ただいまの掲載件数は タイトル56557件 口コミ 1115518件 劇場 584件

7/3(月)〜7/9(日)公開の映画

  • 帰ってきたバスジャック

    帰ってきたバスジャック お知らせメール
    ココリコの遠藤章造がバスジャック犯に間違われるさえない男・小宮を演じた『バスジャック』の続編。ツアー添乗員として働くもクビを宣告された小宮が、最後のチャンスとしてバスツアーの企画に挑む。小宮に思いを寄せる同僚を森三中の黒沢かずこが演じるほか、フットボールアワーの岩尾望、ほんこん、ジミー大西など個性派キャストが脇を固める。

     

  • 逆光の頃 70点70点 (3)

    逆光の頃 お知らせメール
    フィギュア“コップのフチ子“の原案者でもある漫画家・タナカカツキの名作コミックを、『ももいろそらを』の小林啓一監督が映画化。京都を舞台に、高校生の日常と恋をみずみずしく描く。『PとJK』『トリガール!』など出演作が相次ぐ若手・高杉真宙が主演を務め、連続テレビ小説『わろてんか』のヒロインにも抜擢された葵わかなが共演する。

     

  • 裁き 61点61点 (5)

    裁き お知らせメール
    インドで製作された異色の法廷ドラマ。不条理な容疑によって逮捕された老歌手と裁判官、検事、弁護士の攻防を通じて、インドの複雑な社会環境や、宗教、言語、階級などの問題が浮かび上がってくる。新世代インド映画の旗手チャイタニヤ・タームハネー監督が、社会問題や登場人物たちの抱えるドラマを、ユーモアを交えながら鋭く描き出している。

     

  • ジョン・ウィック:チャプター2 75点75点 (24)

    ジョン・ウィック:チャプター2 お知らせメール
    キアヌ・リーブス演じる伝説の殺し屋、ジョン・ウィックの復讐劇を描き、大ヒットを記録した『ジョン・ウィック』の第2弾。銃とカンフーを融合させたアクション“ガン・フー“がパワーアップして登場するほか、殺人カー・アクション“カー・フー“や“ナイ・フー“も披露する。前作に引き続きチャド・スタエルスキ監督がメガホンを執っている。

     

  • 《ナショナル・シアター・ライヴ『深く青い海』》

    《ナショナル・シアター・ライヴ『深く青い海』》 お知らせメール ODS
    英国ナショナル・シアターが厳選した話題の舞台を映画館で上映する人気シリーズ。第3弾は、過去に2度映画化された、20世紀イギリスを代表する劇作家テレンス・ラティガンの名作を収録。第2次世界大戦後のロンドンを舞台にした愛の物語が繰り広げられる。ヒロイン・ヘスターに扮するのは『ハリー・ポッター』シリーズのヘレン・マックロリー。

     

  • バイバイマン 70点70点

    バイバイマン お知らせメール
    『オキュラス/怨霊鏡』のトレヴァー・メイシーと、『スペル』のナンシー・カーホッファーがタッグを組んだショッキングホラー。名前を知るだけで呪われる謎の存在、“バイバイマン“を偶然知ってしまった若者たちの運命を描く。バイバイマンを演じるのは、『ヘルボーイ』『パンズ・ラビリンス』などでもクリーチャーを演じたダグ・ジョーンズ。

     

  • ヒトラーへの285枚の葉書 81点81点 (6)

    ヒトラーへの285枚の葉書 お知らせメール
    母方の家族がドイツ系というフランスの美男スター、ヴァンサン・ペレーズが、自分のルーツをたどるようにナチス時代のドイツで起きた実話を映画化。第二次大戦で息子を失ったベルリンの夫婦が、ナチスとヒトラーに対して、ささやかな抵抗を続ける姿を描く。主演を務めたのは、イギリスが誇る名優エマ・トンプソンとブレンダン・グリーソン。

     

  • ボンジュール、アン 73点73点 (14)

