ただいまの掲載件数は タイトル60333件 口コミ 1160151件 劇場 588件

8/13(月)〜8/19(日)公開の映画

  • アラーニェの虫籠 75点75点

    アラーニェの虫籠 お知らせメール
    アニメーション作家・坂本サクが監督、原作、脚本、アニメーション、音楽をすべてひとりで手がけた長編アニメーション映画。女子高生の変死体や謎の心霊現象が目撃される集合住宅を舞台に、怪異を目撃したひとりの女子大生の姿を幻想的な映像と緊迫感溢れる展開とともに描きだす。主人公の声優を務めたのは、『夜は短し歩けよ乙女』の花澤香菜。

     

  • オーケストラ・クラス 80点80点 (18)

    オーケストラ・クラス お知らせメール
    音楽に触れる機会の少ない子供たちに無料で楽器を贈呈し、プロの音楽家が指導する実在の音楽教育プロジェクトから生まれた、不器用な音楽家と子供たちの交流を綴るヒューマンドラマ。『コーラス』など音楽映画の名作を手がけた二コラ・モヴェルネが製作し、大規模なコンサートホール“フィルハーモニー・ド・バリ“の全面協力を得て作り出された。

     

  • 《OSIRIS THE LAST GIGS 〜Finale〜 ライブ・ビューイング》

    《OSIRIS THE LAST GIGS 〜Finale〜 ライブ・ビューイング》 お知らせメール ODS
    リズムゲームアプリ『バンドやろうぜ!』から生まれたリアルバンド・OSIRISのラストライブの模様を、神奈川県・川崎CLUB CITTA’から全国の映画館に生中継する。このワンマンライブをもって解散する、小林正典、花江夏樹、内田雄馬、梅原裕一郎ら豪華声優陣によるOSIRIS渾身のパフォーマンスを映画館で楽しむことができる。

     

  • 大人のためのグリム童話 手をなくした少女 75点75点

    大人のためのグリム童話 手をなくした少女 お知らせメール
    フランスのアニメ作家セバスチャン・ローデンバック監督が、驚異の作画技法“クリプトキノグラフィー“を駆使して、長編でありながらもたったひとりですべての作画を手がけた傑作アニメーション。グリム童話が本来持っている残酷さに正面から取り組み、グリム童話初版から収録されている民話“手なしむすめ“をイマジネーション豊かに描き出す。

     

  • 銀魂2 掟は破るためにこそある 77点77点 (28)

    銀魂2 掟は破るためにこそある お知らせメール
    2017年の実写邦画1位の成績を記録した、痛快アクション・エンタテインメント『銀魂』の続編。原作の“真選組動乱篇“と“将軍接待篇“を融合させ、主人公・坂田銀時の率いる便利屋“万事屋銀ちゃん“の奮闘を描く。前作に続き、小栗旬、菅田将暉、橋本環奈らが“万事屋銀ちゃん“の3人を演じ、堤真一、三浦春馬、窪田正孝らが新たに参戦する。

     

  • KUSO (1)

    KUSO お知らせメール
    ロサンゼルス生まれの世界的な音楽プロデューサーであり、DJやラッパーにくわえて映像作家でもある奇才フライング・ロータスによる初長編映画。大地震の後、奇病に侵されながら生活する人々の姿を狂気とともに描きだす。2017年のサンダンス映画祭上映で、多くの観客が途中退場し、“史上最もグロテスクな映画“と称されたいわくつきの1作。

     

  • 劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人 87点87点 (1)

    劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人 お知らせメール
    週刊少年マガジンの看板漫画で、テレビアニメも好調な『七つの大罪』を、原作者・鈴木央が描き下ろしたネームを基に完全オリジナルストーリーで映画化。団長・メリオダスを中心とした最強騎士団“七つの大罪“が、ベルリオン率いる魔神族の集団“黒の六騎士“と激突する姿を描く。総監督を務めたのは、アニメ『BLEACH』シリーズの阿部記之。

     

