ただいまの掲載件数は タイトル59713件 口コミ 1154951件 劇場 587件

5/7(月)〜5/13(日)公開の映画

  • 動いている庭 90点90点 (1)

    動いている庭 お知らせメール
    パリのアンドレ・シトロエン公園やケ・ブランリー美術館の庭を作ったことで知られ、展覧会『惑星という庭』で30万人を魅了したフランスの庭師、ジル・クレマンのドキュメンタリー。講演会のために日本を訪れたクレマンが各地で日本の庭師と交流する姿や、彼の自宅の庭をロングショットで記録し、作品の背景にある思想や生き方を紐解いていく。

     

  • 《英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2017/18『カルメン』》

    《英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2017/18『カルメン』》 お知らせメール ODS
    世界最高のレベルを誇る名門歌劇場、英国ロイヤル・オペラ・ハウスでの公演を映画館で楽しめる人気シリーズ。世界的名作オペラのひとつ、ジョルジュ・ビゼー作曲の『カルメン』を上映する。奔放で魅力的なジプシーのカルメンと、衛兵のドン・ホセが繰り広げる愛の行方が描かれる。演出はオーストラリア出身の人気演出家バリー・コスキーが務める。

     

  • 枝葉のこと 10点10点

    枝葉のこと お知らせメール
    『魅力の人間』が第34回ぴあフィルムフェスティバルで準グランプリを受賞し、海外映画祭でも注目を集めた新鋭・二ノ宮隆太郎の劇場デビュー作。すべてに無気力な27歳の青年が、幼少期に世話になった女性の余命があとわずかだと知り、意を決して再会へと動き出す姿を描く。二ノ宮監督が本人役で主演し、実体験を基に製作した私小説的作品だ。

     

  • クジラの島の忘れもの 70点70点 (6)

    クジラの島の忘れもの お知らせメール
    日本とベトナムの国交樹立45周年を記念して製作された実話を基にしたラブストーリー。那覇市やベトナムでロケを敢行し、日本人女性とベトナム人男性の国境を越えた恋愛模様を繊細に描き出す。『雨にゆれる女』の大野いとがヒロインに扮し、スティーブン・スピルバーグ監督作『レディ・プレイヤー1』に大抜擢された森崎ウィンが相手役を務める。

     

  • 劇場版 仮面ライダーアマゾンズ Season2 輪廻 70点70点 (1)

    劇場版 仮面ライダーアマゾンズ Season2 輪廻 お知らせメール
    Amazonプライム・ビデオで配信された『仮面ライダーアマゾンズ』のSeason2を、“輪廻“をテーマに劇場公開用に編集、再構成した作品。“少年と少女“をコンセプトに、宿命を背負った少年・千翼=仮面ライダーアマゾンネオと、謎の少女・イユを中心としたストーリーが展開。恋愛要素を取り入れたより深い人間ドラマが繰り広げられる。

     

  • 劇場版 ひらがな男子 〜序〜

    劇場版 ひらがな男子 〜序〜 お知らせメール
    日本テレビの深夜番組 『アイキャラ』 から生まれた、ひらがなを擬人化したキャラクター“ひらがな男子“たちを描いたSF冒険アニメ。番組MCでもあるお笑い芸人のバカリズムが脚本を手がけ、文字が失われてしまった日本を舞台に、ひらがな男子たちが仲間探しの旅に出るさまを映し出す。梶裕貴、杉田智和、鈴木達央ら人気キャスト陣が集結。

     

  • 孤狼の血 84点84点 (48)

    孤狼の血 お知らせメール
    『彼女がその名を知らない鳥たち』の白石和彌監督が、柚月裕子の同名小説を映画化した人間ドラマ。暴力団対策法成立直前の昭和63年、広島の架空の街を舞台に、ヤクザとの癒着が噂される型破りな刑事と極道とのプライドをかけた闘いを描く。役所広司、松坂桃李をはじめとする豪華キャスト陣が、暴力とエロスが渦巻く過激な人間模様を体現する。

     

  • 《『さくら学院 2018年度 〜転入式〜』ライブ・ビューイング》

    《『さくら学院 2018年度 〜転入式〜』ライブ・ビューイング》 お知らせメール ODS
    アイドルグループ、さくら学院がなかのZERO大ホールで開催するイベントの模様を収録し、全国の映画館で上映する。本イベントは、新メンバーのお披露目も行われる“転入式“。新体制でのパフォーマンスや、新生徒会メンバーと役職の発表など、新年度の幕開けにふさわしい内容だ。さらに映画館限定でメンバーからの特別コメントも上映される。

     

  • さらば青春、されど青春。 63点63点 (2)

    さらば青春、されど青春。 お知らせメール
    『教師びんびん物語』や『GTO』など、数々の人気TVドラマを手がけてきた赤羽博監督による青春ラブストーリー。ノスタルジックな昭和の東京を舞台に、崇高な使命を負った青年がたどる運命と愛の行方を描き出す。主演は『君のまなざし』の大川宏洋。ヒロインはNHK連続テレビ小説『まれ』で注目された千眼美子(清水富美加)が務めている。

