ただいまの掲載件数は タイトル55973件 口コミ 1106969件 劇場 582件

6/5(月)〜6/11(日)公開の映画

  • アイム・ノット・シリアルキラー

    アイム・ノット・シリアルキラー お知らせメール
    死体や殺人に異常な関心を示す少年と、殺人鬼の老人の狂気の対決を描くサイコスリラー。『かいじゅうたちのいるところ』のマックス・レコーズが少年に、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のドク役で人気を博したクリストファー・ロイドが殺人鬼に扮し、予測不能な死闘を繰り広げる。監督は『エイリアン パンデミック』のビリー・オブライエン。

     

  • ある決闘 セントヘレナの掟

    ある決闘 セントヘレナの掟 お知らせメール
    『グランド・イリュージョン』のウディ・ハレルソンと、『ハンガー・ゲーム』のリアム・ヘムズワースが出演するウエスタン・ノワール。19世紀のテキサス州を舞台に、街を牛耳る説教師の男と、彼に父を殺されたテキサス・レンジャーが因縁の対決を繰り広げる。オーストラリア出身で、俳優でもあるキーラン・ダーシー=スミスが監督を務める。

     

  • 怪物はささやく 75点75点 (111)

    怪物はささやく お知らせメール
    児童文学界で栄誉とされるカーネギー賞に輝き、世界で大ベストセラーを記録した同名小説を基にしたダーク・ファンタジー作。『インポッシブル』のJ・A・バヨナが監督を務め、ひとりぼっちの少年と彼の前に現れた怪物との奇妙な駆け引きと交流を描き出す。主人公は『PAN 〜ネバーランド、夢のはじまり〜』のルイス・マクドゥガルが演じる。

     

  • 教科書にないッ!3

     

  • きらめく拍手の音

    きらめく拍手の音 お知らせメール
    耳の不自由な両親の日常を、健常者の娘の視点から切り取ったドキュメンタリー。本作がデビュー作となるイギル・ボラ監督が、自身の両親と健常者の弟にカメラを向ける。音のない世界と音にあふれた世界の狭間で生きる家族の日常が、親密な距離感で綴られる。山形国際ドキュメンタリー映画祭「アジア千波万波」部門で特別賞を受賞した注目作だ。

     

  • KING OF PRISM -PRIDE the HERO-

    KING OF PRISM -PRIDE the HERO- お知らせメール
    TVアニメ『プリティーリズム・レインボーライブ』のスピンオフ劇場版として大ヒットした『KING OF PRISM by PrettyRhythm』の続編。プリズムショーのユニット“Over The Rainbow”のコウジ、ヒロ、カヅキと彼らに憧れるスタァ養成校の新入生の人間模様が、迫力のライブ・シーンとともに展開する。

     

  • 劇場版 屍囚獄 結ノ篇

    劇場版 屍囚獄 結ノ篇 お知らせメール
    コミック累計発行部数20万部を突破し、電子書店『まんが王国』でダウンロード数1位を獲得した人気漫画の劇場版2部作の後編。過去50年間、女が生まれていない呪われた村を訪れた女子大生たちの恐怖を描く。グラビアアイドルで女優の片山萌美や、地下アイドル・仮面女子の立花あんならが、村の男たちの餌食となった女性を体当たりで演じる。

     

  • コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝 70点70点 (1)

    コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝 お知らせメール
    『燃えよデブゴン』のサモ・ハンがアクション監督を務めたダイナミックなアクション巨編。1910年代の中国を舞台に暴虐な軍閥を相手に田舎の村を守ろうとする自警団の闘いを描く。黒澤明の『七人の侍』や『用心棒』、セルジオ・レオーネ監督のマカロニウエスタンを彷彿とさせる世界観の中、アクションと胸を熱くする男気ストーリーが展開する。

     

