか互いの思いを確かめることができない男女4人の愛と性の軌跡を描き出す。映画や舞台、CMなど幅広く活躍する縄田かのんが主演を務め、中神円、三浦貴大、藤原隆介、利重剛らが出演する。

     

  • 《宝塚歌劇 宙組博多座公演『黒い瞳』『VIVA! FESTA! in HAKATA』 ライブ中継》

    《宝塚歌劇 宙組博多座公演『黒い瞳』『VIVA! FESTA! in HAKATA』 ライブ中継》 お知らせメール ODS
    真風涼帆、星風まどかが主演する宙組博多座公演を全国の劇場に生中継する。演目は、ロシアの文豪プーシキンの『大尉の娘』をモチーフに恋と友情を描いたミュージカル『黒い瞳』と、リオのカーニバルをはじめとする中欧・北欧のヴァルプルギスの夜、日本のソーラン祭りなど、世界のお祭りをテーマにしたスーパーレビューの2本立てとなっている。

     

  • 血まみれスケバンチェーンソーRED 後編 ギーコの覚醒

    血まみれスケバンチェーンソーRED 後編 ギーコの覚醒 お知らせメール
    青春スプラッターアクション『血まみれスケバンチェーンソーRED』の後編。鋸村ギーコが、自前のチェーンソーで迫りくるゾンビたちと戦う姿を描き、彼女が襲われる真相が明らかとなる。キャスト・スタッフは、SUPER☆GiRLSの浅川梨奈をはじめとする前編と同じ顔ぶれに加え、佐野いずみ、蒼波純ら期待の若手女優たちが名を連ねている。

     

  • 血まみれスケバンチェーンソーRED 前編 ネロの復讐

    血まみれスケバンチェーンソーRED 前編 ネロの復讐 お知らせメール
    三家本礼による人気同名コミックを映画化した青春スプラッターアクション。女学生の鋸村ギーコが、クラスメイトを改造人間にしていくマッドサイエンティストを筆頭とするさまざまな敵と戦う姿を描く。監督は山口ヒロキ、脚本は福原充則と『血まみれスケバンチェーンソー』のスタッフが再集結し、SUPER☆GiRLSの浅川梨奈が主演を務める。

     

  • 翔んで埼玉 87点87点 (19)

    翔んで埼玉 お知らせメール
    『パタリロ』で知られる人気漫画家・魔夜峰央が1982年に発表し、2015年に復刻されてベストセラーとなった大問題作がまさかの実写映画化。東京都下の高校の生徒会長に二階堂ふみ、美貌の転校生にGACKTと異色のキャスティングが実現。埼玉県をディスりまくる爆笑ネタを散りばめつつ、地方を元気にする壮大な革命コメディが展開する。

     

  • 日本製造/メイド・イン・ジャパン

    日本製造/メイド・イン・ジャパン お知らせメール
    長編デビュー作『Noise』で注目される松本優作監督が手がけ、“MOOSIC LAB2018“の短編部門で審査員特別賞・観客賞・最優秀男優賞の3冠に輝いた短編映画。凶悪殺人事件の犯人を偶然知った青年の辿る運命を描く。小西貴大をはじめ、土山茜や『カメラを止めるな!』の真魚が出演し、劇中歌を“ゆるめるモ!“が担当している。

     

  • ねことじいちゃん 73点73点 (2)

    ねことじいちゃん お知らせメール
    世界的に高名な動物写真家で、NHK-BSプレミアムの番組『岩合光昭の世界ネコ歩き』でもおなじみの岩合光昭が映画監督に初挑戦。小さな島で暮らす男と飼い猫のつつましくも豊かな暮らしを描いた同名人気コミックを映画化。主演は本作が映画初主演となる落語家の立川志の輔。猫好きのみならず老若男女をほのぼのとした島の生活で魅了する。

     

  • 《乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE Day4 〜西野七瀬 卒業コンサート〜 ライブ・ビューイング》

    《乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE Day4 〜西野七瀬 卒業コンサート〜 ライブ・ビューイング》 お知らせメール ODS
    2011年に誕生した乃木坂46のデビュー7周年を記念して、4日間に渡り開催される『乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE』の最終日公演の模様を、京セラドーム大阪から全国の映画館に生中継。2018年内の活動をもってグループから卒業した西野七瀬の最後のステージを、映画館の大スクリーンで見届けることができる。

     

  • 母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。

    母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。 お知らせメール
    WEBマガジン『くらげパンチ』にて連載された宮川サトシによるエッセイ漫画を基に、『日々是好日』の大森立嗣監督が映画化した人間ドラマ。いつも母親に支えられていた中年男性が、母との別れとその後の生活を通じて変化していく姿と変わらぬ母と息子の絆を描く。『愛しのアイリーン』の安田顕が主人公を、倍賞美津子が母・明子を好演した。

     

