ただいまの掲載件数は タイトル60260件 口コミ 1159677件 劇場 588件

3/5(月)〜3/11(日)公開の映画

  • 映画しまじろう まほうのしまの だいぼうけん

    映画しまじろう まほうのしまの だいぼうけん お知らせメール
    ベネッセコーポレーションの“こどもちゃれんじ“が誇る大人気キャラクター、しまじろうが活躍するTVアニメの劇場版第6弾。魔法の島を舞台に繰り広げられるしまじろうたちの大冒険を、映画では初の全編フルアニメーションで描く。ワクワクドキドキのストーリーはもちろん、歌や応援、ダンスをしながら家族みんなで楽しめる参加型ムービーだ。

     

  • 《英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2017/18『リゴレット』》

    《英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2017/18『リゴレット』》 お知らせメール ODS
    名門歌劇場、英国ロイヤル・オペラ・ハウスの人気公演の舞台映像を映画館で楽しめる人気シリーズ。ヴィクトル・ユーゴーの戯曲『王は愉しむ』を基にした、ジュゼッペ・ヴェルディのオペラを、演出家デイヴィッド・マクヴィカーがよみがえらせた。道化師リゴレットの美しい娘ジルダが、好色なマントヴァ公爵に誘惑されたことから起きる悲劇を描く。

     

  • カーラヌカン

    カーラヌカン お知らせメール
    ミュージシャンの枠にとどまらない活躍を続けるアーティスト、GACKTが15年ぶりに映画主演を務めた人間ドラマ。満たされない日々を送っていた世界的写真家の男が、沖縄で女神のような美少女と出会い、圧倒的な自然に触れる中で、心を再生させていく姿を描く。ヒロインを務めるのは、オーディションで700人から選ばれた新星・木村涼香。

     

  • 彼の見つめる先に 75点75点 (8)

    彼の見つめる先に お知らせメール
    世界各地の映画祭で称賛を浴びたブラジルの短編『今日はひとりで帰りたくない』を、監督のダニエル・ヒベイロ自身が長編映画化。目の見えない少年と転校生の交流を軸に、ティーンエイジャーの友情や初恋をみずみずしく描く。グラスゴーの人気バンド、ベル・アンド・セバスチャンの名曲『トゥー・マッチ・ラヴ』が、繊細な感情を鮮やかに彩る。

     

  • 北の桜守 58点58点 (13)

    北の桜守 お知らせメール
    『おくりびと』『ラストレシピ 〜麒麟の舌の記憶〜』の滝田洋二郎監督が、吉永小百合を主演に迎えた感動の人間ドラマ。北海道を舞台にした『北の零年』『北のカナリアたち』に続く“北の三部作“の最終章で、ソ連の侵攻により樺太から網走へと渡った母と息子が、貧しくも懸命に生き抜く姿を描く。堺雅人、阿部寛、佐藤浩市ら豪華キャストが集結。

     

  • 去年の冬、きみと別れ 81点81点 (62)

    去年の冬、きみと別れ お知らせメール
    芥川賞作家、中村文則による同名小説を『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』の岩田剛典を主演で映画化した純愛サスペンス。『脳男』の瀧本智行が監督を務め、結婚を控えたルポライターの主人公が謎の焼死事件の真相を追ううちに、抜けられない深みにはまっていくさまを描く。主人公の婚約者を山本美月、事件の容疑者で天才写真家を斎藤工が好演。

     

  • 劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!! 60点60点

    劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!! お知らせメール
    2017年に放送された人気特撮ドラマの劇場版。過酷な運命を乗り越えたウルトラマンジードが、ウルトラ戦士の光の力さえも跳ね返す強大な敵に立ち向かっていく。ジードの究極形態ウルティメイトファイナルの登場や、オーブ、ジャグラスジャグラー、ゼロとの共闘など、劇場版ならではの迫力の展開に注目だ。ドラマに続き濱田龍臣がジードを熱演。

     

  • 恋するシェフの最強レシピ 73点73点 (2)