  • コールド・ウォー 香港警察 堕ちた正義

    コールド・ウォー 香港警察 堕ちた正義 お知らせメール
    アーロン・クォック、レオン・カーフェイなどアジア映画界のトップスターが豪華競演するハードボイルド・アクション。テロリストとの激しい銃撃戦やド派手なカーアクションが繰り広げられる中、内部抗争により香港警察の闇が赤裸々に暴かれていく。香港のアカデミー賞とも称される香港電影金像奨で作品賞など10部門にノミネートされた注目作だ。

     

  • 残像

    残像 お知らせメール
    『世代』『地下水道』『灰とダイヤモンド』の抵抗三部作で知られるポーランド映画の巨匠、アンジェイ・ワイダ監督の遺作となった、ある前衛芸術家の物語。アヴァンギャルドなスタイルで人々を魅了し、1940年代、アートによる全体主義へのレジスタンスのシンボルとなったポーランド人作家=ヴワディスワフ・ストゥシェミンスキの生涯を描く。

     

  • 《G-DRAGON 2017 CONCERT 〈ACT III, M.O.T.T.E〉 LIVE VIEWING》

    《G-DRAGON 2017 CONCERT 〈ACT III, M.O.T.T.E〉 LIVE VIEWING》 お知らせメール ODS
    モンスターグループ、BIGBANGのリーダー、 G-DRAGONによるソロコンサートを全国の映画館に生中継する。会場となるのは、2016年にBIGBANGのメンバーとデビュー10周年記念を共にした上岩ワールドカップ競技場だ。特別な思い入れのある会場での4年ぶりとなるソロステージを、大スクリーンで楽しむことができる。

     

  • セールスマン

    セールスマン お知らせメール
    アカデミー賞外国語映画賞に輝いた『別離』や、『ある過去の行方』など、世界的評価を受ける作品を次々と発表するイランのアスガー・ファルハディ監督の最新作。突然の暴行事件に見舞われた夫婦を主人公に、ふたりの微妙な感情のずれと、それが思わぬ事態を招いていく様を描き出す。昨年のカンヌ映画祭で脚本賞と主演男優賞を受賞した注目作だ。

     

  • 《宝塚歌劇 宙組梅田芸術劇場公演 朝夏まなとアメイジングステージ『A Motion(エース モーション)』ライブ中継》

    《宝塚歌劇 宙組梅田芸術劇場公演 朝夏まなとアメイジングステージ『A Motion(エース モーション)』ライブ中継》 お知らせメール ODS
    宙組の“A(エース)”、朝夏まなとのスペシャルステージを全国の映画館に生中継する。伸びやかでダイナミックなダンスを中心に、朝夏の魅力が余すことなく披露される。2017年11月の公演をもって卒業することを発表している朝夏。退団するその日まで進化を続けるトップスターの雄姿を、映画館の大スクリーンで鑑賞できる貴重なイベント。

     

  • 《宝塚歌劇 星組東京宝塚劇場公演 『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット ピンパーネル)』千秋楽 ライブ中継》

    《宝塚歌劇 星組東京宝塚劇場公演 『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット ピンパーネル)』千秋楽 ライブ中継》 お知らせメール ODS
    紅ゆずる、綺咲愛里を中心とした新生星組によるミュージカルの千秋楽公演の模様を全国の映画館に生中継する。1997年にブロードウェイで初演後、大ヒットを記録した本作。日本初上演となった2008年の星組公演では数々の賞を受賞し、続く2010年の月組公演も大好評を博した。数々の名曲と壮大なストーリーを大スクリーンで楽しめる。

     

  • 22年目の告白−私が殺人犯です− 93点93点 (9)

    22年目の告白−私が殺人犯です− お知らせメール
    藤原竜也と伊藤英明が初共演するサスペンス・エンターテインメント。『SRサイタマノラッパー』シリーズの入江悠監督が、22年前に起きた未解決連続殺人事件の犯人を名乗る男と刑事の攻防を描く。日本中を震撼させる殺人手記を出版する美しき殺人犯を藤原が、敬愛する上司を殺され、事件発生時から犯人を追い続けてきた刑事を伊藤が演じる。

     

  • パトリオット・デイ 95点95点 (1)