  • 《BanG Dream! 7th☆LIVE LIVE VIEWING》

    《BanG Dream! 7th☆LIVE LIVE VIEWING》 お知らせメール ODS
    次世代ガールズバンドプロジェクト“BanG Dream!(バンドリ!)“から生まれたPoppin’Party、Roselia、RAISE A SUILENの3バンドが3日間に分かれて行うライブの模様を、日本、香港、台湾、韓国の劇場へ生中継。初日となる21日はRoseliaが自身初の日本武道館ワンマンライブを敢行する。

     

  • パペット大騒査線 追憶の紫影(パープル・シャドー) 90点90点 (1)

    パペット大騒査線 追憶の紫影(パープル・シャドー) お知らせメール
    パペットと人間が共存する世界を舞台に、おかしな刑事コンビがドタバタの捜査を繰り広げるコメディ。元警察のパペット私立探偵と、おばさん刑事が署内で起きたパペット連続殺人事件の解決に挑む。監督はパペット作家の巨匠で『セサミストリート』のキャラクターを生み出したジム・ヘンソンの実の息子であるブライアン・ヘンソンが務めている。

     

  • ビール・ストリートの恋人たち 80点80点 (2)

    ビール・ストリートの恋人たち お知らせメール
    ジェイムズ・ボールドウィンによる同名小説を、『ムーンライト』のバリー・ジェンキンス監督が映画化したラブストーリー。70年代のNYハーレムを舞台に、レイプ犯の疑いがかけられた婚約者の無実を証明しようとする女性の姿を映し出す。主演を務めたのは、新人キキ・レインと『栄光のランナー/1936ベルリン』のステファン・ジェームス。

     

  • 《舞台『機動戦士ガンダム00 -破壊による再生-Re:Build』ライブビューイング》

    《舞台『機動戦士ガンダム00 -破壊による再生-Re:Build』ライブビューイング》 お知らせメール ODS
    橋本祥平、伊万里有、鮎川太陽ら、2.5次元舞台を中心に活躍する若手人気俳優が集結し、2007年に放映されたTVシリーズ『機動戦士ガンダム00』を実写舞台化。大阪・森ノ宮ピロティホール公演の模様を、全国の映画館に生中継する。脚本・演出を手がけるのは『プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE』の松崎史也。

     

  • 僕の彼女は魔法使い 90点90点 (1)

    僕の彼女は魔法使い お知らせメール
    『さらば青春、されど青春。』の千眼美子が主演を務めるファンタジードラマ。人々の幸せを奪い去る黒魔術の脅威から、“愛の魔法“で世界を守る白の魔法使い・風花が、赤い糸で結ばれた“運命の人“を探し出し、時空を超えた戦いに立ち向かっていく模様を描きだす。監督を務めるのは、今作が劇場公開作品としてはデビュー作となる新鋭・清田英樹。

     

  • 道草

    道草 お知らせメール
    2014年に重度訪問介護制度の対象が拡大され、重度の知的・精神障がい者も、介護者つきであればひとり暮らしの出来る可能性が大きく広がった。本作は重度の知的障がい者と“自立生活“をめぐる問題を、障がいを持つ複数の人たち、その家族や介護者たち、施設との関係を通して描き出す。監督は、『風は生きよという』の宍戸大裕。

     

  • 《METライブビューイング2018-19/チレア『アドリアーナ・ルクヴルール』》

    《METライブビューイング2018-19/チレア『アドリアーナ・ルクヴルール』》 お知らせメール ODS
    ニューヨークで上演された世界最高峰のオペラを日本の映画館で上映するMETライブビューイング。『アドリアーナ・ルクヴルール』は18世紀前半のパリで繰り広げられる、女優アドリアーナ・ルクヴルールと伯爵のマウリツィオ、ブイヨン公妃の愛の悲劇を描く。実在した大女優の劇的華麗な人生を21世紀のスター、アンナ・ネトレプコが熱唱する。

     

  • ラストラブレター

    ラストラブレター お知らせメール
    死からよみがえった妻との2週間を描いた切ない人間ドラマ。何気ない日常を描くことで、遺された者の悲しみを静かに映し出す。『カラガラ』で田辺・弁慶映画祭に入選した森田博之監督は、実体験を基に物語を描き、レトロな近未来世界を設計。『私以外の人』のミネオショウと『シミラー バット ディファレント』の影山祐子がダブル主演を務める。

     

  • 凜-りん-

    凜-りん- お知らせメール
    芸人・芥川賞作家の又吉直樹が、2007年に書き下ろし、神保町花月で上演された舞台作品を映画化。神隠し伝説が伝わる村を舞台に、謎とサスペンスに満ちた青春群像劇が展開する。ボーカルダンスユニットM!LKのメンバー、佐野勇斗と『GANTZ』シリーズの本郷奏多が主演を務め、須賀健太、亀田侑樹、大沢ひかるら若手俳優が多く出演する。

     


Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


その内容に業界激震!“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト『岬の兄妹』緊急特集
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
ど迫力の海中バトルがヤバい!『アクアマン』4DX体験レポート
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】