    恋するシェフの最強レシピ お知らせメール
    『ラブソング』『ウィンター・ソング』などを手がけ、“恋愛映画の巨匠“と称されるピーター・チャンがプロデュースを務めたロマンティックコメディ。美食家の高慢社長と料理人見習いの女性が、食をとおして心を通わせていくさまを描く。『レッド・クリフ』の金城武が主演を務め、『サンザシの樹の下で』のチョウ・ドンユイがヒロインに扮する。

     

  • 坂道のアポロン 78点78点 (27)

    坂道のアポロン お知らせメール
    2009年版“このマンガがすごい!オンナ編“第1位に輝いた小玉ユキの人気コミックを『未成年だけどコドモじゃない』の知念侑李主演で映画化した青春ラブストーリー。主人公・薫と、高校時代に出会った不良の千太郎、千太郎の幼なじみ・律子の切ない三角関係を描く。『ReLIFE リライフ』の中川大志、『溺れるナイフ』の小松菜奈が共演。

     

  • ザ・キング 74点74点 (1)

    ザ・キング お知らせメール
    2017年の韓国の映画賞レースを席巻したクライムドラマ。1980から2010年の激動の韓国現代史を背景に、国家という巨大ピラミッドにおける金と権力の駆け引きを描く。成り上がるために悪に染まる検事を、ドラマ『大丈夫、愛だ』のチョ・インソン、金と権力を持ち合わせた絶対的成功者の検事部長を『アシュラ』のチョン・ウソンが熱演。

     

  • 《TSUKISTA. Memorial Tour 2018 ライブ・ビューイング》

    《TSUKISTA. Memorial Tour 2018 ライブ・ビューイング》 お知らせメール ODS
    各月をイメージしたキャラクターが登場するシリーズCD『ツキウタ。』の舞台版『ツキステ。』のライブツアー最終公演の模様を、宮城・仙台GIGSから日本および香港、台湾の映画館に生中継する。校條拳太朗、友常勇気ら人気若手キャストが扮するSix GravityとProcellarumのメンバーたちが、華やかなダンスを披露する。

     

  • ニッポン国VS泉南石綿村 85点85点 (1)

    ニッポン国VS泉南石綿村 お知らせメール
    『ゆきゆきて、神軍』『全身小説家』などの原一男監督が手がけ、釜山映画祭最優秀ドキュメンタリー賞、山形国際ドキュメンタリー映画祭市民賞などを受賞した注目作。2006年、大阪・泉南地域の石綿(アスベスト)工場の元労働者とその家族が、国を相手取り起こした訴訟に8年間密着。アスベスト被害者の思いや、原告団の闘いの日々を映し出す。

     

  • 《舞台「おそ松さん on STAGE 〜SIX MEN'S SHOW TIME 2〜」千秋楽ライブビューイング》

    《舞台「おそ松さん on STAGE 〜SIX MEN'S SHOW TIME 2〜」千秋楽ライブビューイング》 お知らせメール ODS
    クズでニートな6つ子たちの1日を描き大ヒットを記録した舞台『おそ松さん』の第2弾が登場。その千秋楽公演の模様をTOKYO DOME CITY HALLから全国の映画館に生中継する。息の合ったやり取りや、6つ子のイケメンバージョン“F6“のダンスに加え、映画館でしか観ることのできないキャストからのメッセージ映像も楽しめる。

     

  • メイド・イン・ホンコン/香港製造〈4K レストア・デジタル・リマスター版〉 67点67点

    メイド・イン・ホンコン/香港製造〈4K レストア・デジタル・リマスター版〉 お知らせメール
    新人監督による低予算映画ながら、“フルーツ・チャン“の名前を世界に知らしめた名作が、20周年を記念して4Kリマスター化。1997年、中国返還目前の香港を舞台に、行き場を失った少年少女の激しくも美しい衝動をリアルかつスタイリッシュに描く。本作でデビューを果たした実力派俳優サム・リーが、借金取りを手伝う主人公を好演している。

     


Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”