     

  • 四月の永い夢 75点75点 (19)

    四月の永い夢 お知らせメール
    3年前に恋人を亡くした27歳の女性の再生への道のりを繊細に見つめ、モスクワ映画祭で国際映画批評家連盟賞などふたつの賞を得た人間ドラマ。『愛の小さな歴史』『走れ、絶望に追いつかれない速さで』のインディペンデント作家、中川龍太郎が監督を務め、ジブリアニメ『かぐや姫の物語』で主人公の声を担当した朝倉あきがヒロインを演じる。

     

  • SHOOT X〜霊撮ゲーム〜

    SHOOT X〜霊撮ゲーム〜 お知らせメール
    元NMB48の藤江れいな、LinQの元メンバー、桃崎まゆ、『セーラー服無宿〜無情の荒野〜』の古野あきほが出演する新感覚ホラー。3人の女性タレントが、1000万円の賞金欲しさに身分を隠し、心霊を撮影する“霊撮ゲーム“に参加するさまを描く。藤江ら3人が実名で登場し、恐怖に震え上がる姿がドキュメンタリータッチで映し出される。

     

  • 《宝塚歌劇 花組博多座公演『あかねさす紫の花』『Sante!!』ライブ中継》

    《宝塚歌劇 花組博多座公演『あかねさす紫の花』『Sante!!』ライブ中継》 お知らせメール ODS
    宝塚歌劇・花組の2本立て公演を福岡の博多座から全国に生中継する。律令国家形成の立役者となった中大兄皇子、大海人皇子の愛憎劇を描く万葉ロマン『あかねさす紫の花』と、芳醇な香りと大人の雰囲気を放つレビュー『Sante!!』を上映する。『あかねさす…』では花組トップスターの明日海りお、柚香光、鳳月杏が3役を役替わりで演じる。

     

  • 蝶の眠り 84点84点 (12)

    蝶の眠り お知らせメール
    5年ぶりの映画主演作となる中山美穂が、アルツハイマーに侵された女性作家という役どころに挑んだラブストーリー。残りわずかな余命を運命づけられたヒロインが人生の意味を見つめ直し、その最終章をひたむきに生きようとする姿を綴る。『子猫をお願い』のチョン・ジェウンが監督を務め、『コーヒープリンス1号店』のキム・ジェウクが共演。

     

  • 《BanG Dream! 5th☆LIVE LIVE VIEWING Day2:Roselia -Ewigkeit-》

    《BanG Dream! 5th☆LIVE LIVE VIEWING Day2:Roselia -Ewigkeit-》 お知らせメール ODS
    スマートフォン向けゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』に登場するガールズバンド“Roselia“の単独ライブを、幕張メッセ国際展示場から、日本各地および香港、台湾、韓国の劇場に生中継。バンドのメンバーを演じる相羽あいな、工藤晴香、遠藤ゆりか、櫻川めぐ、明坂聡美ら声優陣が結集し、華麗なパフォーマンスを披露する。

     

  • 《BanG Dream! 5th☆LIVE LIVE VIEWING Day1:Poppin’Party HAPPY PARTY 2018!》

    《BanG Dream! 5th☆LIVE LIVE VIEWING Day1:Poppin’Party HAPPY PARTY 2018!》 お知らせメール ODS
    スマートフォン向けゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』に登場するガールズバンド“Poppin’Party“の単独ライブを、幕張メッセ国際展示場から日本各地および香港、台湾、韓国の劇場に生中継。バンドのメンバーを演じる愛美、大塚紗英、西本りみ、大橋彩香、伊藤彩沙ら声優陣が結集し、華麗なパフォーマンスを披露する。

     

  • フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法 78点78点 (9)

    フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法 お知らせメール
    全編をiPhoneで撮影した『タンジェリン』で絶賛を博した新鋭監督ショーン・ベイカーが、35ミリフィルムで撮った人間ドラマ。フロリダのディズニーワールドと隣り合わせのモーテルを舞台に、その日暮らしで生活する人々の日常を子供目線で描く。アカデミー賞助演男優賞候補になった管理人役ウィレム・デフォーの味わい深い演技にも注目。

     

  • ボストン ストロング 〜ダメな僕だから英雄になれた〜 71点71点 (26)

    ボストン ストロング 〜ダメな僕だから英雄になれた〜 お知らせメール
    『ナイトクローラー』の実力派俳優ジェイク・ギレンホールがプロデューサーを兼ねて主演した実録ヒューマンドラマ。2013年のボストンマラソン爆弾テロ事件で両足を失い、後に“ボストンのヒーロー“と呼ばれ男が、恋人や家族に支えられながら苦難を乗り越えていく姿を描く。『黄金のアデーレ 名画の帰還』のタチアナ・マスラニーが共演。

