ただいまの掲載件数は タイトル60033件 口コミ 1157529件 劇場 587件

10/15(月)〜10/21(日)公開の映画

  • アイドル

    アイドル お知らせメール
    SKE48という華やなアイドルの世界の裏側を映したドキュメンタリー映画。TBSのドキュメンタリーシリーズ『AKB48裏ストーリー』と、CS放送TBSチャンネル1の番組『SKE48 ZERO POSITION』のスタッフを中心とした合同チームで制作。今年劇場デビュー10周年というメモリアルイヤーに、彼女らのリアルに迫る。

     

  • ウスケボーイズ

    ウスケボーイズ お知らせメール
    日本のワインを世界レベルに引き上げたワイン業界の先駆者、麻井宇介の思想を受け継ぎ、常識を覆すワイン造りに挑んだ若者たちの実話を映画化。河合香織原作の『ウスケボーイズ/日本ワインの革命児たち』を基に、ブドウ畑と格闘しながら困難を乗り越え、夢の実現に突き進んだ若者たちの挑戦と情熱を描く。主演はドラマや映画で活躍中の渡辺大。

     

  • エンドレス・ウォー

    エンドレス・ウォー お知らせメール
    『フォスター卿の建築術』のノルベルト・ロペス・アマド監督によるサスペンス。突然消息を絶った妹の行方を追って、コンゴを訪れた女性の目を通し、危険な紛争地帯の苛酷な現実を描く。『海を飛ぶ夢』『永遠のこどもたち』のベレン・エルダをはじめ、エンリコ・ロー・ベルソ、マリアン・アルバレスなどスペイン映画界の注目キャストが集結した。

     

  • 億男 71点71点 (10)

    億男 お知らせメール
    川村元気による同名小説を、『るろうに剣心』シリーズの大友啓史監督が手がけた新感覚マネーエンタテインメント。借金返済に明け暮れる不運な男が、億万長者たちとの出会いを通して本当の幸せを見つけ出していく姿を描く。連続テレビ小説『半分、青い。』での好演も話題の佐藤健が主演を務め、高橋一生、藤原竜也、北村一輝ら豪華俳優陣が集結。

     

  • オボの声

    オボの声 お知らせメール
    過去に発表した長短編作品が国内の映画祭で高い評価を受けた齋藤孝監督が、2013年に松田優作賞優秀賞を受賞した自身のオリジナル脚本を映画化。夢破れ、すべてを捨て故郷に逃げ込んだ男が、苦悩の果てに現実と直面していく姿を描きだす。主演を実力派俳優の結城貴史が務め、菅田俊、水野美紀、烏丸せつこ、石倉三郎ら豪華俳優が脇を固める。

     

  • 彼らの原発

    彼らの原発 お知らせメール
    昨年の“座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル“で奨励賞を受賞した社会派ドキュメンタリー。新進の映像ディレクター、川口勉監督が、原発再稼働で揺れる福井県おおい町に入り、そこで暮らす住人たちの言葉に丹念に耳を傾ける。原発で大きく変わってしまった町の暮らし、それでも変わらないこの地に伝わる風習から、原発の功罪が見えてくる。

     

  • キラー・メイズ

    キラー・メイズ お知らせメール
    2017年シッチェス映画祭ニュービジョン・ワン/プラス部門で最優秀作品賞を受賞したホラーファンタジー。うだつのあがらない芸術家の男が、日々のストレスを解消するためにリビングに作り上げたダンボール製の巨大迷路をめぐって起きる騒動を時にコミカルに、時にスリリングに描きだす。低予算ながらも創造性に富んだ演出や展開が見もの。

     

  • ギャングスタ

    ギャングスタ お知らせメール
    ハリウッドで『バッドボーイズ』『ビバリーヒルズ・コップ』シリーズ新作の監督に抜擢され、注目を集めるアディル・エル・アルビとビラル・ファラー監督コンビによるクライムアクション。ヨーロッパの闇社会で成り上がることを夢見る若者たちが、巨大な麻薬戦争に巻き込まれていく様を描く。軽快なストーリーとド派手なアクションが見ものだ。

     

  • 劇場版 はいからさんが通る 後編 〜花の東京大ロマン〜 67点67点 (1)

