ただいまの掲載件数は タイトル58594件 口コミ 1141375件 劇場 590件

1/22(月)〜1/28(日)公開の映画

  • 《アニメ『Fate/EXTRA Last Encore』先行上映会 ライブビューイング》

    《アニメ『Fate/EXTRA Last Encore』先行上映会 ライブビューイング》 お知らせメール ODS
    シリーズ構成を奈須きのこ、アニメーション制作をシャフトが手がけるTVアニメの先行上映会の模様を、新宿バルト9から全国の映画館に生中継する。本作は、願いを叶える“聖杯”をかけ、魔術師と英霊が聖杯戦争を繰り広げるファンタジー。イベントでは、本編第2話までの上映と、阿部敦、丹下桜ら人気声優陣によるトークイベントが行われる。

     

  • 祈りの幕が下りる時 83点83点 (59)

    祈りの幕が下りる時 お知らせメール
    東野圭吾原作のサスペンス小説を基に、阿部寛扮する凄腕刑事・加賀恭一郎の活躍を描く『新参者』シリーズの完結編。これまで解き明かされることのなかった“加賀の母の失踪“というシリーズ最大の謎に迫る。溝端淳平、田中麗奈、山崎努らレギュラーメンバーに加え、今作では松嶋菜々子が出演する。『私は貝になりたい』の福澤克雄が監督を務める。

     

  • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第四章「天命篇」 76点76点 (6)

    宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第四章「天命篇」 お知らせメール
    『宇宙戦艦ヤマト2199』に続く新シリーズとして2017年2月よりスタートした『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』の第4章。1978年に劇場公開された『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに古代進率いるヤマトの新たな戦いの日々を描く。シリーズ構成は『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』の福井晴敏が担当。

     

  • 風の色 63点63点 (3)

    風の色 お知らせメール
    『猟奇的な彼女』『僕の彼女はサイボーグ』などのヒット作で知られるクァク・ジェヨンがメガホンを取った日韓合作のラブファンタジー。北海道・知床と東京を舞台に、同じ容姿のふた組の男女が織りなす神秘的な愛の物語を描く。連続テレビ小説『べっぴんさん』の古川雄輝が主演を務め、『東京シャッターガール』の藤井武美がヒロインを演じる。

     

  • 神と人との間

    神と人との間 お知らせメール
    文豪、谷崎潤一郎の短編を現代劇へ実写化する3作品連続企画“TANIZAKI TRIBUTE“の1作。谷崎が実体験を基に書いたとされる同名小説を基に、微妙な三角関係にある男女3人の倒錯した愛の行方が描かれる。監督は『下衆の愛-LOWLIFE LOVE』の内田英治。主演は、バイプレイヤーとして個性を発揮する渋川清彦が務める。

     

  • 恋する都市 5つの物語

    恋する都市 5つの物語 お知らせメール
    プラハ、パリ、上海、小樽、フィレンチェを舞台にした5編のラブストーリーから成るオムニバス。岩井俊二、『ルージュ』のスタンリー・クワン、『海角七号 君想う、国境の南』のウェイ・ダーションというアジアを代表する映画監督監修の下、5人の若手中国人監督がメガホンを取り、世界の美しい都市で繰り広げられる男女の切ない恋模様を綴る。

     

  • ゴーギャン タヒチ、楽園への旅 63点63点 (13)

    ゴーギャン タヒチ、楽園への旅 お知らせメール
    ゴッホ、セザンヌらと並ぶ後期印象派のひとり、ポール・ゴーギャンの愛と苦悩の日々を描くドラマ。1891年にタヒチ島へ渡ったゴーギャンは、“熱帯のアトリエ“で数々の作品を生み出していく。現在、フランス内外の美術館に所蔵される作品がどのように生み出されたのか? その後の人生に深い刻印を残したタヒチ時代の素顔を解き明かしていく。

     

