ただいまの掲載件数は タイトル60033件 口コミ 1157284件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > コールドケース2 〜真実の扉〜 > ニュース > シーズン2でも再び当たり役に。吉田羊が語る日本版『コールドケース』の魅力

シーズン2でも再び当たり役に。吉田羊が語る日本版『コールドケース』の魅力

(2018/10/11更新)
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


未解決事件の真相を追う刑事たちの奮闘を描き、世界中で大ヒットした海外ドラマ『コールドケース』を、WOWOWが日本版としてリメイク。良質なミステリードラマの正当なリメイクとして好評を博したシーズン1に続き、シーズン2でも主人公の敏腕刑事・石川百合を演じる吉田羊に、役柄や作品の魅力について話を聞いた。


WOWOW『連続ドラマW コールドケース2〜真実の扉〜』に主演した吉田羊

フォトギャラリー

シーズン2でも再び当たり役に。吉田羊が語る日本版『コールドケース』の魅力
シーズン2でも再び当たり役に。吉田羊が語る日本版『コールドケース』の魅力
シーズン2でも再び当たり役に。吉田羊が語る日本版『コールドケース』の魅力
シーズン2でも再び当たり役に。吉田羊が語る日本版『コールドケース』の魅力
シーズン2でも再び当たり役に。吉田羊が語る日本版『コールドケース』の魅力
シーズン2でも再び当たり役に。吉田羊が語る日本版『コールドケース』の魅力
シーズン2でも再び当たり役に。吉田羊が語る日本版『コールドケース』の魅力

※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

神奈川県警捜査一課に所属し、個性的な同僚たちともども捜査にあたる石川百合。洞察力と観察眼に優れたチームリーダーでもある百合は、吉田にとって「息のできる役」だという。「これは私自身なのか、百合なのか。その境目が分からなくなる瞬間が何度もあるくらい、本来の自分にリンクしている役です。百合さんには幼い頃のトラウマがあり、どこか絶対的な孤独を抱えている。人間は最終的にはみんな孤独で、本当の意味で分かり合えるはずなどないと思っているんです。でも、孤独だからこそ、寄り添うことはできるというのが彼女の考え方。その考え方に深く共感できる私は、きっと百合さんに近いのだと思います」

シーズン1の最終話は、吉田の言う「百合さんの幼い頃のトラウマ」が事件を通して浮き彫りになる衝撃的な展開だった。凶悪犯と対峙し、自らの内面とも向き合わざるを得なくなった百合は、そして『コールドケース』は、あの最終話を経てどう変化したのか。「シーズン2は、慈しみが増したシーズンになっています。シーズン1の最終話で自身の過去と向き合い、チームとの絆を深め、孤独が少し和らいだ百合さんは、捜査対象者の近くに立つことを怖がらなくなった。そんな彼女自身の大きな変化が、作品自体の慈しみにつながっていると思います。もともと『コールドケース』は、罪を犯した人を完全な悪者では終わらせないドラマ。彼らに孤独や寂しさをまとわせて終わるのが作品の愛であり、優しさでもあります。そういった作品の持ち味が、より色濃くなっているのを感じました」

さらに“変化”と言えば、シーズン2は日本版らしさを極めたシーズンに。70年代の学生運動をはじめ、バブルの崩壊、コギャルブーム、PKO問題など、日本の歴史やムーブメント、社会問題が事件にかかわってくる。また、事件発生時を描くシーンに当時のヒット曲を流すのも『コールドケース』の特徴だが、シーズン2では劇中曲を邦楽に限定。「音楽をすべて邦楽にしたことが、シーズン1との大きな違いです」と、吉田も断言する。「安保闘争やPKO問題といった日本の出来事を扱いながら、当時のヒット曲を流す。そうすることで、視聴者の方々には物語をより身近なものとして受け止めていただけると思います。しかも、いいタイミングで音楽が流れるんですよ! でき上がったものを見ながら、“監督、グッジョブ!”と私自身も思いました(笑)」

シーズンを重ねるほど登場人物が深く描き込まれ、作品の魅力も増してこその連続ドラマ。それを『コールドケース』で実感できているからこそ、「今後も『コールドケース』にかかわり続けたい」と吉田は言いきる。「オリジナルの『コールドケース』はシーズン7までありますし。できることなら、本家を超えたい。ここは日本人らしく、まずは“末広がりの8”ということでシーズン8を目指したいですね(笑)」

取材・文:渡邉ひかる 撮影:源賀津己

『連続ドラマW コールドケース2 〜真実の扉〜』
10月13日(土)よりWOWOWプライムにて放送スタート
毎週土曜よる10時から(全10話) 第1話無料放送

【関連リンク】
『連続ドラマW コールドケース2 〜真実の扉〜』作品情報
『コールドケース2』の吉田羊、神奈川県警1日警察署長に! サギ撲滅キャンペーンイベント開催
吉田羊主演『コールドケース2』、ユーモア溢れる2種類のスポット映像公開
吉田羊、日本版『コールドケース』は「ライフワークとして続けていきたい」
吉田羊、次回作は大阪でハンバーグ捜査会議を希望!? 『コールドケース2』 大阪特別試写会レポート
吉田羊&光石研、「コールドケース」シーズン2に絶対の自信!

【注目のニュース】
モダン・アートの名品が勢ぞろいする『フィリップス・コレクション展』
『オボの声』監督&出演者が語る
『春待つ僕ら』本予告公開
『A GHOST STORY』本予告公開
『マスカレード・ホテル』予告公開
マイケル・B・ジョーダン主演作
小野塚勇人、大杉漣との共演で得たもの
国内過去最大規模のルーベンス展が開幕!
アンジュルム・和田彩花のアート連載がスタート!
I・エルバが『キャッツ』出演か

 

映画ファン必携の一冊! ぴあ Movie Special
1

 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集