ただいまの掲載件数は タイトル60700件 口コミ 1162560件 劇場 589件

12/4(月)〜12/10(日)公開の映画

  • ありふれた悪事 72点72点 (1)

    ありふれた悪事 お知らせメール
    モスクワ映画祭で主演男優賞と最優秀アジア賞の2冠を達成した衝撃のサスペンス。正義感の強い平凡な刑事が、大統領直属の国家安全企画部部長から前代未聞の“捏造操作“を命じられ葛藤するさまを描く。主演を務めるのは、『リバイバル 妻は二度殺される』のソン・ヒョンジュ。陰謀の黒幕役を『僕の彼女を紹介します』のチャン・ヒョクが演じる。

     

  • インフォ・メン 獣の笑み、ゲスの涙。

    インフォ・メン 獣の笑み、ゲスの涙。 お知らせメール
    大阪・道頓堀に実在する無料案内所“インフォメン“を舞台にしたヒューマンドラマ。恋人の予期せぬ妊娠で多額の借金を抱えた男が、飛び込んだ無料案内所で奮闘する姿を笑いと涙を交えて描く。モデル、俳優、歌手としてマルチに活躍中の鈴木勤が主演を務め、『ハニー・フラッパーズ』『W〜二つの顔を持つ女たち〜』の岸明日香がヒロインを演じる。

     

  • 《WOOYOUNG (From 2PM) Solo Tour 2017 “まだ僕は・・・“  ライブ・ビューイング》

    《WOOYOUNG (From 2PM) Solo Tour 2017 “まだ僕は・・・“ ライブ・ビューイング》 お知らせメール ODS
    2PMのメンバー、WOOYOUNGのソロツアーの模様を日本武道館から全国各地の映画館に生中継する。10月にリリースされた日本で2枚目となるミニアルバム『まだ僕は…』を引っ提げ、全11公演を行ってきた今回のツアー。あまりの反響の大きさから急遽、日本武道館公演が決定。メモリアルなステージを劇場の大スクリーンで体感できる。

     

  • エンドレス 繰り返される悪夢 85点85点 (1)

    エンドレス 繰り返される悪夢 お知らせメール
    タイムリープをテーマにした韓国製ノンストップスリラー。同じ“1日“を繰り返すふたりの男が、愛する人を救うため、協力して未来を変えようと奮闘するさまを描く。『朝鮮名探偵:トリカブトの秘密』などのヒット作で知られる名優キム・ミョンミンが主演を務め、『あなた、そこにいてくれますか』の注目の若手俳優ピョン・ヨハンが共演する。

     

  • ALL YOU NEED is PUNK and LOVE 70点70点

    ALL YOU NEED is PUNK and LOVE お知らせメール
    “楽器を持たないパンクバンド“の肩書きで活動するアイドルグループ、BiSHに迫ったドキュメンタリー。新メンバーオーディションの最終審査中に勃発した、BiSHのメイン曲をめぐる戦い“オーケストラ騒動“の全貌を映し出す。スペースシャワーTVで放送された内容に加え、BiSHの幕張公演から現在までを捉えた新たな映像も上映する。

     

  • オリエント急行殺人事件 73点73点 (141)

    オリエント急行殺人事件 お知らせメール
    “ミステリーの女王“とも称されるアガサ・クリスティーの傑作小説を、ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス、ミシェル・ファイファー、デイジー・リドリーら豪華キャストで映画化。世界的名探偵エルキュール・ポアロが、豪華列車・オリエント急行で起こった密室殺人事件に挑む。巨匠ケネス・ブラナーが監督を務め、自身で名探偵ポアロを熱演する。

     

  • 女の一生 72点72点 (3)

    女の一生 お知らせメール
    幾度も映像化されてきたフランスの文豪、ギィ・ド・モーパッサンの代表作を、『母の身終い』『ティエリー・トグルドーの憂鬱』のステファヌ・ブリゼ監督が映画化。男爵家のひとり娘として生まれ、17歳まで修道院で教育を受けた清純な女性・ジャンヌの生き様を描く。ジャンヌを演じるのは『カミーユ、恋はふたたび』のジュディット・シュムラ。

     

  • 仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー 64点64点 (1)

    仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー お知らせメール
    人気ヒーローがタッグを組むクロスオーバームービー『平成ジェネレーションズ』のシリーズ最終章。デジタルゲームの世界でコンピューターウィルスと闘う仮面ライダーエグゼイドと、高いIQを誇る天才物理学者の仮面ライダービルドが出会い、新たな脅威に立ち向かうさまを描く。さらに福士蒼汰扮するフォーゼら歴代のレジェンドたちも集結する。

     

  • ガールズ&パンツァー 最終章 第1話 74点74点 (4)

    ガールズ&パンツァー 最終章 第1話 お知らせメール
    戦車を用いた武芸“戦車道“に青春をかける女子高生たちを描き、一大センセーションを巻き起こした大ヒットアニメの全6話からなる最終章の第1弾。学園存続の危機を脱し、平穏な日々を過ごしていた大洗女子学園戦車道チームが、再び現れた難問に立ち向かうべく再始動する。TVシリーズや劇場版に続き、監督を水島努、脚本を吉田玲子が務める。

     

  • 恋とボルバキア 80点80点 (1)

    恋とボルバキア お知らせメール
    自身の家族の問題を扱った衝撃作『アヒルの子』でデビューを果たした小野さやか監督が、セクシャルマイノリティの人々を見つめたドキュメンタリー。彼らひとりひとりが抱く夢や恋、葛藤や対立といった姿をリアルに捉え、“性“の曖昧さや混沌を映し出す。『Ryuichi Sakamoto:CODA』の橋本佳子がプロデューサーを務める。

     

  • 新世紀、パリ・オペラ座 74点74点 (3)

    新世紀、パリ・オペラ座 お知らせメール
    総合芸術の殿堂パリ・オペラ座の舞台裏に迫ったドキュメンタリー。350年以上もの歴史の中で、伝統と格式を重んじながらも、常に新しいパフォーマンスを模索し続けるパリ・オペラ座の華々しい世界の裏側を丁寧に映し出す。本国フランスでは公開1カ月ほどで動員11万人を突破。2017年モスクワ映画祭ではドキュメンタリー映画賞を受賞した。

     

  • 世界を変えなかった不確かな罪

    世界を変えなかった不確かな罪 お知らせメール
    作曲家ジョージ・ガーシュウィンの名曲『SUMMERTIME』にインスパイアされた奥田裕介監督が、3年の年月をかけて製作した劇場用長編デビュー作。逃れられない罪や孤独を抱えた男女4人の小さな旅を描く。『ヘヴンズ ストーリー』の寉岡萌希、『死んだ目をした少年』の紗都希、『人狼ゲーム マッドランド』の松永有紗らが出演する。

     

  • 《「第7回 AKB48紅白対抗歌合戦」ライブ・ビューイング》

    《「第7回 AKB48紅白対抗歌合戦」ライブ・ビューイング》 お知らせメール ODS
    AKB48グループの年末恒例イベントを全国の映画館に生中継。7回目となる今年は『FNS歌謡祭』などの音楽番組を手がけたフジテレビ音組のきくちPが演出を務める。この日限りのユニットメンバーや意外な選曲で、メンバーの新たな魅力を堪能できるほか来場者は勝敗を決める審査員として参加可能だ。司会を務めるのは今年も堺正章と内田恭子。

     

  • DESTINY 鎌倉ものがたり 78点78点 (73)

    DESTINY 鎌倉ものがたり お知らせメール
    映画『ALWAYS 三丁目の夕日』チームが再結集した山崎貴監督最新作。『三丁目の夕日』と並ぶ西岸良平氏のベストセラー漫画『鎌倉ものがたり』を原作に、鎌倉で暮らす新婚夫婦の不思議な日々を描く。堺雅人と高畑充希が夫婦役で初共演するほか、堤真一、薬師丸ひろ子、三浦友和、安藤サクラ、中村玉緒など豪華キャストが集結する。

     

  • なっちゃんはまだ新宿

    なっちゃんはまだ新宿 お知らせメール
    『また一緒に寝ようね』でPFFアワード2016審査員特別賞などを受賞した新鋭・首藤凛監督による青春ドラマ。ふたり組バンドPOLTAの楽曲に着想を得て、普通の女の子・秋乃と、嫉妬から生まれた幻の女の子・なっちゃんの逃避行を描く。首藤作品の常連、池田夏海が秋乃に扮し、ミスiD2016準グランプリの菅本裕子がなっちゃんを好演。

     

  • 《2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE III THE WINGS TOUR THE FINAL ライブ・ビューイング》

