ただいまの掲載件数は タイトル59758件 口コミ 1155090件 劇場 587件

5/28(月)〜6/3(日)公開の映画

  • EVEN〜君に贈る歌〜

    EVEN〜君に贈る歌〜 お知らせメール
    注目の若手俳優たちが集結した青春音楽映画。交通事故をきっかけに、無名のバンドマンに憑依してしまった人気歌手が巻き起こす奇跡を描く。売れないバンド“EVEN“のボーカルをTVドラマ『クズの本懐』の桜田通、人気歌手“RIN“を『リンキング・ラブ』の白洲迅が演じる他、栗原吾郎、才川コージ、坂東龍汰、櫻井圭佑が共演に名を連ねた。

     

  • 馬の骨

    馬の骨 お知らせメール
    NHK朝ドラ『ひよっこ』の寮長役で注目を集めた小島藤子が映画初主演を務める音楽コメディ。伝説のテレビ番組『三宅裕司のいかすバンド天国』に出演した過去の栄光が忘れられず鬱屈した日々を過ごす中年男性と、平成生まれのアイドルの奇妙な交流を描く。『アウトレイジ 最終章』などに出演する桐生コウジが監督・脚本・出演の3役を務める。

     

  • 《WOOYOUNG 1st SOLO CONCERT “EN? CALL!“ in Busan ディレイビューイング》

    《WOOYOUNG 1st SOLO CONCERT “EN? CALL!“ in Busan ディレイビューイング》 お知らせメール ODS
    2018年4月29日に韓国・釜山にあるKBSホールで行われた2PMのメンバー・ウヨンのソロコンサート収録映像を全国の劇場で上映する。本公演は、グループきってのダンススキルを誇るウヨンの出身地・釜山で、本人の誕生日前日に開催されたもの。現地で多くのファンを魅了した華麗なステージを、日本語字幕とともに大スクリーンで楽しめる。

     

  • OVER DRIVE 75点75点 (13)

    OVER DRIVE お知らせメール
    『海猿』『MOZU』などのヒット作を手がける羽住英一郎が監督を務め、東出昌大と新田真剣佑が共演したヒューマンエンタテインメント大作。公道をアクセル全開で駆け抜ける最も過酷な自動車競技ラリーの世界を舞台に、若者たちの愛と絆を圧巻のスペクタクル映像と共に描く。共演には森川葵、北村匠海、町田啓太らフレッシュな顔ぶれがそろう。

     

  • 《Ken's Bar 20th Anniversary Special Live Viewing !!》

    《Ken's Bar 20th Anniversary Special Live Viewing !!》 お知らせメール ODS
    シンガーソングライター、平井堅のコンセプトライブ『Ken's Bar』の20周年記念公演の模様を、TOKYO DOME CITY HALLから全国の映画館に生中継する。オリジナル楽曲や話題の洋楽に邦楽に加え、観客のリクエストに応えるコーナーも用意されている。バラエティに富んだステージを会場の雰囲気と共に映画館で楽しめる。

     

  • 50回目のファーストキス 68点68点 (21)

    50回目のファーストキス お知らせメール
    『銀魂』『斉木楠雄のΨ難』などでコメディ街道をひた走ってきた福田雄一監督が、山田孝之と長澤まさみをダブル主演に迎えて挑む渾身のラブストーリー。ハワイのオアフ島を舞台に、記憶障害で前日の出来事を全て忘れてしまう女性と、そんな彼女にひと目惚れした男性の恋の行方を描く。ムロツヨシや太賀など、福田組常連から若手までが脇を固める。

     

  • 最初で最後のキス 73点73点 (2)

    最初で最後のキス お知らせメール
    『ミラノ、愛に生きる』などの脚本家イヴァン・コトロネーオが、アメリカで実際に起きた殺人事件を基に執筆した小説を、自ら監督を務めて映画化。イタリア北部ウーディネの高校を舞台に、ネットやSNSが若者たちに浸透し、いじめや差別がより深刻になっていくさまを繊細に映し出す。2016年、ゴールデン・グローブ賞の最優秀脚本賞を受賞。