  • 《劇団鹿殺し ストロングスタイル歌劇「俺の骨をあげる」 ライブ・ビューイング》

    《劇団鹿殺し ストロングスタイル歌劇「俺の骨をあげる」 ライブ・ビューイング》 お知らせメール ODS
    劇団鹿殺しが2013年に上演した音楽劇『BONE SONGS』を大胆にリメイクしたストロングスタイル歌劇の大千秋楽公演を、東京・サンシャイン劇場から全国の映画館に生中継する。生バンドを迎えた力強い演奏や、ダンスが盛り込まれた圧巻の音楽劇だ。劇団員に加え、相葉裕樹、伊万里有、高嶋政宏といった豪華ゲスト俳優陣も結集する。

     

  • ゲンボとタシの夢見るブータン 50点50点

    ゲンボとタシの夢見るブータン お知らせメール
    “世界一幸せな国“と言われている仏教国ブータンの今を捉えたドキュメンタリー。小さな村で暮らすティーンの兄妹と家族の日常を見つめながら、変わりゆく社会の様子を浮き彫りにしていく。ブータンとハンガリーの若手監督が手を組み、ブータンに限らず、どこの世界にもある家族の葛藤を映し出す。世界中からの支援を得て完成させた意欲作だ。

     

  • SHOCK WAVEショック ウェイブ 爆弾処理班 77点77点 (2)

    SHOCK WAVEショック ウェイブ 爆弾処理班 お知らせメール
    中華圏が誇るスター、アンディ・ラウが主演とプロデュースを務めたアクション巨編。香港のトンネルをテロ組織が封鎖し、市民を人質に身代金を要求。組織と因縁の深い爆弾処理班隊長の苦闘をエキサイティングに描く。ラウ扮する警察のベテラン指揮官を相手取る敵役を演じているのは、名優チアン・ウェンの実弟で『罪の手ざわり』のチアン・ウー。

     

  • タリーと私の秘密の時間 70点70点 (18)

    タリーと私の秘密の時間 お知らせメール
    ブラックコメディの傑作『ヤング≒アダルト』で組んだシャーリーズ・セロン、ジェイソン・ライトマン監督、脚本家ディアブロ・コディのトリオが再結集したヒューマンドラマ。育児ノイローゼに陥った主婦と、痒い所に手が届く完璧な若いベビーシッターの交流を綴る。コディの実体験を基にした子育てのあるあるネタが満載。セロンの熱演にも注目だ。

     

  • チャーチル ノルマンディーの決断 52点52点 (2)

    チャーチル ノルマンディーの決断 お知らせメール
    アカデミー賞受賞作『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』などで注目を集めているイギリス首相チャーチルを描く伝記映画。チャーチルが、第2次世界大戦の勝敗を決めたノルマンディー上陸作戦の舞台裏で苦悩する姿や妻との関係を映し出す。主演を熱演したのは『刑事グラハム/凍りついた欲望』などのブライアン・コックス。

     

  • チャットレディのキセキ 70点70点

    チャットレディのキセキ お知らせメール
    尾野真千子主演の『トロッコ』で日本映画批評家大賞新人監督賞を受賞した川口浩史監督が手がける純愛ファンタジー。急激に利用者を増やしているライブチャットサービスを題材に、それぞれ違う時間の中に生きる男女の出会いと交流を描く。ソロアーティストとして活躍する吉川友と、俳優集団D-BOYSの鈴木裕樹をダブル主演として迎えている。

     

  • ちょっとの雨ならがまん〈デジタルリマスター版〉 70点70点 (1)

    ちょっとの雨ならがまん〈デジタルリマスター版〉 お知らせメール
    80年代ジャパニーズ・ハードコア・パンクシーンの黎明期を記録し、34年の時を経て再び公開されるパンクドキュメンタリー。G.I.S.M.、GAUZE、THE COMES、THE EXECUTE、町田町蔵、石井聰亙と、音楽シーンのみならず世界に影響を与え続ける新世代のアーティストたちの表現に迫る。監督は当時21歳の安田潤司。

     

