ただいまの掲載件数は タイトル57601件 口コミ 1126602件 劇場 594件

12/11(月)〜12/17(日)公開の映画

  • アランフエスの麗しき日々

    アランフエスの麗しき日々 お知らせメール
    第73回ヴェネチア映画祭コンペティション部門に正式出品された、巨匠ヴィム・ヴェンダース監督初のフランス語映画。ヴェンダース監督の長年の盟友でもある作家ペーター・ハントケの戯曲を基に、庭の木陰のテラスで語り合うひと組の男女の姿を映し出す。『永遠のジャンゴ』のレダ・カテブ、『愛のめぐりあい』のソフィー・セミンが主演を務める。

     

  • 映画 潜行一千里

    映画 潜行一千里 お知らせメール
    『サウダーヂ』などを手がけた映像制作集団、空族が構想10年をかけて製作した映画『バンコクナイツ』のメイキング・ドキュメンタリー。『バンコクナイツ』の撮影を担当した向山正洋が、自らカメラを回して現場の様子を記録。タイ・ラオスを縦断した約4000キロにもおよぶ空族の撮影風景に密着し、映画の知られざる核心に迫っていく。

     

  • 映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活 80点80点 (1)

    映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活 お知らせメール
    大人気アニメ『妖怪ウォッチ』の劇場版シリーズ第4弾。本作では、『妖怪ウォッチ』シリーズの時代から30年後の世界が描かれる。登場人物は一新され、おなじみの妖怪たちも“ライトサイド“、“シャドウサイド“の2つのモードで登場。これまでの『妖怪ウォッチ』の面白さを盛り込みながら、シリアスでホラーな新たな世界観の物語が展開される。

     

  • オレの獲物はビンラディン 70点70点 (1)

    オレの獲物はビンラディン お知らせメール
    アメリカで実際に起きた仰天の実話をニコラス・ケイジ主演で映画化したアドベンチャーコメディ。アメリカを愛するあまり、たったひとりでパキスタンに潜入し、米同時多発テロの首謀者とされるテロリスト、オサマ・ビンラディンの捕獲に挑んだ実在の男の壮大かつ無謀な珍道中を描く。メガホンを取るのは『ブルーノ』のラリー・チャールズ監督。

     

  • 彼女が目覚めるその日まで 75点75点 (2)

    彼女が目覚めるその日まで お知らせメール
    クロエ・グレース・モレッツ主演のヒューマンドラマ。若手記者としてニューヨーク・ポスト紙で意欲的に働くも突然、原因不明の病に侵された女性の手記を基に、7カ月に渡る闘病生活と、彼女を支え続けた家族の勇気と絆を描く。『キングコング:髑髏島の巨神』のトーマス・マン、『マトリックス』のキャリー=アン・モスら豪華俳優陣が脇を固める。

     

  • 52Hzのラヴソング

    52Hzのラヴソング お知らせメール
    『セデック・バレ』や『海角七号 君想う、国境の南』などの大ヒット作を手がけてきたウェイ・ダーション監督によるラブストーリー。バレンタインデーを舞台に繰り広げられるさまざまな愛の形を、全17曲の完全オリジナル楽曲と共に綴る。人気バンド“宇宙人“のシャオユーをはじめ、台湾で活躍するミュージシャンたちがメインキャストを務める。

     

  • 《GENERATIONS LIVE TOUR 2017 “MAD CYCLONE“ LIVE VIEWING》

    《GENERATIONS LIVE TOUR 2017 “MAD CYCLONE“ LIVE VIEWING》 お知らせメール ODS
    ダンス&ボーカルグループ、GENERATIONS from EXILE TRIBEのライブを、静岡のエコパアリーナから全国の映画館に生中継する。新アルバムを引っ提げた本ツアーは10都市27公演で行われ、進化したパフォーマンスを披露してきた。今回、追加公演となる3日間のステージを、映画館のスクリーンで観ることができる。

     

  • スター・ウォーズ/最後のジェダイ 64点64点 (1)