  • 《坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK : async》

    《坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK : async》 お知らせメール ODS
    1年におよぶ闘病生活を経て、2017年春にオリジナルアルバム『async』で復帰した音楽家・坂本龍一。本アルバムのリリースを記念して、2017年4月にニューヨークのパークアベニュー・アーモリーで行なわれた2日間限定ライブの映像を、全国の映画館で上映する。200人しか見られなかった幻のステージを映画館の大音響で堪能できる。

     

  • 殺人者の記憶法 75点75点 (5)

    殺人者の記憶法 お知らせメール
    韓国のベストセラー作家キム・ヨンハの同名小説を映画化したクライムアクション。アルツハイマーになった元連続殺人犯が新たな殺人犯と対峙し、死闘を繰り広げるさまを描く。『監視者たち』『ソウォン/願い』などの名優ソル・ギョングが主演を務め、『無頼漢 渇いた罪』『ワン・デイ 悲しみが消えるまで』などのキム・ナムギルが共演する。

     

  • サファリ 63点63点 (2)

    サファリ お知らせメール
    獲物の毛皮や頭だけを目的に動物を狩猟するレジャー、“トロフィー・ハンティング“の実態を映し出したドキュメンタリー。ナミビアでハンティングをするドイツとオーストリアからのハンターたち、ハンティング・ロッジを経営するオーナー、サファリをガイドする原住民たちの姿を描く。監督を務めたのはオーストリアの鬼才ウルリヒ・ザイドル。

     

  • サラバ静寂 60点60点 (1)

    サラバ静寂 お知らせメール
    ガングロギャルの青春を描いた『黒い暴動』の宇賀那健一監督が完全オリジナルで挑むドラマ。あらゆる娯楽が禁止された世界を舞台に、音楽と出会った若者たちの姿を描く。『太陽を掴め』の吉村界人が主演を務め、『葛城事件』の若葉竜也、斎藤工らが共演。また本作で浅野忠信とCharaを両親に持つモデルのSUMIREが映画デビューを果たす。

     

  • ザ・リング/リバース 65点65点 (2)

    ザ・リング/リバース お知らせメール
    最恐キャラクター“貞子“を生み出し、“ジャパニーズホラー“の代名詞ともなっている傑作シリーズ『リング』のハリウッド版リメイク第3弾。呪いのビデオを見てしまったヒロインが、死の運命から逃れるべく、元凶の謎を解き明かしていく。原点回帰とも言える原作に忠実なストーリー構成と、バージョンアップを遂げた戦慄シーンの数々に注目だ。

     

  • CINEMA FIGHTERS 56点56点 (2)

    CINEMA FIGHTERS お知らせメール
    EXILE TRIBEが所属するLDH JAPANと、ショートフィルムの総合ブランド“ShortShorts“がコラボしたシネマプロジェクトの第1弾。『光』の河瀬直美、『東京喰種 トーキョーグール』の萩原健太郎ら6名の気鋭監督が参加し、EXILE TRIBEの楽曲からインスパイアされた個性豊かな短編ストーリーを作り出す。

     

  • ジュピターズ・ムーン 58点58点 (6)

    ジュピターズ・ムーン お知らせメール
    『ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲(ラプソディ)』で第67回カンヌ映画祭「ある視点」部門グランプリなどを受賞したハンガリーの俊英、コーネル・ムンドルッツォ監督によるSFエンタテインメント。人生に敗れた医師と、重力を操る不思議な力を持つ少年の命がけの逃亡を描く。第70回カンヌ映画祭を始め世界の映画祭を席巻した注目作だ。

     

  • ダークタワー 60点60点 (15)

    ダークタワー お知らせメール
    作家スティーブン・キングが30年もの月日を費やして完成させた『ダークタワー』シリーズを映画化。時間と空間を超越する荒廃した異世界を舞台に、世界の支柱と言われる“タワー“をめぐる現実世界をも巻き込んだ戦いを描く。『マイティ・ソー』シリーズのイドリス・エルバ、『ダラス・バイヤーズクラブ』のマシュー・マコノヒーが主演を務める。

     