     

  • ミッドナイト・サン 〜タイヨウのうた〜 80点80点 (19)

    ミッドナイト・サン 〜タイヨウのうた〜 お知らせメール
    2006年製作の日本映画『タイヨウのうた』をハリウッドがリメイクしたラブストーリー。日光に当たることができない難病に侵された少女と、怪我によって夢を諦めた少年が出会い、心を通わせていくさまを描く。TVシリーズ『シェキラ!』で注目されたベラ・ソーンと、アーノルド・シュワルツェネッガーの息子パトリックがダブル主演を務める。

     

  • MIFUNE: THE LAST SAMURAI 66点66点 (3)

    MIFUNE: THE LAST SAMURAI お知らせメール
    『用心棒』『赤ひげ』でベネチア映画祭主演男優賞を受賞し、“世界のミフネ“とも称される名優、三船敏郎の波乱に満ちた映画人生に迫るドキュメンタリー。『七人の侍』や『宮本武蔵』などに焦点を当て、国内外の映画関係者、著名人などへのインタビューや貴重な映像資料を基に、世界に影響を与えた“サムライ映画“の進化を明らかにしていく。

     

  • モリーズ・ゲーム 71点71点 (21)

    モリーズ・ゲーム お知らせメール
    『ソーシャル・ネットワーク』などで知られる名脚本家、アーロン・ソーキンが初監督に挑み、『女神の見えざる手』のジェシカ・チャステインを主演に迎えた人間ドラマ。ハリウッドで一大スキャンダルとなった実話を基に、トップアスリートから一転し、26歳にしてセレブが集う高額ポーカールームの経営者となった女性の波乱に満ちた人生を描く。

     

  • ラジオ・コバニ 75点75点 (2)

    ラジオ・コバニ お知らせメール
    過激派組織IS(イスラム国)との戦いによって瓦礫の山と化した、シリア北部のクルド人の街コバニ。この地でラジオ局を創設し、市民や兵士、詩人らの声を伝えることで、人々に未来への希望をもたらそうとする女子大学生の活動を映し出す。コバニが戦火に焼かれた2014年から復興へと至る激動の3年間を記録した感動的なドキュメンタリーだ。

     

  • ラスト・ホールド! 91点91点 (52)

    ラスト・ホールド! お知らせメール
    A.B.C-Zの塚田僚一が映画初主演を務め、ジャニーズJr.の人気グループ、Snow Manのメンバーが共演した青春映画。2020年東京オリンピックの正式種目になったスポーツクライミング競技を題材に、弱小ボルダリング部に集った落ちこぼれ大学生たちの奮闘を描く。キャストが吹替なしで挑んだパワフルな競技シーンが見どころだ。

     

  • ラブ×ドック 59点59点 (4)

    ラブ×ドック お知らせメール
    人気放送作家で、『ハンサム★スーツ』『新宿スワン』などの脚本も手がけた鈴木おさむが初監督を務めるラブコメディ。遺伝子レベルで恋愛を操作するという不思議なクリニックを舞台に、仕事は完璧だが恋には不器用なヒロインの奮闘を綴る。吉田羊が主人公に扮し、野村周平、玉木宏、吉田鋼太郎といった世代の異なる男性陣が恋の相手を好演する。

     

  • レザーフェイス−悪魔のいけにえ 73点73点 (1)

    レザーフェイス−悪魔のいけにえ お知らせメール
    電気ノコギリを振りかざす狂気の殺人鬼、レザーフェイスが猛威を奮う『悪魔のいけにえ』シリーズの“起源“を描くバイオレンスホラー。精神病院を脱走し、行く先々で凶行を繰り返す若者たちの暴走を軸に、そのうちのひとりがレザーフェイスに変貌していくさまを映し出す。監督は『屋敷女』のジュリアン・モーリー&アレクサンドル・バスティロ。

     

  • 恋愛依存症の女

    恋愛依存症の女 お知らせメール
    『ANTIPORNO』『Girls of Cinema』など話題作への出演が続くひらくが主演を務める恋愛群像劇。本作で長編デビューを果たした木村聡志が監督を務め、かっこ悪いけれどどこか愛おしい登場人物たちの恋愛模様をユーモラスに映し出す。2017年に渋谷のユーロライブで3日間の限定上映が行われ、話題を呼んだ注目の1作。

     

  • 私はあなたのニグロではない 81点81点 (8)

    私はあなたのニグロではない お知らせメール
    2017年初頭、トランプ政権発足直後のアメリカでヒットを記録し、アカデミー賞候補になったほか数多くの賞に輝いたドキュメンタリー。元公民権運動家の作家ジェームズ・ボールドウィンによる未完の原稿に基づき、アメリカの人種差別の歴史を検証。今なお変わらない差別と偏見の本質をあぶり出す。サミュエル・L・ジャクソンが語り手を務める。

     


Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!