    劇場版 はいからさんが通る 後編 〜花の東京大ロマン〜 お知らせメール
    テレビアニメや実写映画などメディアミックス展開してきた大和和紀の同名漫画を基にした劇場版アニメ。『…前編 〜紅緒、花の17歳〜』に続く後編となり、少尉との別れを経て自立した女性へと成長した紅緒の恋と運命が描かれる。監督を務めたのは、『打ち上げ花火、下から見るか横から見るか』で助監督を担当した気鋭アニメ演出家、城所聖明。

     

  • 恋のしずく

    恋のしずく お知らせメール
    AKB48卒業後、女優として目覚ましい活躍を見せる川栄李奈が映画初主演を務めたヒューマンドラマ。まったく興味のない酒造で実習を積むことになった農大に通う女子大生が酒造りに目覚め、大きく成長する姿が描かれる。川栄が演じるヒロインの相手役を務めるのは劇団EXILEのメンバー、小野塚勇人。今は亡き大杉漣が蔵元役で出演している。

     

  • ここは退屈迎えに来て 60点60点 (2)

    ここは退屈迎えに来て お知らせメール
    R‐18文学賞を受賞した山内マリコの同名小説を、『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の廣木隆一監督が映画化した青春ドラマ。高校生の頃の憧れ“椎名くん“に思いを馳せる27歳の“私“と、元彼“椎名“を忘れられない“あたし“が、退屈を埋めてくれる何かを追い求める心模様を描く。橋本愛、門脇麦がヒロインに扮し、成田凌、渡辺大知らが共演する。

     

  • ごっこ

    ごっこ お知らせメール
    小路啓之の同名漫画を映画化したユニークなヒューマンドラマ。人に言えない秘密を抱えるとある親子の関係を、時に温かく、時にスリリングに描く。『ユリゴコロ』も賞賛された熊澤尚人が監督を務め、異形の家族愛の物語を演出。千原ジュニアが、狂気を秘めた父親役を怪演するほか、平尾菜々花、優香、秋野太作、中野英雄、石橋蓮司らが出演する。

     

  • ザ・アウトロー 83点83点 (3)

    ザ・アウトロー お知らせメール
    『300(スリーハンドレッド)』のジェラルド・バトラ―がタフな刑事を熱演するクライムアクション。『エンド・オブ・キングダム』の脚本で知られるクリスチャン・グーデガストが初監督に挑み、ロサンゼルス市警のはみ出し刑事と伝説の強盗グループの攻防をスリリングに描く。リアルかつ臨場感溢れる市街を舞台にした銃撃戦が大きな見どころ。

     

  • 《少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE-#2 Transition ライブ・ビューイング》

    《少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE-#2 Transition ライブ・ビューイング》 お知らせメール ODS
    ミュージカルとアニメーションで物語の展開が紡がれる、舞台『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』千秋楽公演の模様を、東京・天王洲 銀河劇場から全国の映画館に生中継する。声優、女優、アイドルなど各ジャンルで活躍する、小山百代、三森すずこ、富田麻帆ら豪華キャスト陣による、歌、ダンス、殺陣などのパフォーマンスを映画館で楽しめる。

     

  • 世界で一番ゴッホを描いた男 85点85点 (2)

    世界で一番ゴッホを描いた男 お知らせメール
    孤高の画家ゴッホに魅せられ、ゴッホに人生を捧げた男に迫るドキュメンタリー。ゴッホの油絵の複製画を描き続ける画家の過酷な労働の日々を追うとともに、彼に訪れた長年の夢の瞬間や葛藤を見つめる。中国・深セン市近郊に存在し、複製画制作で実に世界の半分以上をシェアすると言われる“大芬(ダーフェン)油画村“の知られざる姿に圧倒される。

     

  • たまえのスーパーはらわた 60点60点

    たまえのスーパーはらわた お知らせメール
    初の長編監督作品『カメラを止めるな!』が社会現象とも言える大ヒットとなった上田慎一郎監督による青春コメディ。ひょんなことからさいたま市のPR映像の監督をすることになったホラー映画監督志望の女子高生の姿を描く。『瞬間の流レ星』などに出演する白石優愛が主演を務めるほか、ジャングルポケットの斉藤慎二、太田博久らが出演する。

     

  • テルマ 60点60点 (1)

    テルマ お知らせメール
    『母の残像』や『オスロ、8月31日』などで評価を高めてきた俊英ヨアキム・トリアーによるホラー。厳格な家庭で育ち、幼き頃の記憶がない少女が、初恋を通じて封印されていた恐ろしい秘密へと近づいていく様がスリリングに描かれる。主演を務めるエイリ・ハーボーの好演をはじめ、衝撃の展開をみせる物語や美麗な映像世界にも注目したい1作。