    ボンジュール、アン お知らせメール
    巨匠フランシス・フォード・コッポラの妻で、『地獄の黙示録』のメイキング映像も撮っていたエレノア・コッポラが、自らの実体験を基に製作した長編劇映画デビュー作。人生の岐路に立った女性が、パリへの旅を通して自分自身を見つめ直し、人生の希望を見出していく姿を描く。フランスの景色や料理や小粋な会話が心地良い大人のロードムービーだ。

     

  • マイ・ライフ・ディレクテッド・バイ・ニコラス・ウィンディング・レフン

    マイ・ライフ・ディレクテッド・バイ・ニコラス・ウィンディング・レフン お知らせメール
    『ドライヴ』で第64回カンヌ映画祭監督賞を受賞したデンマークの鬼才ニコラス・ウィンディング・レフン監督の真の姿に迫るドキュメンタリー。レフンの妻で女優のリブ・コーフィックセンが監督を務め、『オンリー・ゴッド』の撮影時の様子や、同作主演のライアン・ゴズリング、アレハンドロ・ホドロフスキー監督など著名映画人との交流を捉える。

     

  • 丸

    お知らせメール
    海外の映画祭で話題を集める気鋭監督、鈴木洋平の長編デビュー作。ある一軒家で起こった父子心中未遂事件を軸に、突如現れた謎の球体が巻き起こす不可解な現象を描く。ウィーン映画祭、ロッテルダム映画祭に正式出品されたほか、アメリカの映画雑誌『フィルム・コメント』誌で批評やインタビューが掲載されるなど、世界で反響を呼んだ注目の1作。

     

  • マンネリ

    マンネリ お知らせメール
    時の流れと共に生まれる男女間の“マンネリ“をテーマにした官能ドラマ。身長150センチ、黒髪がチャームポイントの若手セクシー女優、佐々波綾が演じる天真爛漫な女性が、倦怠期を迎えた夫婦の関係に刺激を与えていくさまをコミカルに描く。メガホンを執ったのは、ピンク映画の“ピンク大賞“にて入賞作を数多く持つベテラン監督の国沢実。

     

  • メアリと魔女の花 64点64点 (30)

    メアリと魔女の花 お知らせメール
    スタジオジブリ出身のクリエイターが集結した制作会社、スタジオポノックの第1回長編アニメーション。『借りぐらしのアリエッティ』『思い出のマーニー』の米林宏昌監督がメガホンを執り、天真爛漫だけど失敗ばかりのメアリが、魔女の花と出会い、大冒険に巻き込まれていく様を描く。メアリの声を『湯を沸かすほどの熱い愛』の杉咲花が務める。

     

  • 歓びのトスカーナ 62点62点 (2)

    歓びのトスカーナ お知らせメール
    イタリアのアカデミー賞で5部門受賞を果たした注目作。『人間の値打ち』のパオロ・ヴィルズィ監督と、主演のヴァレリア・ブルーニ・テデスキがタッグを組み、心に影を持つふたりの女性の友情と逃避行を描き出す。虚言と妄想で周囲を振り回すベアトリーチェをテデスキが、自分の殻に閉じこもったドナテッラをミカエラ・ラマッツォッティが演じる。

     

  • ライフ 71点71点 (37)

    ライフ お知らせメール
    『チャイルド44 森に消えた子供たち』のダニエル・エスピノーサ監督が手掛けたSFホラー。地球外生命体を調査する極秘ミッションを任された6人の宇宙飛行士が、思いがけない恐怖にさらされていく。ジェイク・ギレンホール、ライアン・レイノルズ、レベッカ・ファーガソンらが出演し、日本からは最年長の飛行士役で真田広之が参加している。

     


Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

TV放映予定の映画

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


ぴあ Movie Special 2017 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場! 秋の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.3『あさひなぐ』特別試写会合計415組830名様ご招待!
第10回したまちコメディ映画祭 in 台東 特集
日米完全同時放送!『ゲーム・オブ・スローンズ 第七章:氷と炎の歌』特集
遂にMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)にスパイダーマン本格参戦! 映画論評・批評の新コーナー“critic”。夏のアクション大作『スパイダーマン:ホームカミング』『トランスフォーマー/最後の騎士王』ほか『エル ELLE』など8月公開作更新中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