  • つかのまの愛人 100点100点

    つかのまの愛人 お知らせメール
    フランスの名匠フィリップ・ガレルが、自身の教え子でもあるルイーズ・シュヴィヨットを主演に抜擢した愛の物語。哲学教師の男と若い恋人、そして男の娘との奇妙な三角関係の顛末を描く。撮影を担当するレナート・ベルタをはじめ、音楽のジャン=ルイ・オベール、編集のフランソワ・ジュディジェなど、映画界を牽引してきた名匠が集結した。

     

  • ファー・イースト・ベイビーズ〈デジタルリマスター版〉

    ファー・イースト・ベイビーズ〈デジタルリマスター版〉 お知らせメール
    パンクドキュメンタリー『ちょっとの雨ならがまん』の安田潤司による長編デビュー作。東京を舞台に、奇才・飴屋法水と彼の劇団メンバーらが本人として登場し、仮想現実と戯れるように物語が紡がれる。東京グランギニョル、M.M.M.、テクノクラートのメンバーである石川成俊、棚橋ナッツ、頭脳警察のパンタと石塚俊明などが出演に名を連ねる。

     

  • 《『フェス松さん'18』ライブビューイング》

    《『フェス松さん'18』ライブビューイング》 お知らせメール ODS
    赤松不二夫の『おそ松くん』を原作とし、ニートでクズな大人に成長した6つ子がそれぞれの趣味にいそしむ日々を描いたTVアニメ『おそ松さん』。その放送第2期におけるスペシャルイベント『フェス松さん’18』の模様を生中継する。2016年度の流行語大賞にノミネートされ、人気を博した本作の出演者によるトークショーなどを堪能しよう。

     

  • 《舞台「八王子ゾンビーズ」千秋楽 公演 ライブ・ビューイング》

    《舞台「八王子ゾンビーズ」千秋楽 公演 ライブ・ビューイング》 お知らせメール ODS
    三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの山下健二郎が初主演を務める舞台の千秋楽公演を、TBS赤坂ACTシアターから全国の映画館に生中継する。脚本・演出は鈴木おさむが担当し、駿河太郎ら豪華キャストが出演、主題歌はm-floが手がける。マルチに活躍する面々が結集するステージを映画館で楽しめる。

     

  • ペンギン・ハイウェイ 65点65点 (37)

    ペンギン・ハイウェイ お知らせメール
    『夜は短し歩けよ乙女』『有頂天家族』などのベストセラーで知られる森見登美彦の同名原作を基にした長編アニメ。短編『フミコの告白』で注目された石田祐康が監督を務め、無限の可能性を持った少年のひと夏の成長を描き出す。若手注目女優・北香那が、主人公の声を務めて蒼井優と共演するほか、宇多田ヒカルが主題歌を担当していることも話題だ。

     

  • ポップ・アイ 67点67点 (1)

    ポップ・アイ お知らせメール
    サンダンス映画祭で脚本賞を受賞し、世界的に注目を集めたタイ製のユニークなドラマ。くたびれた中年男と一頭のゾウが、タイを縦断する奇抜な旅の行方をユーモアを交えて描き出す。シンガポール出身の女性監督カーステン・タンが脚本とともに演出を担当。初長編監督作ながら、巧みなストーリーテリングや、詩情豊かな映像に才気をうかがわせる。

     

  • 《ライブビューイング ミュージカル『刀剣乱舞』 〜阿津賀志山異聞2018 巴里〜》

    《ライブビューイング ミュージカル『刀剣乱舞』 〜阿津賀志山異聞2018 巴里〜》 お知らせメール ODS
    パリと東京で開催されるミュージカル『…〜阿津賀志山異聞2018 巴里〜』大千秋楽公演の模様を、日本青年館ホールから全国の映画館に生中継する。黒羽麻璃央、北園涼、崎山つばさら注目の若手俳優が扮する、日本の名刀たちによるスペシャルなステージを大スクリーン&大音響で楽しめる。ライブビューイング限定の特典映像にも期待したい。

     


Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

TV放映予定の映画

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”