    パトリオット・デイ お知らせメール
    『ローン・サバイバー』などの実録映画でコンビを組むピーター・バーグ監督とマーク・ウォールバーグの最新作。2013年4月15日のボストンマラソン競技中に発生した爆弾事件。260名以上の死傷者を出したこの事件の顛末が捜査に携わったボストン警察本部長の視点で描かれる。脚本は『ブリッジ・オブ・スパイ』のマット・チェアマン。

     

  • パパのお弁当は世界一

    パパのお弁当は世界一 お知らせメール
    ツイッターで約8万人にリツイートされた感動の実話を、TOKYO No.1 SOUL SETの渡辺俊美と、『ハロウィンナイトメア2』の武田玲奈がダブル主演を務め映画化。3年間、高校生の娘に弁当を作り続けた父親と娘の心あたたまるドラマが綴られる。監督は、ONE OK ROCKなどのビデオクリップを手掛けてきたフカツマサカズ。

     

  • 昼顔 90点90点 (2)

    昼顔 お知らせメール
    夫以外の男性と恋に落ちる主婦“昼顔妻”を描き話題になった2014年放送のTVドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』を映画化。ドラマの最終回から3年後、愛し合うことを禁じられた主人公・紗和と教師の北野が偶然の再会を果たし、再び惹かれ合っていく。引き続き上戸彩、斎藤工が共演し、ドラマの演出を担当した西谷弘が監督を務める。

     

  • マダム・ベー ある脱北ブローカーの告白

    マダム・ベー ある脱北ブローカーの告白 お知らせメール
    韓国とフランスを拠点に活動する新鋭監督ユン・ジェホが、カンヌ映画祭ACID部門に出品し、モスクワ映画祭とチューリッヒ映画祭で賞に輝いたドキュメンタリー作品。北朝鮮から中国の寒村に売り飛ばされ、のちに韓国への脱北を図る中年女性“B”の姿を密着取材。あまりにも数奇にして壮絶な彼女の生き様が、観る者に衝撃を呼び起こす1本だ。

     

  • めがみさま

    めがみさま お知らせメール
    元SKE48の松井玲奈と女優、モデル、タレントと引っ張りだこの新川優愛がW主演を務める人間ドラマ。人生に絶望した若い女性と、彼女を導くセラピストの複雑な関係を綴る。ストレスを感じて日常を生きる現代人が共感できるリアリティを描きつつ、予想外のラストの先に深いメッセージを投げかける。地方発信を旨とするMシネマ製作の第二弾。

     

  • 《METライブビューイング2016-17/R・シュトラウス『ばらの騎士』》

    《METライブビューイング2016-17/R・シュトラウス『ばらの騎士』》 お知らせメール ODS
    ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場で上演される公演を、日本全国の映画館で字幕付きで上映する人気企画の第10弾。年下の美青年との恋に揺れる元帥夫人マリー・テレーズの姿を甘美な音楽にのせて描く。斬新な演出で観客を驚かせ“異才”と称されるロバート・カーセンが演出を手がけ、人気ソプラノ歌手、ルネ・フレミングが元帥夫人を演じる。

     

  • 吉田類の「今宵、ほろ酔い酒場で」

    吉田類の「今宵、ほろ酔い酒場で」 お知らせメール
    居酒屋をテーマにした3話形式のオムニバス映画。数々のメジャーCMを手掛ける一方で、『アルゼンチンババア』などの映画も発表している長尾直樹監督が、居酒屋に集うさまざまな人間たちの悲喜こもごもをユーモアたっぷりに描き出す。酒好きから絶大な支持を受けるテレビ番組『吉田類の酒場放浪記』で知られる吉田類が映画初出演を果たしている。

     


Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


映画論評・批評の新コーナー“critic”。絶妙なストーリーテリングと映像美に胸打たれるSF『メッセージ』をはじめ『たたら侍』『美しい星』等話題作続々更新中
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
日本が誇る“侍”の本当の姿とは?『たたら侍』特集
タツノコプロ55周年記念作品『破裏拳ポリマー』のココに注目!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