     

  • デス・ウィッシュ 78点78点 (26)

    デス・ウィッシュ お知らせメール
    『グリーン・インフェルノ』などのホラー映画の鬼才イーライ・ロス監督が、1974年のチャールズ・ブロンソン主演作『狼よさらば』をリメイク。スマートフォンやYouTubeなどの現代的要素を盛り込みながら、平凡な外科医から処刑人へと変貌し、法律や道徳の一線を超えていく男の復讐劇を描く。主人公に扮するのはブルース・ウィリス。

     

  • デス・バレット

    デス・バレット お知らせメール
    異色ホラー映画『煽情』によって注目されたエレーヌ・カテト&ブルーノ・フォルザーニ監督タッグによるフレンチウエスタン。大量の金塊を手にした3人の強盗たちが思わぬ事態に巻き込まれていく様をE・モリコーネの名曲にのせて描く。出演は、『シンドラーのリスト』のエリナ・レーヴェンソンや『ゴダールの探偵』のステファーヌ・フェラーラら。

     

  • 《TWICE 1st ARENA TOUR 2018“BDZ“ライブ・ビューイング》

    《TWICE 1st ARENA TOUR 2018“BDZ“ライブ・ビューイング》 お知らせメール ODS
    “TT…“や“One More Time“の大ヒットや紅白出場など話題に事欠かない韓国発のガールズグループTWICE。そんな彼女たちのJAPAN 1st ALBUM『BDZ』を引っさげたツアー公演最終日の模様を、武蔵野の森総合スポーツプラザから全国の映画館に生中継。パワフルなダンスで魅せるステージを映画館で楽しめる。

     

  • 《ナショナル・シアター・ライブ2018『フォリーズ』》

    《ナショナル・シアター・ライブ2018『フォリーズ』》 お知らせメール ODS
    1971年にブロードウェイで初演され、トニー賞最優秀楽曲賞に輝いたスティーヴン・ソンドハイムの作詞作曲によるミュージカルを映画館で上映。現実と回想を交錯させながら、取り壊しになる劇場に集った往年のスターたちの姿を描く。ドミニク・クック演出の下、イメルダ・スタウントンやフィリップ・クワストら豪華ベテラン陣が集結している。

     

  • ニューヨーク、ジャクソンハイツへようこそ

    ニューヨーク、ジャクソンハイツへようこそ お知らせメール
    約半世紀のキャリアを誇り、ドキュメンタリー映画の分野で揺るぎない評価を得ている巨匠、フレデリック・ワイズマンの記念すべき40本目の作品。多様なルーツを持つ移民とその子孫たちが暮らすニューヨーク・クイーンズのジャクソンハイツ地区にカメラを持ち込み、エキゾチックでユニークなこの町のあらゆる側面を独自の観察眼で捉えていく。

     

  • ハナレイ・ベイ 55点55点 (1)

    ハナレイ・ベイ お知らせメール
    村上春樹が2005年に発表し、累計70万部突破のベストセラーとなった『東京奇譚集』の1篇を映画化。『トイレのピエタ』の松永大司が監督を務め、ハワイ・カウアイ島の美しい湾ハナレイ・ベイで、ひとり息子をサーフィン中の事故で亡くした母親が、新たな1歩を踏み出すまでを感動的に描く。吉田羊が主演を務め、佐野玲於、村上虹郎が共演。

     

  • ピッチ・パーフェクト ラストステージ 70点70点 (2)

    ピッチ・パーフェクト ラストステージ お知らせメール
    アカペラ部を結成した女の子たちの成長と友情を描いた人気ミュージカルコメディのシリーズ第3作にして最終章。社会人アカペラ部として再結成することにしたベラーズのメンバーの新たな一歩が描かれる。アナ・ケンドリックとヘイリー・スタインフェルドをはじめ、歌って踊れる実力派スターが集結。その圧巻のパフォーマンスが大きな見どころだ。

     

  • ファイティン! 70点70点 (2)

    ファイティン! お知らせメール
    『新感染 ファイナル・エクスプレス』『犯罪都市』への出演で注目を集める個性派俳優、マ・ドンソクが主演を務めたヒューマンドラマ。1度は挫折しながら、再びアームレスリングの頂点を目指すことにしたひとりの男の人生をかけた戦いが描かれる。ドンソクのトレードマークでもある太い腕を駆使した本気のアームレスリングシーンが見どころ。

