ただいまの掲載件数は タイトル56150件 口コミ 1109480件 劇場 582件

観客動員数ランキング

興行通信社が発表している週末の全国動員数ランキング。

興行通信社が発表している週末の全国動員数ランキング。

順位 先週 作品名 公開日 公開週
1 1
22年目の告白−私が殺人犯です−
06/10 3週目 
2 2
美女と野獣
04/21 10週目 
3 3
昼顔
06/10 3週目 
4 -
ハクソー・リッジ
06/24 1週目 
5 4
こどもつかい
06/17 2週目 
6 5
劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女
06/17 2週目 
7 -
いつまた、君と 〜何日君再来〜
06/24 1週目 
8 -
宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」
06/24 1週目 
9 6
キング・アーサー
06/17 2週目 
10 7
花戦さ
06/03 4週目 
11 10
名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのらぶれたー)
04/15 11週目 
■観客動員数ランキング概況■

2017年6月17日、18日の全国映画動員ランキングは、『22年目の告白−私が殺人犯です−』(全国329館)が、公開2週目の土日2日間で、動員18万7000人、興収2億6200万円を記録し、首位を守った。

『美女と野獣』(全国374館)は、公開9週目の土日2日間で、動員15万3000人、興収2億2000万円をあげて2位に上がった。累計興収は114億円を突破した。3位の『昼顔』(全国313館)は、公開2週目の土日2日間で、動員13万6000人、興収1億9400万円を記録した。

新たにランクインしたのは3作品あり、初登場4位の『こどもつかい』(全国250館)は、土日2日間で動員12万人、興収1億5000万円を記録。初登場5位の『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』(全国59館)は、土日2日間で動員10万7000人、興収1億6300万円をあげた。初登場6位には『キング・アーサー』(全国327館)が入った。

公開10週目の『名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのらぶれたー)』(全国357館)は10位につけている。

次週は、向井理の祖母・芦村朋子が自らの半生を映画化した『いつまた、君と 〜何日君再来〜』(全国83館)、井上荒野の同名小説をディーン・フジオカらで映画化した『結婚』(全国17館)、モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン、アラン・アーキン共演のコメディ『ジーサンズ はじめての強盗』(全国17館)、メル・ギブソン監督作『ハクソー・リッジ』(全国126館)、E・L・ジェイムズのベストセラーを映画化したヒット作の続編『フィフティ・シェイズ・ダーカー』(全国14館)などが封切られる。

上映中や新着の作品を対象としたランキング

現在上映中の作品を対象としたランキング

全作品を対象としたランキング

※上映中映画版は関東圏の上映映画を基にしております。全国の上映映画は映画館をご覧ください。
※この全作品版はレビューの開始(2000年8月)以降公開された作品が多くなっています。全作品一覧を検索の上ない場合は、レビューから作品名を入力してご投稿ください。


Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 



ぴあ映画生活ブログパーツ

ブログパーツ

あなたのブログに公開中映画の最新ランキングを表示しませんか?

池井戸潤の“幻の長編”を豪華キャストで最速ドラマ化!WOWOW『連続ドラマW アキラとあきら』特集
激戦の中たったひとりで75人の命を救った男の真実のドラマ『ハクソー・リッジ』特集
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
凶悪爆弾テロ、解決までの102時間『パトリオット・デイ』特集
映画論評・批評の新コーナー“critic”。しかと見届けよ! H・ジャックマン演じる最後のウルヴァリン! これまでと一味違うアメコミ映画『LOGAN…』ほか『ハクソー・リッジ』『セールスマン』など続々更新中!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!
「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