ただいまの掲載件数は タイトル57891件 口コミ 1131358件 劇場 595件

ぴあ映画初日満足度ランキング

ぴあ映画生活で紹介している上映中映画を満足度の高い順にランキングしています。

毎週、新作映画の公開初日に、ぴあ出口調査隊が映画館前でアンケートを実施して独自に集計しているランキングです。

順位 作品名 満足度 調査人数
1
パディントン2
92.9  72 
2
操作された都市
92.1  61 
3
咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A
90.7  55 
4
ジオストーム
90.0  58 
5
星くず兄弟の新たな伝説
88.3  35 
6
嘘を愛する女
86.4  69 
7
ピンカートンに会いにいく
85.2  32 
8
ライオンは今夜死ぬ
83.6  30 
9
ルイの9番目の人生
82.3  38 
10
ベロニカとの記憶
79.7  39 
11
ガーディアンズ
74.8  45 
■ぴあ映画初日満足度ランキング概況■

ぴあ調査による2018年1月19日、20日のぴあ映画初日満足度ランキングは、『パディントン2』が第1位になった。本作は、おっちょこちょいで親切で礼儀正しい紳士なクマのパディントンが、思わぬトラブルに巻き込まれていく様をアクションシーン満載で描いた、大ヒット作の続編。

出口調査では「水にグショグショになったりパディントンはぜんぶ可愛い!」(11歳)、「1よりストーリー展開がよかった。わかりやすいけれど単調じゃなく、コメディ要素が多くて、登場人物の背景も濃く描かれていて、普通におもしろくて泣けた」(20歳)、「前作と比べて動きが多く、話が広がっていくので見応えがあった。悪い人がいないので家族みんなで観られる」(36歳)、「2のほうが満足度は高い。コメディ要素に加えて、歌などミュージカル要素もあったので、それもよかった。終始ハッピーな気分になれる映画だった」(20歳)などの声が寄せられ、子供から70代までの幅広い世代から支持を集めた。

注目は4位の『ジオストーム』と6位の『嘘を愛する女』。『ジオストーム』には「常にハラハラ! スリル満点で面白かった!」(59歳)、「簡単に無慈悲に人間社会が破壊されていく迫力に圧倒された。環境を壊したのは我々だと思い知らされた」(63歳)、「映像にかなりの迫力があり、家族愛についても深く描かれていて感動した」(52歳)などの声があがった。

『嘘を愛する女』には、「期待していた以上に興味深い内容で、結末に驚愕した」(51歳)、「主演ふたりはもちろんのこと、脇を固める俳優の演技も素晴らしかった。話が斬新で、愛するとは一体何なのか考えさせられた」(34歳)、「終始、展開が読めなくて、素晴らしい脚本だった。長澤まさみさんが全力で演じていて、今まで持っていなかったイメージを植えつけられた」(60歳)などの感想が寄せられた。

上映中や新着の作品を対象としたランキング

現在上映中の作品を対象としたランキング

全作品を対象としたランキング

※上映中映画版は関東圏の上映映画を基にしております。全国の上映映画は映画館をご覧ください。
※この全作品版はレビューの開始(2000年8月)以降公開された作品が多くなっています。全作品一覧を検索の上ない場合は、レビューから作品名を入力してご投稿ください。


Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

TV放映予定の映画

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 



ぴあ映画生活ブログパーツ

ブログパーツ

あなたのブログに公開中映画の最新ランキングを表示しませんか?

『星くず兄弟の新たな伝説』のココがロック!
ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.5『パディントン2』ツイッターキャンペーン
あの英国紳士による過激アクションがかえってきた! 抜群のテンポとリズムを兼ね備えた『キングスマン…』ほかアカデミー賞有力候補『デトロイト』『ルイの9番目の人生』など1月公開の話題作更新! 映画論評・批評の新コーナー
緊急特集 塚本晋也&手塚眞が熱烈応援! 大林宣彦監督と『花筐』を語ろう。
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