     

  • 文福茶釜

    文福茶釜 お知らせメール
    『破門』『後妻業』などで知られる直木賞作家、黒川博行の同名小説を基にしたコメディタッチのミステリー。関西を舞台に、古美術でひと儲けを企む者たちの騙し騙されのバトルを、ユーモアたっぷりに描き出す。主演はその演技が高い評価を受け、個性派として活躍の続く駿河太郎。総額1億円以上という劇中に登場する骨董美術品の数々にも注目を。

     

  • 《ポルノグラフィティ“しまなみロマンスポルノ’18 〜THE LIVE VIEWING〜“》

    《ポルノグラフィティ“しまなみロマンスポルノ’18 〜THE LIVE VIEWING〜“》 お知らせメール ODS
    2018年にメジャーデビュー20周年を迎える岡野昭仁、新藤晴一から成る大人気バンド、ポルノグラフィティ。そんな彼らが、9月に開催予定だった広島2日目公演が悪天候で中止になったことを受け、初日公演の模様をディレクターズカット版で上映する。さらに、今回のライブビューイングのためだけのプレミアムライブを開催し、生中継する。

     

  • マイ・プレシャス・リスト 80点80点

    マイ・プレシャス・リスト お知らせメール
    IQ185という超天才でありながらコミュニケーション能力ゼロで、マンハッタンの自宅に引きこもる日々を送る屈折女子を主人公にしたハートウォーミングなドラマ。『ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出』の新進女優ベル・パウリーが、“ペットを飼う“などの幸せになるための6つの課題に挑むヒロインに扮し、観る者の共感を呼び起こす。

     

  • 魔法少女リリカルなのは Detonation 75点75点 (2)

    魔法少女リリカルなのは Detonation お知らせメール
    TV版で人気を博して以来、10数年にわたってファンの支持を受けているアニメーション『魔法少女リリカルなのは』から発展した劇場用シリーズの第4作。前作に続き浜名孝行が監督を務め、世界を救うために立ち上がった魔法少女たちのバトルを、これまで以上のスケールで描き出す。田村ゆかり、水樹奈々ら、おなじみの人気声優陣の共演にも注目。

     

  • 耳かきランデブー 70点70点

    耳かきランデブー お知らせメール
    想定を遥かに上回る大ヒットを記録した『カメラを止めるな!』の上田慎一郎監督の妻であり、『こんぷれっくす×コンプレックス』の監督でもあるふくだみゆき監督によるラブコメディ。“耳かき”行為を巡った男女の三角関係をユニークに描き出す。落語家の春風亭ぴっかり☆が主演を務め、ロバートの山本博やしずるの村上純、二宮芽生らが出演する。

     

  • モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!

    モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?! お知らせメール
    モンスターと人間のアットホームな物語を描いて人気のアニメーションのシリーズ第3作。今回は、妻が亡くなって以来、悲しみを忘れるように働いてきたドラキュラが旅行先でまさかの宿敵と恋に落ちる、ユニークなラブ・ストーリーが展開していく。日本語吹替え版のドラキュラ役は山寺宏一。ほかに川島海荷、藤森慎吾らおなじみのキャストが揃う。

     

  • 遊星からの物体X〈デジタル・リマスター版〉 75点75点 (1)

    遊星からの物体X〈デジタル・リマスター版〉 お知らせメール
    鬼才ジョン・カーペンター監督が、『遊星よりの物体 X』をリメイクしたSFホラーの傑作を、デジタル・リマスター版として36年ぶりにスクリーンで上映。極寒の南極観測基地を舞台に、10万年もの間氷漬けになっていた未知の生命体と人類の戦いを緊迫感たっぷりに描きだす。出演は、カート・ラッセル、A・ウィルフォード・ブリムリーら。

     

  • Workers 被災地に起つ

    Workers 被災地に起つ お知らせメール
    変わりゆく東京の下町での取り組みを見つめた『Workers ワーカーズ』に続き、“ワーカーズコープ“に焦点をあてたドキュメンタリー第2弾。東日本大震災以降、持続可能な社会への仕組み作りを、地域の人々と共に模索・実践し続けてきたワーカーズコープによる被災地での取り組みの様子を映し出す。監督を務めたのは、前作同様に森康行。

     


Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

TV放映予定の映画

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集