ただいまの掲載件数は タイトル56175件 口コミ 1109520件 劇場 582件

ぴあ映画初日満足度ランキング

ぴあ映画生活で紹介している上映中映画を満足度の高い順にランキングしています。

毎週、新作映画の公開初日に、ぴあ出口調査隊が映画館前でアンケートを実施して独自に集計しているランキングです。

順位 作品名 満足度 調査人数
1
宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」
90.7  97 
2
ハクソー・リッジ
90.6  82 
3
ラスト・プリンセス −大韓帝国最後の皇女−
90.1  44 
4
ひだまりが聴こえる
89.5  56 
5
いつまた、君と 〜何日君再来〜
89.2  43 
6
ジーサンズ  はじめての強盗
86.2  85 
7
ラオス 竜の奇跡
85.5  34 
8
結婚
83.2  68 
9
ありがとう、トニ・エルドマン
81.3  38 
10
フィフティ・シェイズ・ダーカー
79.2  24 
■ぴあ映画初日満足度ランキング概況■

ぴあ調査による2017年6月23日、24日のぴあ映画初日満足度ランキングは、『宇宙戦艦ヤマト』をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編となる完全新作シリーズ第2弾『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」』が第1位になった。

出口調査では、「リアルタイムでヤマトを観てきた」と話す40代・50代の観客から特に支持されており、「チームワークを感じ、ジーンときたり、ウルウルしてしまう場面もあった。“新生ヤマト”として楽しめた」(50歳・女性)、「母船のフォルムをカッコよく、かつ美しく描写しているのが印象的だった」(46歳・男性)、「ヤマトらしく人間の葛藤が描かれていて、皆が心をひとつにしていくのがよかった」(50歳・男性)、「細かいところまで作り込まれていて、やっぱりヤマトはいいなと思った」(53歳・男性)、「丁寧なストーリー展開と、時間の流れが細かく描かれていて嬉しかった」(48歳・男性)などの声があがった。

注目は2位の『ハクソー・リッジ』。観客からは、「信念を貫く主人公の姿に感動。日本人の描き方も興味深かった。殺し合いではなく、助け合いを描いた今までにない感じがあった」(19歳・男性)、「自分だったら主人公のように出来ないし、実在する人と聞いて感動した」(23歳・男性)、「主人公が自分の信念を曲げず、人を助ける行動を続けたことに感動した」(40歳・男性)、「今までとは違う戦争映画だった。主人公の行動は真実で、こんなことをできる人がいたのかと、本当に感動した」(60歳・男性)、「意外にも事実ベースだったことに驚いた。こういう戦争映画は初めて観た」(76歳・男性)などの感想が寄せられた。

上映中や新着の作品を対象としたランキング

現在上映中の作品を対象としたランキング

全作品を対象としたランキング

※上映中映画版は関東圏の上映映画を基にしております。全国の上映映画は映画館をご覧ください。
※この全作品版はレビューの開始(2000年8月)以降公開された作品が多くなっています。全作品一覧を検索の上ない場合は、レビューから作品名を入力してご投稿ください。


Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 



ぴあ映画生活ブログパーツ

ブログパーツ

あなたのブログに公開中映画の最新ランキングを表示しませんか?

池井戸潤の“幻の長編”を豪華キャストで最速ドラマ化!WOWOW『連続ドラマW アキラとあきら』特集
激戦の中たったひとりで75人の命を救った男の真実のドラマ『ハクソー・リッジ』特集
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
凶悪爆弾テロ、解決までの102時間『パトリオット・デイ』特集
映画論評・批評の新コーナー“critic”。しかと見届けよ! H・ジャックマン演じる最後のウルヴァリン! これまでと一味違うアメコミ映画『LOGAN…』ほか『ハクソー・リッジ』『セールスマン』など続々更新中!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!
「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