    スター・ウォーズ/最後のジェダイ お知らせメール
    『…フォースの覚醒』のその後を描いたシリーズ第8作。シリーズを通じて描かれてきた家族の愛と喪失の物語に加え、語られることのなかった衝撃の真実が明かされる。R2-D2、C-3PO、チューバッカ、BB-8などおなじみの名キャラクターはもちろん、キュートな姿のポーグ、ベニチオ・デル・トロ演じるDJら新キャラクターにも注目だ。

     

  • 謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス

    謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス お知らせメール
    没後500年を迎えた今も多くの芸術家たちのインスピレーションの源泉となっている15世紀の画家、ヒエロニムス・ボスのドキュメンタリー。ボスの代表作にして最大の問題作『快楽の園』は、誰のために、何のために描かれたのか? プラド美術館全面協力の下、作品に込められた思想と情熱を徹底調査し、天才画家の創作の謎と素顔に迫っていく。

     

  • ニッポンの教育 挑む 第二部

    ニッポンの教育 挑む 第二部 お知らせメール
    元小学校教師で教育実践研究家・菊池省三による教育改革の軌跡と高知県いの町に与えた影響を描く長編ドキュメンタリー。“教育と子育て”を主軸とした町づくりを行おうと、2016年春に開校されたいの町“菊池学園”の営みを映し出す。“言葉で人を育てる”をモットーにした菊池実践の真髄に迫りつつ、町の変化をも捉えた意欲的な1作だ。

     

  • 橋ものがたり 小ぬか雨 60点60点 (1)

    橋ものがたり 小ぬか雨 お知らせメール
    北乃きい、永山絢斗といった若手実力派キャストを迎え、藤沢周平の名作短編を映画化。市川雷蔵主演作『眠狂四郎多情剣』や、勝新太郎主演作『座頭市二段斬り』などを手がけた名匠・井上昭が監督を務め、人生に希望を見い出せなくなっていた女が、突然の出会いによって運命を大きく変えていくさまを描く。中村梅雀がナレーションを担当している。

     

  • はじまりの*ボーイミーツガール 91点91点 (6)

    はじまりの*ボーイミーツガール お知らせメール
    フランスのベストセラー小説を映画化し、ドバイ映画祭2016などで観客賞を受賞した青春ストーリー。『赤ちゃんに乾杯!』など俳優としても活躍するミシェル・ブジュナーが監督を務め、落ちこぼれの少年と、プロチェリストになる夢を抱く少女との恋模様を描く。ヒロインに扮するのは、天才ヴァイオリニストとして知られるアリックス・ヴァイヨ。

     

  • 8年越しの花嫁 奇跡の実話 81点81点 (17)

    8年越しの花嫁 奇跡の実話 お知らせメール
    実在するひと組の夫婦に起きた奇跡の実話を、佐藤健、土屋太鳳のW主演で映画化。突然の病により昏睡状態に陥り、意識を取り戻すも記憶障害になってしまう女性と、彼女を信じ、回復を祈り続けた婚約者の8年にも渡る物語を綴る。『64−ロクヨン− 前編/後編』の瀬々敬久が監督を務め、『世界から猫が消えたなら』の岡田惠和が脚本を担当。

     

  • 花筐/HANAGATAMI

    花筐/HANAGATAMI お知らせメール
    名匠・大林宣彦監督が、1977年のデビュー作『HOUSE ハウス』より以前に書き上げていたという脚本を映画化した青春群像劇。『この空の花』『野のなななのか』に続く“戦争3部作“の最終章で、檀一雄の純文学『花筐』を基に、戦争の時代に生きた若者たちの姿を描く。窪塚俊介が主演を務め、満島真之介、矢作穂香、常盤貴子らが共演する。

     

  • ヒトラーに屈しなかった国王

    ヒトラーに屈しなかった国王 お知らせメール
    本国ノルウェーでロングランヒットを記録し、アカデミー賞外国語映画賞ノルウェー代表作品にも選ばれた歴史ドラマ。第2次大戦時、ナチス・ドイツに最後まで抵抗したノルウェー国王ホーコン7世が、歴史的決断を下すまでの3日間を描く。ホーコン7世を、『007』シリーズのミスターホワイト役で知られるイェスパー・クリステンセンが演じる。