     

  • 修羅の華 60点60点 (2)

    修羅の華 お知らせメール
    『コインロッカーの女』などで知られるキム・ヘスが主演を務め、シッチェス映画祭フォーカス・アジア部門で最優秀作品賞に輝いたフィルムノワール。犯罪組織を有力企業へと育て上げ、ナンバー2となった元娼婦に待ち受ける過酷な運命をハードなアクションと共に描く。『最後まで行く』のイ・ソンギュン、『海にかかる霧』のイ・ヒジュンらが共演。

     

  • デッドプール2 81点81点 (43)

    デッドプール2 お知らせメール
    マーベル史上最も過激なヒーローの活躍を描くアクション大作の続編。毒舌、テキトー、下ネタ連発なのに女子ウケばっちりで、不死身で無敵な規格外ヒーロー、デッドプールが世界を股にかけて大暴れする。前作に続きライアン・レイノルズが主演を務める他、ジョシュ・ブローリン演じる未来からやってきたマッチョなケーブルなど新キャラも登場する。

     

  • バーフバリ 王の凱旋〈完全版〉 88点88点 (8)

    バーフバリ 王の凱旋〈完全版〉 お知らせメール
    日本でも異例のロングランヒットとなったインド映画が、インターナショナル版に続いて本国で公開されたオリジナル完全版で登場。陰謀にはまり王の地位を奪われた伝説の王バーフバリの息子シヴドゥが、暴君バラーラデーヴァに戦いを挑む。ヒロインのデーヴァセーナが歌う『かわいいクリシュナ神よ』など、26分もの初公開シーンが加わっている。

     

  • ビューティフル・デイ 65点65点 (13)

    ビューティフル・デイ お知らせメール
    『少年は残酷な弓を射る』のリン・ラムジー監督が、『ザ・マスター』の名優ホアキン・フェニックスを主演に迎えたクライムスリラー。行方不明者の捜索を請け負うスペシャリストで元軍人の孤独な男と、すべてを失った少女の物語を、研ぎ澄まされたスタイリッシュな映像美で描き出す。第70回カンヌ映画祭で男優賞と脚本賞のダブル受賞を果たした。

     

  • PEACE MAKER 鐵 〜想道〜 70点70点

    PEACE MAKER 鐵 〜想道〜 お知らせメール
    TVアニメ、舞台、ドラマCDなどさまざまに展開されている黒乃奈々絵の原作コミックを劇場アニメ化した2部作の前篇。幕末動乱の時代を舞台に、武士になるため京へと旅立った若者たちが、故郷にその錦を飾るために戦いへと突き進んでいく姿を描く。TVアニメ『TIGER&BUNNY』や『マギ』で演出を務めてきた竹内浩志が監督を務める。

     

  • 《METライブビューイング2017-18/マスネ『サンドリヨン』〜シンデレラ〜》

    《METライブビューイング2017-18/マスネ『サンドリヨン』〜シンデレラ〜》 お知らせメール ODS
    ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場で上演される世界最高峰オペラを映画館で上映する人気企画。ペローの童話『シンデレラ』をオペラ化したフレンチメルヘンを上映する。名匠ロラン・ペリーがファンタジックな物語に仕上げ、現代最高のメゾソプラノとの呼び声も高いジョイス・ディドナートが夢見るシンデレラを熱演する。豪華な衣装にも注目を。

     

  • レディ・バード 74点74点 (18)

    レディ・バード お知らせメール
    『20センチュリー・ウーマン』のグレタ・ガーウィグ監督が、自伝的要素を織り込みオリジナル脚本で仕上げた単独監督デビュー作。悩める17歳の少女の揺れ動く心情を、みずみずしく、ユーモアたっぷりに描く。『ブルックリン』のシアーシャ・ローナンが、ピンクの髪とガーリーなファッションで痛々しくも愛すべきティーンエイジャーを熱演する。

     


Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

TV放映予定の映画

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!