    《2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE III THE WINGS TOUR THE FINAL ライブ・ビューイング》 お知らせメール ODS
    ソウル・高尺スカイドームで開催されるBTS(防弾少年団)のライブを日本各地の映画館で生中継。2014年にスタートした『BTS LIVE TRILOGY』シリーズの最後を飾る本ツアーは、世界10カ国で行われ、追加公演を経て、今回ついにファイナルを迎える。世界中のファンを魅了してきたステージを日本でも楽しめる貴重な機会だ。

     

  • 否定と肯定 74点74点 (19)

    否定と肯定 お知らせメール
    第2次大戦時のナチス・ドイツによるユダヤ人大量虐殺“ホロコースト”をめぐる歴史的裁判を題材にしたドラマ。『ボディガード』のミック・ジャクソンが監督を務め、ユダヤ人歴史学者とホロコースト否定論者との緊迫の法廷対決の行方を描く。『ナイロビの蜂』のレイチェル・ワイズと『ターナー、光に愛を求めて』のティモシー・スポールが共演。

     

  • ビジランテ 70点70点 (7)

    ビジランテ お知らせメール
    『SRサイタマノラッパー』でブレイクし、『ジョーカー・ゲーム』や『22年目の告白−私が殺人犯です−』などで知られる入江悠監督がオリジナル脚本で挑むバイオレンスノワール。大森南朋、鈴木浩介、桐谷健太をトリプル主演に迎え、地方都市の闇社会で生きる男たちの葛藤と衝突を描き出す。篠田麻里子、嶋田久作、間宮夕貴らが脇を固める。

     

  • ヘドローバ 80点80点 (1)

    ヘドローバ お知らせメール
    動画配信サービス“VICE PLUS“の“ケータイで撮る映画“シリーズ第1弾となる予測不能の暴走エンタテイメント。『孤高の遠吠』『全員死刑』の小林勇貴がメガホンを取り、不良たちしか住んでいない団地で巻き起こる危険で過激な日常を描く。『冷たい熱帯魚』や『シン・ゴジラ』で特殊造型を担当した西村喜廣がプロデューサーを務める。

     

  • 《ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2017-2018『海賊』》

    《ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2017-2018『海賊』》 お知らせメール ODS
    ロシアの名門バレエ団、ボリショイ・バレエ団のステージを全国の映画館で上映する人気シリーズ2017/18年版。17年10月に収録された本作は、男たちの壮大なアドベンチャーを映し出し、“奇跡“とも称されるボリショイ・バレエで最も豪華絢爛な演目のひとつ。演出を手がけたのは、現代バレエ界をリードするアレクセイ・ラトマンスキー。

     

  • 《METライブビューイング2017-18/モーツァルト『魔笛』》

    《METライブビューイング2017-18/モーツァルト『魔笛』》 お知らせメール ODS
    ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場で上演された世界最高峰のオペラを映画館で上映する人気企画。モーツァルトの名作『魔笛』を、ブロードウェイミュージカル『ライオン・キング』を手がけたジュリー・テイモアがファンタジックに演出。『夜の女王のアリア』『パパパの二重唱』などの名曲と共に、さらわれた王女の救出に向かう王子の試練を描く。

     

  • ラ・ベア マッチョに恋して 80点80点

    ラ・ベア マッチョに恋して お知らせメール
    『マジック・マイク』シリーズの俳優ジョー・マンガニエロが初監督を務め、男性ストリッパーたちの素顔や内面に迫ったドキュメンタリー。世界一の人気を誇る、テキサス州ダラスのクラブ“ラ・ベア“では、イケメンマッチョなダンサーたちが毎夜、女性客を魅了している。彼らの華やかなステージの裏に隠された苦悩や友情、恋愛を赤裸々に描き出す。

     

  • ルージュの手紙 68点68点 (5)

    ルージュの手紙 お知らせメール
    『シェルブールの雨傘』のカトリーヌ・ドヌーヴと、『大統領の料理人』のカトリーヌ・フロが初共演を果たすヒューマンドラマ。自由奔放に生きる母と堅物で真面目な娘が、30年の空白の時間を経て、互いの溝を埋めていく姿を描き出す。『ヴィオレット−ある作家の肖像−』『セラフィーヌの庭』などのマルタン・プロヴァ監督がメガホンを取る。

     


Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

TV放映予定の映画

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”