  • ちょっとまて野球部! 60点60点

    ちょっとまて野球部! お知らせメール
    舞台やドラマで活躍中の若手注目俳優、須賀健太、小関裕太、山本涼介が共演する青春部活コメディ。ゆくえ高那の同名漫画を基に、強豪でも弱小でもない平均的な高校の野球部に所属する“3バカトリオ“のほのぼのとした日常を描く。人気TVドラマ『孤独のグルメSeason1〜3』や『嘘の戦争』の演出も手がけた宝来忠昭がメガホンを取る。

     

  • デトロイト 77点77点 (36)

    デトロイト お知らせメール
    『ハート・ロッカー』『ゼロ・ダーク・サーティ』のアカデミー賞監督キャスリン・ビグローが、全世界を震撼させた衝撃の実話を映画化。1967年のデトロイトを舞台に、連日暴動が続く中で起きた“ある一夜“の事件を描く。『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のジョン・ボイエガ、『レヴェナント:蘇えりし者』のウィル・ポールターらが出演。

     

  • デヴィッド・リンチ:アートライフ 82点82点 (2)

    デヴィッド・リンチ:アートライフ お知らせメール
    カンヌ映画祭最高賞を受賞した『ワイルド・アット・ハート』や、TVシリーズ『ツイン・ピークス』などを手がけたデヴィッド・リンチのドキュメンタリー。カルト的な映画作家であり、絵画や写真などでも比類なき独創性を発揮している彼が、ハリウッドの自宅兼アトリエで自身について語る。奇才のイマジネーションの根源に迫った貴重な1本だ。

     

  • 星めぐりの町 85点85点 (9)

    星めぐりの町 お知らせメール
    数多くの作品に名バイプレイヤーとして出演してきた小林稔侍が76歳にして映画初主演を務めたハートフルドラマ。『蝉時雨』以来12年ぶりの監督作となる黒土三男がメガホンを取り、ものづくりの町、愛知県豊田市で全編ロケを敢行。人と自然に誠実に向き合い、額に汗して働き生きる人々の暮らしを描き出す。共演は壇蜜、高島礼子、荒井陽太ら。

     

  • 《ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2017-2018『椿姫』》

    《ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2017-2018『椿姫』》 お知らせメール ODS
    ロシアが誇る名門バレエ・カンパニー“ボリショイ・バレエ”の公演を映画館で上映する人気シリーズ。アレクサンドル・デュマ・フィスの小説を基に、高級娼婦マルグリットと、繊細な青年アルマンの運命的な愛を描き出す。ショパンのスコアを背景に、ジョン・ノイマイヤーが振り付けを担当。マルグリットを演じるのはスヴェトラーナ・ザハーロワ。

     

  • ミッドナイト・バス 68点68点 (4)

    ミッドナイト・バス お知らせメール
    山本周五郎賞および直木賞候補になった伊吹有喜の同名小説を映画化。新潟と東京を行き来する深夜高速バスの運転手が、別れた妻や子供たち、現在の恋人との間で葛藤しながらも、新たな1歩を踏み出していくさまを描く。大型自動車免許を取得して主演に挑んだ原田泰造は、父として、男としてのふたつの顔を持つ不器用な男を繊細に熱演している。

     

  • 三屋清左衛門残日録 完結篇

    三屋清左衛門残日録 完結篇 お知らせメール
    2016年2月にBSフジで放送された、時代劇専門チャンネル制作の藤沢周平時代劇『三屋清左衛門残日録』の続編。隠居生活にも慣れた清左衛門が、幼い頃からの友人や小料理屋の女将らと関わりながら、日々を真摯に生きていく姿を描く。前作に続き、清左衛門を北大路欣也が熱演するほか、笹野高史、寺田農らが新キャストに名を連ねている。

     

  • 《METライブビューイング2017-18/トーマス・アデス『皆殺しの天使』》

    《METライブビューイング2017-18/トーマス・アデス『皆殺しの天使』》 お知らせメール ODS
    ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場で上演された最高峰のオペラを映画館で上映する企画。2017/18年版の第3弾は、シュールレアリスム映画をオペラ化したハイコンセプトスリラー。オペラ帰りのホームパーティーで、客間から出られなくなった紳士淑女の姿を、緊張感溢れる音楽と共に描く。現代屈指のオペラ作曲家T・アデスの指揮にも注目。