     

  • 《BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 -LAST DANCE- LIVE VIEWING》

    《BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 -LAST DANCE- LIVE VIEWING》 お知らせメール ODS
    BIGBANGの東京ドーム公演を全国の映画館に生中継する。本ツアーで5年連続日本ドームツアーを記録したBIGBANG。2017年もスペシャルイベントやソロツアーなどで世界中のファンを魅了してきたが、2018年から日本での活動を一旦休止することを発表している。彼らの“ラストダンス“となる貴重なステージを映画館で堪能できる。

     

  • ボーダーライン

    ボーダーライン お知らせメール
    『ガチバン』や『闇金ドッグス』シリーズを手がけてきたAMGエンタテインメントが、それぞれのシリーズに次ぐ新たな“アウトロームービー“として製作するバイオレンスカーアクション。『絶狼〈ZERO〉』シリーズの藤田玲を主演に迎え、自動車整備工場で働く元不良の我妻アベルが、悪友との再会を機に運命を大きく狂わせていくさまを描く。

     

  • MR.LONG/ミスター・ロン 70点70点 (1)

    MR.LONG/ミスター・ロン お知らせメール
    『蟹工船』のSABU監督がメガホンを取り、第67回ベルリン映画祭コンペティション部門にて正式上映されたエンタテインメント作。日本での任務に失敗した台湾の腕利きの殺し屋が、追われた先の村でさまざまな人々と出会い、人間らしさを取り戻していく姿を描く。台湾の人気俳優チャン・チェンが主演を務め、『たたら侍』の青柳翔らが共演する。

     

  • ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命 85点85点 (12)

    ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命 お知らせメール
    『クジラの島の少女』のニキ・カーロ監督がジェシカ・チャステイン主演で描く第2次世界大戦中の実話ドラマ。ナチス占領下のワルシャワで、動物園の檻の中にユダヤ人を檻の中に匿って300人もの命を救った夫婦、ヤンとアントニーナの偉業を綴る。アメリカでは541スクリーンの小規模公開ながら興行ランキング10位に入る大ヒットになった。

     

  • 私が殺したリー・モーガン

    私が殺したリー・モーガン お知らせメール
    1972年に33歳で亡くなった天才ジャズトランペット奏者、リー・モーガンの死の真相に迫ったドキュメンタリー。18歳でデビューし、類まれなる才能でスターダムにのし上がるも、内縁の妻ヘレンに射殺されたリー。リーの生涯と、彼の運命を変えたヘレンとの関係を、友人や関係者の証言や、ヘレンの貴重な肉声インタビューを交えて振り返る。

     

  • わたしは、幸福(フェリシテ) 10点10点 (1)

    わたしは、幸福(フェリシテ) お知らせメール
    2017年にベルリン映画祭で銀熊賞審査員大賞に輝き、アフリカ最大の映画祭“FESPACO“でグランプリを受賞したヒューマンドラマ。コンゴ民主共和国の首都キンシャサを舞台に、“幸福“の意味の名前を持つ歌手フェリシテの力強い生き様を描く。フランス映画界で注目を集めるセネガル系フランス人監督アラン・ゴミスがメガホンを取る。

     


Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

TV放映予定の映画

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


緊急特集 塚本晋也&手塚眞が熱烈応援! 大林宣彦監督と『花筐』を語ろう。
ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.4『オリエント急行殺人事件』ツイッターキャンペーン
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
物語、演出、キャスト三拍子揃ったエンタメ快作! 関ジャニ・丸山隆平主演『泥棒役者』ほか『火花』『gifted/ギフテッド』など11月公開の話題作更新! 映画論評・批評の新コーナー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

まるでおじいちゃん版『オーシャンズ11』!?『ジーサンズ はじめての強盗』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