     

  • ラーメンヘッズ

    ラーメンヘッズ お知らせメール
    業界の最高権威と言われるラーメン大賞で4連覇を達成し、日本一のラーメン店と称される“中華蕎麦とみ田“の店主・富田治に長期密着したドキュメンタリー。とみ田に集う熱狂的な客や、日本ラーメン界の象徴とも言える7人の個性的なラーメン店主たちの活動も交えながら、知られざるラーメンの進化の歴史や現代日本のラーメン文化を紐解いていく。

     

  • 《ライブビューイング ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月「下弦の月」Produced by TBS》

    《ライブビューイング ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月「下弦の月」Produced by TBS》 お知らせメール ODS
    1990年に初演されて以降、再演される度に進化し続けてきた劇団☆新感線の最高傑作『髑髏城の七人』の公演を、全国の映画館に生中継する。“Season月“では、ふたつのチームが交互に上演を行う“ダブルチーム制“を初めて導入。『下弦の月』では、声優としても人気の宮野真守が主人公・捨之介を演じ、鈴木拡樹、廣瀬智紀らが共演する。

     

  • 《ライブビューイング ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月「上弦の月」Produced by TBS》

    《ライブビューイング ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月「上弦の月」Produced by TBS》 お知らせメール ODS
    360度全方位に客席が回転する新劇場“IHIステージアラウンド東京“にて行われる劇団☆新幹線の公演を全国の映画館に生中継する。1年3カ月に渡り5シーズンに分けて、キャスト・脚本・演出を変えて上演されている『髑髏城の七人』。『上弦の月』では主人公・捨之介を史上最年少となる福士蒼汰が演じる他、早乙女太一、三浦翔平らが共演。

     

  • ROKUROKU 60点60点 (1)

    ROKUROKU お知らせメール
    『牙狼〈GARO〉』シリーズの雨宮慶太が原作・総監督、『珍遊記』の山口雄大が監督を務めたホラーエンタテインメント。ろくろっ首や海坊主といった日本古来の妖怪たちと人間の戦いを描く。妖怪の世界に巻き込まれていくヒロインを『東京ウィンドオーケストラ』の中西美帆、妖怪“ロクロク“を『牙狼〈GARO〉』シリーズの野本かりあが熱演。

     

  • ロング,ロングバケーション 71点71点 (7)

    ロング,ロングバケーション お知らせメール
    『歓びのトスカーナ』のイタリア人監督パオロ・ヴィルズィが、ヘレン・ミレンとドナルド・サザーランドという英米を代表する名優を主演に迎えて撮ったロードムービー。人生も終盤に差しかかった70代の夫婦が、ボストンからフロリダのキーウェストまで3000キロものアメリカ縦断旅行出る。ユーモアをたたえながら、市井の人を温かく見つめる。

     

  • 《和楽器バンド 大新年会2018横浜アリーナ〜明日への航海〜 ライブ・ビューイング》

    《和楽器バンド 大新年会2018横浜アリーナ〜明日への航海〜 ライブ・ビューイング》 お知らせメール ODS
    詩吟、和楽器、ロックバンドを融合させた新感覚ロックエンタテインメントバンド“和楽器バンド“が横浜アリーナで開催する大新年会ライブの模様を、日本および台湾の映画館に生中継する。2014年のメジャーデビュー以降、国内のみならず海外でも単独公演を行うなど、世界各国で人気を集めている彼ら。迫力のライブを大スクリーンで堪能できる。

     


Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

TV放映予定の映画

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ゲット・アウト』×『マザー!』映画館で観たいのはどっち投票!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号が4/2発売!
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
巨匠スピルバーグがおくるSFアクション大作! 圧倒的没入感を味わえる『レディ・プレイヤー1』や佐藤健VS木梨憲武のアクション大作『いぬやしき』など話題作更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

アカデミー賞をTOHOシネマズで楽しもう!
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